電子情報通信学会 研究会発表申込システム
研究会 開催スケジュール
技報閲覧サービス
技報オンライン
‥‥ (ESS/通ソ/エレソ/ISS)
技報アーカイブ
‥‥ (エレソ/通ソ)
    [Japanese] / [English] 
研究会名/開催地/テーマ  )→
 
講演検索  検索語:  /  範囲:題目 著者 所属 抄録 キーワード )→

すべての研究会開催スケジュール  (すべての年度)

講演検索結果
 登録講演(開催プログラムが公開されているもの)  (日付・降順)
 410件中 1~20件目  /  [次ページ]  
研究会 発表日時 開催地 タイトル・著者 抄録 資料番号
AP, RCS
(併催)
2019-11-20
12:45
佐賀 佐賀大学 可変リアクタンス素子を用いた円偏波ビーム成形平面アレーアンテナに関する一検討
鈴木貴大木幡雄介斉藤作義木村雄一埼玉大
本稿ではマイクロストリップアンテナを素子とする円偏波ビーム成形平面アレーアンテナ(BA-MSAA)の諸特性について述べる... [more] AP2019-109
pp.19-24
EMCJ, IEE-SPC
(併催)
2019-11-15
15:00
東京 機械振興会館 6階67号室 アレーアンテナ理論を応用した電波散乱壁の設計 ~ 波源の位置を考慮した設計 ~
村上靖宜チャカロタイ ジェドヴィスノプ藤井勝巳NICT
次世代高速大容量通信(5G)では,28 GHz帯の電波を利用する.この周波数帯では,高利得アンテナが使用され,部屋の壁面... [more] EMCJ2019-71
pp.1-6
WPT
(第二種研究会)
2019-10-31
- 2019-11-02
海外 西安電子科技大学 融雪用スロット付きマイクロ波導波管上をWPTで走行するEVの設計と解析
丸山珠美小板侑司大野寿紗函館高専
スロット導波路による漏洩波を利用したマイクロ波融雪装置が報告されている。一方、北海道などの積雪地域では、道路の凍結を防ぐ... [more]
MIKA
(第二種研究会)
2019-10-04
10:15
北海道 北海道大学 [ポスター講演]圧縮センシングを用いたDOA推定のSAGEアルゴリズムによる性能改善
稲見将宏菊間信良榊原久二男名工大
近年,アレーアンテナによる電波の到来方向(DOA)推定に,圧縮センシングと呼ばれる信号処理技術を適用することが注目されて... [more]
MIKA
(第二種研究会)
2019-10-04
10:15
北海道 北海道大学 [ポスター講演]多層基板各層に構成された基板内導波路放射用スロットペアとアレー放射特性
山田健人山内秀悟榊原久二男菊間信良名工大
第5世代移動通信(5G)やミリ波センシングにおいて,高利得で広範囲をカバーできるアンテナが求められており,それを実現する... [more]
MW, AP
(併催)
2019-09-20
10:20
神奈川 JAXA (相模原) レーダ画像に基づくアレーアンテナ素子近傍の散乱体イメージング
渡邉卓磨富士通)・山田寛喜新潟大)・小川大輔大石泰之富士通
アレーアンテナによる高分解能到来方向推定の精度を劣化させる要因の一つに素子間相互結合があり,これはアレー素子自体による散... [more] AP2019-75
pp.31-36
MW, AP
(併催)
2019-09-20
15:35
神奈川 JAXA (相模原) モノトーン無線通信電力伝送に向けたC帯10W級薄型アクティブ集積アレーアンテナ用GaNアンプ
小渕大輔松浦賢太郎成末義哲東大)・川崎繁男JAXA
多数のセンサを使用する宇宙機内部では,通信や電源のためにケーブルを用いており,ケーブル自体のコストやメンテナンスコストが... [more] MW2019-62
pp.37-42
RCS, SAT
(併催)
2019-08-22
11:15
愛知 名古屋大学 衛星搭載フェーズドアレーアンテナのゲーティング処理を用いた系統誤差校正の周波数依存性に関する検討
大倉拓也三浦 周織笠光明NICT)・仙波新司アクシス
衛星搭載フェーズドアレーアンテナにおいて所望の指向性を精度良く形成するためにはアレーアンテナの系統誤差の校正が重要である... [more] SAT2019-22
pp.31-35
AP 2019-08-23
11:20
北海道 北海学園大学 リフレクトアレーアンテナにおける収差理論を用いた利得低下の簡易評価法
琴浦 葵牧野 滋須永 誼重光賛志郎金沢工大)・瀧川道生中島宏昌三菱電機
本論文では,収差が回転楕円面の一部であることを明らかにし,曲率半径を球面波で近似することで残留収差および利得低下が簡易的... [more] AP2019-67
pp.107-110
AP 2019-08-23
11:45
北海道 北海学園大学 樹脂射出成形を用いた導波管狭壁面スロットアレーアンテナの設計
上坂昂司宇野 孝中本成洋深沢 徹米田尚史山本剛司小柳智之柿元生也三菱電機)・小西善彦広島工大
本稿では,樹脂射出成形で製造される導波管狭壁面スロットアレーアンテナの設計について報告する.樹脂成形品を銅めっきし製造す... [more] AP2019-68
pp.111-116
AP 2019-08-23
12:10
北海道 北海学園大学 ダミーポートの間接測定とポート励振条件に基づく簡易アレー校正を用いた到来方向推定の検討
桧垣 誠佐野 誠東芝
セルラシステム, 無線LAN, Bluetooth, RFID システムなど様々な既存の無線通信システムを横断的に利用し... [more] AP2019-69
pp.117-122
SeMI, RCS, NS, SR, RCC
(併催)
2019-07-11
13:55
大阪 I-Siteなんば(大阪) 深層学習を用いた近接波の到来方向推定の検討
加瀬裕也西村寿彦大鐘武雄小川恭孝北大)・来山大祐岸山祥久NTTドコモ
電波の到来方向推定は,移動通信におけるユーザの位置推定や各種レーダに応用される技術である.MUSICやESPRITといっ... [more] RCC2019-39 NS2019-75 RCS2019-132 SR2019-51 SeMI2019-48
pp.133-138(RCC), pp.159-164(NS), pp.155-160(RCS), pp.165-170(SR), pp.147-152(SeMI)
WPT 2019-06-11
10:10
北海道 北海道大学 百年記念会館 無線電力伝送のマルチホップリレー方式における中継増幅による給電効率の最大化
奥本貴大水口翔太河野隆二横浜国大
近年各種センサの小型化や機器の低価格化が進み,ドローンなどの無人航空機(UAV)などが急速に普及している.これら無人機災... [more] WPT2019-16
pp.31-35
AP 2019-05-16
14:30
兵庫 かんぽの宿 有馬 合成開口測定法における物理モデルの考察
山口 良ソフトバンク
合成開口アンテナ技術を利用して長尺アンテナ遠方界測定や到来方向高分解能測定ができる.本報告では,回転測定と仮想アレーアン... [more] AP2019-4
pp.19-24
AP 2019-05-17
10:20
兵庫 かんぽの宿 有馬 導波管2列アレーのトーナメント給電からなる広帯域ミリ波2次元平面アレーの試作特性
榊原久二男梅村晴貴菊間信良名工大
部分並列導波管給電進行波アレーの放射素子として,導波管内の狭壁面に設けた段差に形成することで広帯域化した放射スロットを用... [more] AP2019-8
pp.41-45
RCS 2019-04-19
11:20
北海道 登別グランドホテル 深層学習を用いた到来方向推定法の検討
加瀬裕也西村寿彦大鐘武雄小川恭孝北大)・来山大祐岸山祥久NTTドコモ
電波の到来方向推定は,移動通信におけるユーザの位置推定や各種レーダに応用される技術である.
MUSICやESPRITと... [more]
RCS2019-17
pp.79-84
WPT 2019-03-07
14:35
京都 京都大学宇治キャンパス チェビシェフ指向性合成によるフラットビーム形成手法
兒島清志朗篠原真毅三谷友彦京大
レクテナの整流効率は入力電力に依存するため, フレネル領域におけるマイクロ波送電において, 整流効率の観点ではレクテナア... [more] WPT2018-74
pp.55-58
RCS, SR, SRW
(併催)
2019-03-07
09:50
神奈川 YRP 横須賀リサーチパーク 円形アレーおよびループアンテナで生成されるOAM波のベクトルポテンシャル解析
鈴木 博斉藤 昭本城和彦石川 亮電通大
近年,電磁波の角運動量をベースとした直交モードを用いてディジタル無線信号伝送を行うための研究が行われている.このモードの... [more] RCS2018-313
pp.163-168
RCS, SR, SRW
(併催)
2019-03-08
11:20
神奈川 YRP 横須賀リサーチパーク [依頼講演]超高速無線伝送実現に向けたOAM-MIMO多重伝送技術の研究開発と実験評価
笹木裕文八木康徳加保貴奈山田貴之李 斗煥清水敬司NTT
無線モバイルバックホール等のPoint to Point(P2P)無線伝送システムの大容量化にむけ,電磁波の軌道角運動量... [more] SR2018-140
pp.111-116
AP 2019-02-21
15:20
大阪 住友電工(大阪製作所) [依頼講演]ポート励振条件に基づくアレーアンテナ校正法を用いた到来方向推定
桧垣 誠村田健太郎佐野 誠東芝
セルラシステム, 無線 LAN, Bluetooth, RFID システムなど様々な既存の無線通信システムを横断的に利用... [more] AP2018-175
pp.31-36
 410件中 1~20件目  /  [次ページ]  
ダウンロード書式の初期値を指定してください NEW!!
テキスト形式 pLaTeX形式 CSV形式 BibTeX形式


[研究会発表申込システムのトップページに戻る]

[電子情報通信学会ホームページ]


IEICE / 電子情報通信学会