お知らせ 研究会の開催と会場に参加される皆様へのお願い(2020年10月開催~)
電子情報通信学会 研究会発表申込システム
研究会 開催スケジュール
技報閲覧サービス
[ログイン]
技報アーカイブ
    [Japanese] / [English] 
研究会名/開催地/テーマ  )→
 
講演検索  検索語:  /  範囲:題目 著者 所属 抄録 キーワード )→

すべての研究会開催スケジュール  (すべての年度)

講演検索結果
 登録講演(開催プログラムが公開されているもの)  (日付・降順)
 436件中 1~20件目  /  [次ページ]  
研究会 発表日時 開催地 タイトル・著者 抄録 資料番号
AP 2021-05-21
13:00
ONLINE オンライン開催 様々なオフィスシナリオにおけるミリ波伝搬チャネル特性
熊倉啓一朗唐 率欽塚田 響金 ミンソク新潟大AP2021-15
近年,ミリ波デバイスの急増やIoTの展開により,利用シナリオは多様化し,ミリ波帯を用いた無線通信システムの実用に向けて様... [more] AP2021-15
pp.32-37
MW 2021-03-05
10:30
ONLINE オンライン開催 絶対帯域幅一定のチューナブルフィルタリングアレーアンテナの設計
酒本拓弥大平昌敬馬 哲旺埼玉大)・山田暁弘日本アンテナMW2020-91
近年,無線通信分野のニーズの多様化に伴い,周波数可変特性を有するアンテナの需要が高まっている.従来,絶対帯域幅一定で周波... [more] MW2020-91
pp.1-6
WPT 2021-03-04
09:35
ONLINE オンライン開催 段階的サブアレー構成素子数変化による電力分布構成法の実証実験
片野将太郎総研大)・牧 謙一郎水野貴秀JAXAWPT2020-33
宇宙太陽光発電システムの無線電力伝送サブシステムには,大規模アレーアンテナで高効率かつ安価で構成できる必要がある.これに... [more] WPT2020-33
pp.1-4
WPT 2021-03-04
14:10
ONLINE オンライン開催 放射近傍界における任意の受電面に対する送電ビーム最適化手法
兒島清志朗三谷友彦篠原真毅京大WPT2020-38
放射近傍界の任意の受電面に対して, ビーム収集効率(BCE)を最大化する送電ビーム最適化手法を提案する. 従来研究では詳... [more] WPT2020-38
pp.26-31
AP 2021-02-19
13:00
ONLINE オンライン開催 [依頼講演]ミリ波帯円偏波広角ビーム走査フェーズドアレー向けキャビティ付きパッチアンテナの開発
池田峻一横川 佳中本成洋深沢 徹大塚昌孝稲沢良夫三菱電機AP2020-125
本稿では,航空機搭載のミリ波帯円偏波広角ビーム走査フェーズドアレー向けキャビティ付きパッチアンテナを提案する.本アンテナ... [more] AP2020-125
pp.50-55
SIP, IT, RCS
(共催)
2021-01-21
13:35
ONLINE オンライン開催 素子間隔制御型アダプティブアレーアンテナのSINR特性に関する一検討
石原 俊梅林健太東京農工大)・Antti Tolliオウル大IT2020-77 SIP2020-55 RCS2020-168
アダプティブアレーアンテナは固定された$M$ 個のアンテナ素子で構成され,$M$個の独立した重みを制御することにより最大... [more] IT2020-77 SIP2020-55 RCS2020-168
pp.81-86
AP 2020-12-17
14:50
ONLINE オンライン開催 小型無人航空機に搭載したアレーアンテナによる電波検知技術の基礎検討
瀬戸 翼藤田雅則渡部智宏山崎 譲OKIAP2020-100
近年,UAVは様々な分野で利用されているが,現在UAVが利用する電波と同一帯域/隣接帯域には様々な用途の電波が混在し,こ... [more] AP2020-100
pp.24-28
EMT, IEE-EMT
(連催)
2020-11-05
10:25
ONLINE オンライン開催 2帯域共用任意形状リフレクトアレー素子設計の簡易化
矢野敬洋坂川幸太郎出口博之辻 幹男同志社大EMT2020-33
従来の広帯域なリフレクトアレーではカバーできない大きく離れた周波数帯においても所望の特性を得るデュアルバンド単層リフレク... [more] EMT2020-33
pp.32-37
RCS 2020-10-23
11:15
ONLINE オンライン開催 超広域カバレッジおよび大容量を実現するHAPS向けシリンダMassive MIMOの基礎検討
田代晃司星野兼次長手厚史ソフトバンクRCS2020-105
空・海・山へ向けた大幅なカバレッジ拡張は次世代モバイル通信規格6Gにおける重要なコンセプトのひとつであり,これを実現する... [more] RCS2020-105
pp.69-74
MW, AP
(併催)
2020-09-24
12:50
ONLINE オンライン開催 [ポスター講演]人体位置情報不要で人体回避と高効率無線電力伝送を両立するレイリー商規範ビームフォーミング法
金子直樹村田健太郎本間尚樹岩手大AP2020-36
本研究では,マイクロ波電力伝送において受電電力対人体照射電力比の一般化レイリー商最大化問題に基づき,人の位置情報と電磁界... [more] AP2020-36
pp.25-30
MW, AP
(併催)
2020-09-24
12:50
ONLINE オンライン開催 [ポスター講演]ビームステアリング型チャネルサウンダを用いたミリ波帯伝搬チャネルパラメータ推定
熊倉啓一朗唐 率欽金 ミンソク新潟大AP2020-37
近年,次世代移動通信をはじめとするミリ波帯を用いた無線通信システムの実用に向けて様々な利用シナリオにおいてより正確なチャ... [more] AP2020-37
pp.31-36
MW, AP
(併催)
2020-09-24
12:50
ONLINE オンライン開催 [ポスター講演]可変リアクタンス素子を用いた2層構造Lプローブ給電リング形平面アンテナの放射位相制御に関する基礎検討
浅沼優介鈴木貴大斉藤作義木村雄一埼玉大AP2020-40
本稿では可変リアクタンス素子により放射位相の制御を可能とする2層構造Lプローブ給電リング形マイクロストリップアンテナにつ... [more] AP2020-40
pp.45-46
MW, AP
(併催)
2020-09-24
13:50
ONLINE オンライン開催 [ポスター講演]逆相給電平行平板導波路における正方配列スロットアレーアンテナの金属ポストによる励振
石川裕太戸村 崇広川二郎東工大AP2020-44
逆相給電の直列給電導波管スロットアレーアンテナは,側壁の電気的接触が不要のことから側壁を取り除け,平行平板導波路とみなせ... [more] AP2020-44
pp.62-65
MW, AP
(併催)
2020-09-24
13:50
ONLINE オンライン開催 [ポスター講演]導波管並列給電アレー用多層構造円偏波素子に関する研究
西本広希戸村 崇広川二郎東工大AP2020-48
60GHz帯並列給電導波管スロットアレーが積層薄板拡散接合により試作されている.円偏波放射素子に高さ5.4mmの縮退分離... [more] AP2020-48
pp.75-78
AP 2020-08-21
09:25
ONLINE オンライン開催 直交二偏波低サイドローブ樹脂射出成形導波管スロットアレーアンテナの試作評価-垂直偏波アンテナ-
宇野 孝上坂昂司中本成洋深沢 徹稲沢良夫山本剛司小柳智之柿元生也三菱電機)・小西善彦広島工大AP2020-24
本稿では,直交二偏波フェーズドアレーアンテナ向け低サイドローブ樹脂射出成形導波管スロットアレーアンテナの垂直偏波アンテナ... [more] AP2020-24
pp.5-10
AP, SANE, SAT
(併催)
2020-07-16
13:00
ONLINE オンライン開催 自由空間のダイアディックグリーン関数の遠方界近似を用いたモーメント法によるアレーアンテナの数値解析
煤賀 司今野佳祐陳 強東北大AP2020-17
大規模なアレーアンテナの数値解析は計算コストが高いため,計算の高速化および省メモリ化が不可欠である.本研究では,自由空間... [more] AP2020-17
pp.45-49
AP, SANE, SAT
(併催)
2020-07-17
13:00
ONLINE オンライン開催 ビームステアリング型ミリ波帯双角度チャネルサウンダの構築と到来波推定
熊倉啓一朗唐 率欽金 ミンソク新潟大AP2020-20
近年,次世代移動通信をはじめとするミリ波帯を用いた無線通信システムの実用に向けて様々な利用シナリオにおいてより正確なチャ... [more] AP2020-20
pp.63-68
SR, NS, SeMI, RCC, RCS
(併催)
2020-07-09
13:25
ONLINE オンライン開催 深層学習を用いた到来方向推定における精度向上に関する検討
加瀬裕也佐藤孝憲西村寿彦大鐘武雄小川恭孝北大)・来山大祐岸山祥久NTTドコモRCC2020-5 NS2020-34 RCS2020-68 SR2020-13 SeMI2020-5
種々のアレーアンテナを用いた電波の到来方向推定技術は,MUSICやESPRITなどの部分空間法,EMやSAGEなどの確率... [more] RCC2020-5 NS2020-34 RCS2020-68 SR2020-13 SeMI2020-5
pp.19-24(RCC), pp.19-24(NS), pp.61-66(RCS), pp.25-30(SR), pp.13-18(SeMI)
EMCJ 2020-07-02
14:15
ONLINE オンライン開催 アレーアンテナ理論を応用した電波散乱壁の設計 ~ メタマテリアルによる薄型化 ~
村上靖宜チャカロタイ ジェドヴィスノプ藤井勝巳NICTEMCJ2020-13
第5世代移動通信システム(5G)では,28 GHz帯の電波を利用する.この周波数帯では,高利得アンテナが使用され,壁面か... [more] EMCJ2020-13
pp.13-17
SANE 2020-06-26
13:00
ONLINE オンライン開催 アレーアンテナ素子と相互結合する近傍界散乱体のレーダ画像に基づく三次元イメージング
渡邉卓磨富士通)・山田寛喜新潟大)・大石泰之富士通SANE2020-9
アレーアンテナによる高分解能到来方向推定の精度を劣化させる主な要因として,素子間相互結合および素子とその近傍に存在する治... [more] SANE2020-9
pp.1-6
 436件中 1~20件目  /  [次ページ]  
ダウンロード書式の初期値を指定してください NEW!!
テキスト形式 pLaTeX形式 CSV形式 BibTeX形式
著作権について : 以上の論文すべての著作権は電子情報通信学会に帰属します.(許諾番号:10GA0019/12GB0052/13GB0056/17GB0034/18GB0034)


[研究会発表申込システムのトップページに戻る]

[電子情報通信学会ホームページ]


IEICE / 電子情報通信学会