お知らせ 研究会の開催と会場に参加される皆様へのお願い(2020年10月開催~)
電子情報通信学会 研究会発表申込システム
研究会 開催スケジュール
技報閲覧サービス
[ログイン]
技報アーカイブ
    [Japanese] / [English] 
研究会名/開催地/テーマ  )→
 
講演検索  検索語:  /  範囲:題目 著者 所属 抄録 キーワード )→

すべての研究会開催スケジュール  (すべての年度)

講演検索結果
 登録講演(開催プログラムが公開されているもの)  (日付・降順)
 8件中 1~8件目  /   
研究会 発表日時 開催地 タイトル・著者 抄録 資料番号
AI 2018-02-17
09:50
東京 東京大学 本郷キャンパス Curation
阿部明典千葉大AI2017-20
本論文では、(data) curation に就いて議論する。特に、
chance discovery based c... [more]
AI2017-20
pp.11-20
TL 2016-01-30
14:30
東京 明治大学(駿河台)アカデミーコモン8階308E教室 [パネル討論]オーガナイズドセッション:芸術思考とデザイン思考
有賀三夏東北芸工大)・村山眞理東京農工大)・秋山ゆかりLeonessa)・戸田博人熊本大)・阿部明典千葉大)・原田康也早大)・阪井和男明大TL2015-64
近年「デザイン思考」が強力なイノベーション手段として認知されつつある.これは人間中心アプローチにもとづいており、対象顧客... [more] TL2015-64
pp.53-58
AI 2015-12-04
10:35
福岡 九州工業大学サテライト福岡天神 IMDJデータの論理的な扱いについて
阿部明典千葉大AI2015-13
ここ数年の間に、データは量的には、異常に拡大化し、
ビッグデータというキーワードが当たり前になってきた。
従って、様... [more]
AI2015-13
pp.7-11
TL 2015-10-04
14:40
東京 早稲田大学 8 号館 303 / 304 / 305 号室 階層構造意味空間モデルによるアブダクティブ推論
高田明典フェリス女学院大TL2015-36
本論文では,自然言語による質問応答システムの構築手法としての「階層構造意味空間モデル」における使用を前提としたabduc... [more] TL2015-36
pp.13-18
IBISML 2012-11-07
15:30
東京 筑波大学 東京キャンパス文京校舎 Online Large-margin Weight Learning for First-order Logic-based Abduction
Naoya InoueKazeto YamamotoYotaro WatanabeNaoaki OkazakiKentaro InuiTohoku Univ.IBISML2012-54
Abduction is inference to the best explanation. Abduction ha... [more] IBISML2012-54
pp.143-150
TL 2011-11-26
16:40
東京 早稲田大学 8 号館 303 / 304 / 305 号室 談話分析による創発プロセスの可視化に向けて ~ マイクロ・アブダクションの連鎖としての創発プロセス ~
阪井和男明大)・栗山 健学研TL2011-51
談話から創発プロセスを可視化する4つの方法を提案する。まず,キーワードとモダリティ表現を抽出し,自己の卵モデルを参考に語... [more] TL2011-51
pp.71-76
KBSE 2011-09-21
13:00
海外 オーシャングランドホテル済州 アブダクティブ要求分析
妻木俊彦NIIKBSE2011-27
社会のインフラストラクチャや人命救護など,情報システムの適用対象範囲は急速に拡大している.対応すべき事象は格段に増加し,... [more] KBSE2011-27
pp.19-24
IBISML 2010-06-15
16:05
東京 東大武田ホール 命題論理に基づく確率モデルのための二部決定グラフと順序符号化を用いた効率的なEMアルゴリズム
石畠正和亀谷由隆佐藤泰介東工大)・湊 真一北大IBISML2010-23
本論文では命題論理に基づく確率モデルに対するEM アルゴリズムを二分決定グラフと順序符号化を用いて効率的に実行する方法を... [more] IBISML2010-23
pp.155-165
 8件中 1~8件目  /   
ダウンロード書式の初期値を指定してください NEW!!
テキスト形式 pLaTeX形式 CSV形式 BibTeX形式
著作権について : 以上の論文すべての著作権は電子情報通信学会に帰属します.(許諾番号:10GA0019/12GB0052/13GB0056/17GB0034/18GB0034)


[研究会発表申込システムのトップページに戻る]

[電子情報通信学会ホームページ]


IEICE / 電子情報通信学会