電子情報通信学会 研究会発表申込システム
研究会 開催スケジュール
技報閲覧サービス
技報オンライン
‥‥ (ESS/通ソ/エレソ/ISS)
技報アーカイブ
‥‥ (エレソ/通ソ)
    [Japanese] / [English] 
研究会名/開催地/テーマ  )→
 
講演検索  検索語:  /  範囲:題目 著者 所属 抄録 キーワード )→

すべての研究会開催スケジュール  (すべての年度)

講演検索結果
 登録講演(開催プログラムが公開されているもの)  (日付・降順)
 4件中 1~4件目  /   
研究会 発表日時 開催地 タイトル・著者 抄録 資料番号
ICD 2015-04-16
16:05
長野 信州大学 [依頼講演]A Low-Power 64Gb MLC NAND-Flash Memory in 15nm CMOS Technology
Mario SakoTakao NakajimaJunpei SatoKazuyoshi MuraokaMasaki FujiuFumihiro KonoMichio NakagawaMasami MasudaKoji KatoYuri TeradaYuki ShimizuMitsuaki HonmaYoshinao SuzukiYoshihisa WatanabeToshiba)・Ryuji YamashitaSanDisk
A 75mm2 low power 64Gb MLC NAND flash memory capable of 30MB... [more] ICD2015-6
pp.27-30
MSS 2010-01-21
15:50
愛知 豊田中央研究所アクタスCホール マルチバージョンタスクの最適バージョン決定問題に対する動的計画法に基づく近似解法
寺田早百合潮 俊光阪大
組込み制御システムにおいて,そのジョブの実行遅延やジッタが大きくなると実行結果の性能が劣化する.タスクの相対的デッドライ... [more] CST2009-42
pp.31-36
MSS 2008-08-04
14:15
静岡 静岡大学(浜松キャンパス)工学部システム工学科棟3階A31教室 弾性タスクモデルを用いた消費電力とタスク性能とのトレードオフの解消
寺田早百合潮 俊光阪大
Dynamic voltage scaling (DVS) 技術を用いたCPUでは,クロック周波数を低下させることにより... [more] CST2008-15
pp.17-22
MSS 2008-06-02
14:00
愛知 名古屋大学野依記念学術交流館 待機電力を考慮した消費電力削減とQoS公平化とを実現するリソース配分法
寺田早百合潮 俊光阪大
CPUアイドル状態において待機電力を消費していると仮定し,タスク集合の超周
期における平均消費電力削減と公平なQoSレ... [more]
CST2008-3
pp.13-18
 4件中 1~4件目  /   
ダウンロード書式の初期値を指定してください NEW!!
テキスト形式 pLaTeX形式 CSV形式 BibTeX形式


[研究会発表申込システムのトップページに戻る]

[電子情報通信学会ホームページ]


IEICE / 電子情報通信学会