お知らせ 研究会の開催と会場に参加される皆様へのお願い(2020年7月開催~)
電子情報通信学会 研究会発表申込システム
研究会 開催スケジュール
技報閲覧サービス
[ログイン]
技報アーカイブ
    [Japanese] / [English] 
研究会名/開催地/テーマ  )→
 
講演検索  検索語:  /  範囲:題目 著者 所属 抄録 キーワード )→

すべての研究会開催スケジュール  (すべての年度)

講演検索結果
 登録講演(開催プログラムが公開されているもの)  (日付・降順)
 4件中 1~4件目  /   
研究会 発表日時 開催地 タイトル・著者 抄録 資料番号
COMP 2015-09-01
14:00
長野 信州大学 木においてDデーモン下で1-極大マッチングを求めるサイレントな匿名自己安定アルゴリズム
麻田優真大下福仁・○井上美智子奈良先端大COMP2015-20
We propose a silent self-stabilizing 1-maximal matching algo... [more] COMP2015-20
pp.27-34
DC 2014-10-27
15:20
東京 機械振興会館 An Efficient Silent Self-Stabilizing Algorithm to Solve 1-Maximal Matching in Anonymous Networks
Yuma AsadaMichiko InoueNAISTDC2014-23
We propose a new self-stabilizing 1-maximal matching algorit... [more] DC2014-23
pp.11-16
RCS, SR, SRW
(併催)
2014-03-03
10:10
東京 早稲田大学 ウェイクアップ受信機付無線LANシステムに対する隠れ端末の影響
麻田佑磨四方博之関西大RCS2013-317
現在、無線LANのアクセスポイント(AP)の未使用時における無駄な電力消費が問題となっている。この問題を解決するために、... [more] RCS2013-317
pp.67-72
RCS, NS, USN
(併催)
2012-07-19
09:15
岩手 岩手大学 フレーム長変調に基づいた省電力無線LAN用ウェイクアップ方式に対する隠れ端末の影響
麻田佑磨四方博之関西大RCS2012-76
現在、無線LANのアクセスポイント(AP)の未使用時における無駄な電力消費が問題となっている。この問題を解決するために、... [more] RCS2012-76
pp.7-12
 4件中 1~4件目  /   
ダウンロード書式の初期値を指定してください NEW!!
テキスト形式 pLaTeX形式 CSV形式 BibTeX形式
著作権について : 以上の論文すべての著作権は電子情報通信学会に帰属します.(許諾番号:10GA0019/12GB0052/13GB0056/17GB0034/18GB0034)


[研究会発表申込システムのトップページに戻る]

[電子情報通信学会ホームページ]


IEICE / 電子情報通信学会