電子情報通信学会 研究会発表申込システム
研究会 開催スケジュール
技報閲覧サービス
技報オンライン
‥‥ (ESS/通ソ/エレソ/ISS)
技報アーカイブ
‥‥ (エレソ/通ソ)
    [Japanese] / [English] 
研究会名/開催地/テーマ  )→
 
講演検索  検索語:  /  範囲:題目 著者 所属 抄録 キーワード )→

すべての研究会開催スケジュール  (すべての年度)

講演検索結果
 登録講演(開催プログラムが公開されているもの)  (日付・降順)
 16件中 1~16件目  /   
研究会 発表日時 開催地 タイトル・著者 抄録 資料番号
ICSS, IPSJ-SPT
(連催)
2019-03-08
14:25
沖縄 NICT沖縄電磁波技術センター 通信解析に基づくスマートフォンアプリの異常検知手法
張 一凡温品貴大永渕幸雄谷川真樹NTTICSS2018-87
スマートフォンの普及に伴い,そのセキュリティ管理が重要になってきている.スマートフォンではストレージ内のデータ以外に,電... [more] ICSS2018-87
pp.167-172
ICSS, IPSJ-SPT
(連催)
2019-03-08
14:50
沖縄 NICT沖縄電磁波技術センター IoT機器へセキュリティ機能を提供するスマートフォンの性能調査
永渕幸雄温品貴大張 一凡谷川真樹NTTICSS2018-68
近年のIoT(Internet of Things)機器の普及により,IoT機器へのセキュリティ対策の関心が高まっている... [more] ICSS2018-68
pp.1-6
ICSS, IPSJ-SPT
(連催)
2018-03-07
14:50
北海道 沖縄北部雇用能力開発総合センター 非集中化IoTセキュリティ制御の検討
張 一凡長山弘樹佐伯拓也永渕幸雄谷川真樹NTTICSS2017-58
IoTデバイスの普及に伴い,そのセキュリティ管理がネットワーク管理者にとって重要になってきている.IoTデバイスではセキ... [more] ICSS2017-58
pp.43-48
ICSS, IPSJ-SPT
(連催)
2017-03-13
13:00
長崎 長崎県立大学シーボルト校 ボットによるスキャン及びブルートフォース活動のクラスタリング手法
荒木翔平胡 博永渕幸雄小山高明三好 潤NTT)・嶋田 創名大)・高倉弘喜NIIICSS2016-46
IoTデバイスを狙った攻撃が急速に広まっており,2016年9月にはMiraiと呼ばれるマルウェアが猛威を振るった.このよ... [more] ICSS2016-46
pp.1-6
IN 2015-10-15
14:55
大阪 大阪大学 標的型攻撃の侵入拡大防止に向けた攻撃経路予測方式に関する検討
寺本泰大胡 博岸 寿春永渕幸雄小山高明北爪秀雄NTTIN2015-54
標的型攻撃は年々高度化や巧妙化が進み,従来の入口対策では侵入を完璧に防ぐ事が困難となっており,侵入後における攻撃者の活動... [more] IN2015-54
pp.7-12
IN, NV
(併催)
2014-07-18
16:30
北海道 北海道大学 仮想データセンタ環境におけるDDoS攻撃トラヒック分散方式の提案
永渕幸雄寺本泰大岸 寿春小山高明北爪秀雄NTTIN2014-48
近年,マルウェアに感染した端末から大量のパケットを送出することで,ネットワークやサーバのサービス提供を不能にするDDoS... [more] IN2014-48
pp.107-112
ICSS, IPSJ-SPT
(連催)
2014-03-28
09:50
沖縄 名桜大学(沖縄県名護市) 高負荷仮想マシンのライブマイグレーション時間削減に向けたCPU制御方式の提案
寺本泰大岸 寿春永渕幸雄小山高明北爪秀雄NTTICSS2013-88
仮想化技術の発展によって,IaaS等の仮想ネットワークサービス提供が広く行われている.仮想ネットワーク環境では,複数の仮... [more] ICSS2013-88
pp.179-184
ICSS, IPSJ-SPT
(連催)
2014-03-28
10:15
沖縄 名桜大学(沖縄県名護市) 仮想DC環境におけるユーザ平均遅延削減方式の評価
永渕幸雄寺本泰大岸 寿春小山高明北爪秀雄NTTICSS2013-89
近年,ネットワーク(NW)仮想化技術の発達により,DC間を跨がる論理L2NWの構築が可能となり,その結果,VMのライブマ... [more] ICSS2013-89
pp.185-190
MoNA, IN
(併催)
2013-11-21
15:25
熊本 熊本大学 データセンタ間ライブマイグレーション環境におけるネットワーク全体の遅延の総和を削減する方式の提案
永渕幸雄寺本泰大岸 寿春小山高明北爪秀雄NTTIN2013-88
近年の仮想化技術の発展により,データセンタ(DC)間を跨がったライブ
マイグレーションが利用されている.
この利用環... [more]
IN2013-88
pp.7-12
MoNA, IN
(併催)
2013-11-21
15:50
熊本 熊本大学 複数アクティブ型仮想ルータ,仮想L3FWの効果に関する一報告
小山高明岸 寿春井上朋子永渕幸雄北爪秀雄NTTIN2013-89
NW仮想化技術,仮想NWアプライアンスの発展により,複数データセンタ(DC)に分散して仮想マシン(VM)を置くことが可能... [more] IN2013-89
pp.13-18
IN, NV
(併催)
2013-07-18
17:30
北海道 北海道大学 工学部アカデミックラウンジ3 Report on a Basic Evaluation Method of Software L3FW in SDN
Takaaki KoyamaToshiharu KishiTomoko InoueYukio NagafuchiHideo KitazumeNTTIN2013-47
近年,SDN研究が進み,OpenStack等のクラウド管理システムのコミュニティにおいてテナントネットワーク管理の標準化... [more] IN2013-47
pp.65-70
IN, NV
(併催)
2013-07-18
17:55
北海道 北海道大学 工学部アカデミックラウンジ3 データセンタ間ライブマイグレーション環境における冗長経路回避に向けた経路制御方式の提案
永渕幸雄寺本泰大小山高明北爪秀雄NTTIN2013-48
近年,仮想化技術の発展により,仮想マシン(VM)やネットワーク仮想化技術が,クラウド環境で利用されている.VMには動作し... [more] IN2013-48
pp.71-76
IN, NV
(併催)
2012-07-20
09:35
北海道 北海道大学 国際通信網における仮想マシンのマイグレーション性能評価
永渕幸雄岸 寿春井上朋子小山高明北爪秀雄NTTIN2012-40
近年,仮想化技術の発展に伴い,仮想マシン(VM)が,クラウド環境で広く利用されている.VMは,仮想化アプリケーションや,... [more] IN2012-40
pp.43-48
IN, NV
(併催)
2012-07-20
10:00
北海道 北海道大学 複数データセンタを跨いだ仮想NWの一方式
小山高明井上朋子岸 寿春永渕幸雄北爪秀雄NTTIN2012-41
近年,データセンタでは仮想NW技術(Openflow等)が広く使われ,ユーザ規模拡大,BCP,激甚対応(DR)に伴い複数... [more] IN2012-41
pp.49-54
NS, IN
(併催)
2012-03-08
09:50
宮崎 宮崎シーガイア クラウドデータセンタ間冗長ネットワークアーキテクチャの一提案
小山高明井上朋子岸 寿春永渕幸雄北爪秀雄NTTIN2011-145
データセンタ内のクラウドネットワークについては,Openflow技術によるHop by Hopと,L2 over L3ト... [more] IN2011-145
pp.49-54
NS, IN
(併催)
2012-03-09
12:00
宮崎 宮崎シーガイア クラウドネットワークにおける分散管理システムの提案
永渕幸雄岸 寿春井上朋子小山高明北爪秀雄NTTIN2011-175
近年,仮想化技術の発展に伴い,仮想マシン(VM)や仮想ネットワーク(VNW)が,クラウド環境で広く利用されている.クラウ... [more] IN2011-175
pp.229-234
 16件中 1~16件目  /   
ダウンロード書式の初期値を指定してください NEW!!
テキスト形式 pLaTeX形式 CSV形式 BibTeX形式
著作権について : 以上の論文すべての著作権は電子情報通信学会に帰属します.
(許諾番号:10GA0019/12GB0052/13GB0056/17GB0034/18GB0034)


[研究会発表申込システムのトップページに戻る]

[電子情報通信学会ホームページ]


IEICE / 電子情報通信学会