お知らせ 研究会の開催と会場に参加される皆様へのお願い(2022年6月開催~)
電子情報通信学会 研究会発表申込システム
研究会 開催スケジュール
技報閲覧サービス
[ログイン]
技報アーカイブ
    [Japanese] / [English] 
研究会名/開催地/テーマ  )→
 
講演検索  検索語:  /  範囲:題目 著者 所属 抄録 キーワード )→

すべての研究会開催スケジュール  (すべての年度)

講演検索結果
 登録講演(開催プログラムが公開されているもの)  (日付・降順)
 8件中 1~8件目  /   
研究会 発表日時 開催地 タイトル・著者 抄録 資料番号
PRMU, BioX
(共催)
2018-03-18
17:10
東京 青山学院大学 青山キャンパス ラベル尤度を大局的特徴として用いたセマンティックセグメンテーション
清水 育鮫島正樹菅野裕介松下康之阪大BioX2017-54 PRMU2017-190
セマンティックセグメンテーションとは,ピクセル単位でカテゴリ分類を行うタスクである.
既存研究の多くは局所的な特徴にの... [more]
BioX2017-54 PRMU2017-190
pp.109-114
EMM, IT
(共催)
2017-05-22
13:00
山形 山形大学(米沢キャンパス) JavaScript難読化手法jjencodeを用いたプログラムへのデータ埋め込みの一手法
日置尋久松下貴之京大IT2017-1 EMM2017-1
本研究ではJavaScriptプログラムを難読化する手法であるjjencodeによってプログラムを変換するのと同時にデー... [more] IT2017-1 EMM2017-1
pp.1-6
PRMU 2016-12-15
15:00
鳥取 鳥取大学 [招待講演]コンピューティングのためのPRMU、PRMUのためのコンピューティング ~ PRMU第二期グランドチャレンジ ~
松下康之阪大PRMU2016-114
 [more] PRMU2016-114
p.13
ITS, IPSJ-ITS, IEE-ITS
(連催)
2015-08-24
17:15
北海道 稚内北星学園大学 自動車の視界支援カメラによる高精細化画像収集システム ~ 車載魚眼カメラ画像の適応的超解像 ~
高野照久東大)・松下侑暉鹿児島大)・○小野晋太郎東大)・川崎 洋鹿児島大)・池内克史東大ITS2015-10
 [more] ITS2015-10
pp.73-78
PRMU, HIP
(共催)
2010-03-16
14:25
鹿児島 鹿児島大 視点位置に依存して変形する三次元メッシュモデルを利用した自由視点画像生成における違和感の低減
伊吹拓也奈良先端大)・佐藤智和奈良先端大/MSR IJARC Fellow)・松下康之マイクロソフトリサーチアジア)・横矢直和奈良先端大PRMU2009-307 HIP2009-192
本報告では,近年盛んに研究されている実写画像に基づく自由視点画像生成において,合成画像上に生じる違和感を低減する手法を提... [more] PRMU2009-307 HIP2009-192
pp.437-442
WBS, IT, ISEC
(共催)
2009-03-09
09:00
北海道 公立はこだて未来大学(函館) JetJigsawにおけるピース改ざん検知方法の提案
松下達之梅澤健太郎・○山中晋爾東芝IT2008-43 ISEC2008-101 WBS2008-56
著者らはSCIS2009において,新しい著作権保護機構を用いた大容量コンテンツ配信方式:JetJigsawを提案した[S... [more] IT2008-43 ISEC2008-101 WBS2008-56
pp.1-6
LQE 2007-12-07
15:20
東京 機械振興会館 地下3階6号室 850-nm帯10Gbps/ch10チャネルVCSELアレイ
武田一隆近藤 崇松下和征大森誠也植木伸明富士ゼロックス
近年,短距離ネットワークでは経済性、拡張性に優れた大容量光リンク技術が求められており,デバイスサイズの小型化や低消費電力... [more] LQE2007-121
pp.43-46
ISEC, SITE, IPSJ-CSEC
(共催)
2006-07-21
13:00
岡山 岡山大学 より強力な不正者に対する効率的なブラックボックス追跡のための階層的な鍵割り当て
松下達之東芝)・今井秀樹中大/産総研
ASIACRYPT 2004にて発表された公開鍵ベースのブラックボックス追跡方式における送信オーバヘッドを改善する階層的... [more] ISEC2006-52
pp.91-98
 8件中 1~8件目  /   
ダウンロード書式の初期値を指定してください NEW!!
テキスト形式 pLaTeX形式 CSV形式 BibTeX形式
著作権について : 以上の論文すべての著作権は電子情報通信学会に帰属します.(許諾番号:10GA0019/12GB0052/13GB0056/17GB0034/18GB0034)


[研究会発表申込システムのトップページに戻る]

[電子情報通信学会ホームページ]


IEICE / 電子情報通信学会