お知らせ 研究会の開催と会場に参加される皆様へのお願い(2021年10月開催~)
電子情報通信学会 研究会発表申込システム
研究会 開催スケジュール
技報閲覧サービス
[ログイン]
技報アーカイブ
    [Japanese] / [English] 
研究会名/開催地/テーマ  )→
 
講演検索  検索語:  /  範囲:題目 著者 所属 抄録 キーワード )→

すべての研究会開催スケジュール  (すべての年度)

講演検索結果
 登録講演(開催プログラムが公開されているもの)  (日付・降順)
 6件中 1~6件目  /   
研究会 発表日時 開催地 タイトル・著者 抄録 資料番号
HWS, VLD
(共催) [詳細]
2020-03-05
14:55
沖縄 沖縄県青年会館
(開催中止,技報発行あり)
[記念講演]A Tuning-Free Hardware Reservoir Based on MOSFET Crossbar Array for Practical Echo State Network Implementation
Yuki KumeSong BianTakashi SatoKyoto Univ.VLD2019-118 HWS2019-91
エコーステートネットワーク(ESN)はリカレントニューラルネットワークの一種である. 入力・中間層で構成されるランダムか... [more] VLD2019-118 HWS2019-91
pp.139-144
HWS, VLD
(共催) [詳細]
2020-03-06
16:50
沖縄 沖縄県青年会館
(開催中止,技報発行あり)
2つのMOSFETリザバー用いたエコーステートネットワークの性能評価
久米祐貴辺 松名倉健太佐藤高史京大VLD2019-136 HWS2019-109
エコーステートネットワーク(ESN)は,ランダムかつ固定的な重みを持つリザバーを用いることが特 徴のリカレントニューラル... [more] VLD2019-136 HWS2019-109
pp.245-250
ICD 2017-04-21
10:00
東京 機械振興会館 [依頼講演]A 55nm Ultra Low Leakage Deeply Depleted Channel Technology Optimized for Energy Minimization in Subthreshold SRAM and Logic
Harsh N. PatelAbhishek RoyFarah B. YahyaNingxi LiuBenton CalhounUVA)・Akihiko HaradaFEA)・Kazuyuki KumenoMakoto YasudaTaiji EmaMIFSICD2017-11
本稿では55nm超低リークDDC技術によるULL(Ultra-Low Leakage)トランジスタを用いた回路特性の評価... [more] ICD2017-11
pp.57-61
ITS, IE
(共催)
ITE-AIT, ITE-HI, ITE-ME
(共催)
(連催) [詳細]
2014-02-18
10:20
北海道 北海道大学 自由視点画像を用いた車載カメラ画像処理アルゴリズムの評価
小甲啓隆佐藤智和粂 秀行奈良先端大)・町田貴史豊田中研)・横矢直和奈良先端大ITS2013-54 IE2013-119
近年,自動車の安全運転の支援を目的として,車載カメラシステムを対象とした様々な画像処理アルゴリ
ズムが開発されている.... [more]
ITS2013-54 IE2013-119
pp.141-146
ITS, IE
(共催)
ITE-AIT, ITE-HI, ITE-ME
(共催)
(連催) [詳細]
2012-02-20
15:20
北海道 北海道大学 屋外環境三次元モデル化のための三次元点群からの輝度変化に基づく移動物体上の点の検出
金谷典武兵庫県立工技センター/奈良先端大)・粂 秀行武富貴史佐藤智和横矢直和奈良先端大ITS2011-42 IE2011-118
現実環境の測定結果に基づいて,広域な屋外環境の三次元モデルを生成する技術は景観シミュレーションや複合現実感などの様々な分... [more] ITS2011-42 IE2011-118
pp.153-158
PRMU 2011-03-10
16:00
茨城 産総研(つくば) 物体運動の時間的・空間的な連続性を保持した視点移動を実現するビデオテクスチャ
馬場口 豊粂 秀行佐藤智和横矢直和奈良先端大PRMU2010-262
動的環境を一定時間撮影したビデオ映像を適切なタイミングで繰り返し再生することで,任意時間運動し続ける物体の映像を合成する... [more] PRMU2010-262
pp.139-144
 6件中 1~6件目  /   
ダウンロード書式の初期値を指定してください NEW!!
テキスト形式 pLaTeX形式 CSV形式 BibTeX形式
著作権について : 以上の論文すべての著作権は電子情報通信学会に帰属します.(許諾番号:10GA0019/12GB0052/13GB0056/17GB0034/18GB0034)


[研究会発表申込システムのトップページに戻る]

[電子情報通信学会ホームページ]


IEICE / 電子情報通信学会