電子情報通信学会 研究会発表申込システム
研究会 開催スケジュール
技報閲覧サービス
技報オンライン
‥‥ (ESS/通ソ/エレソ/ISS)
技報アーカイブ
‥‥ (エレソ/通ソ)
    [Japanese] / [English] 
研究会名/開催地/テーマ  )→
 
講演検索  検索語:  /  範囲:題目 著者 所属 抄録 キーワード )→

すべての研究会開催スケジュール  (すべての年度)

講演検索結果
 登録講演(開催プログラムが公開されているもの)  (日付・降順)
 6件中 1~6件目  /   
研究会 発表日時 開催地 タイトル・著者 抄録 資料番号
EMT, MW, OPE, MWP, EST
(共催)
IEE-EMT
(連催) [詳細]
2015-07-17
13:00
北海道 釧路市生涯学習センター ビームフォーミング送信機用一括非線形補償DPD
濱中寿樹東大)・山尾 泰馬 岳林電通大)・丹治康紀乙部英一郎サムスン日本研EMT2015-46 MW2015-84 OPE2015-58 EST2015-50 MWP2015-49
無線通信の高速・大容量化に対応するため,OFDMなどのマルチキャリア方式が広く採用されている.しかしマルチキャリア信号は... [more] EMT2015-46 MW2015-84 OPE2015-58 EST2015-50 MWP2015-49
pp.221-226
MW, ICD
(共催)
2015-03-05
15:50
福井 福井大学 [特別講演]Power Amplifier Linearization Using Digital Predistortion Technology: Practical Development and Implementation Issues
Yuelin MaYasushi YamaoUECMW2014-213 ICD2014-126
 [more] MW2014-213 ICD2014-126
pp.61-66
SIP, RCS
(共催)
2015-01-22
11:30
岡山 岡山大学 振幅雑音補償包絡線パルス幅変調(ANC-EPWM)送信回路のFPGA設計
船橋鴻志馬 岳林山尾 泰電通大SIP2014-87 RCS2014-275
ブロードバンド移動通信に広く採用されているOFDM信号はPAPRが大きいことから,一般的な増幅器による高効率線形増幅は困... [more] SIP2014-87 RCS2014-275
pp.37-42
ED, MW
(共催)
2014-01-17
09:55
東京 機械振興会館 受信フロントエンドの非線形ひずみに対するブラインド補償法
馬 岳林山尾 泰電通大ED2013-125 MW2013-190
 [more] ED2013-125 MW2013-190
pp.85-90
RCS, SR, SRW
(併催)
2013-03-01
15:10
東京 早稲田大学 入力信号帯域幅に制限された情報を基に補償を行うプリディストーション非線形補償の効果
馬 岳林山尾 泰赤岩芳彦電通大RCS2012-352
無線通信のブロードバンド化が進み,送受信機の扱う無線帯域幅は広帯域化が進んでいる.送信機の非線形補償を行うディジタルプリ... [more] RCS2012-352
pp.405-410
RCS, NS
(併催)
2010-07-15
10:00
北海道 網走市民会館 A Novel Feedback Configured Predistorter for Power Amplifiers with Memory Effect
Yuelin MaUniv. of Electronic Sci and Tech. of China)・Yoshihiko AkaiwaYasushi YamaoUniv. of Electro-Comm.RCS2010-50
 [more] RCS2010-50
pp.13-17
 6件中 1~6件目  /   
ダウンロード書式の初期値を指定してください NEW!!
テキスト形式 pLaTeX形式 CSV形式 BibTeX形式
著作権について : 以上の論文すべての著作権は電子情報通信学会に帰属します.
(許諾番号:10GA0019/12GB0052/13GB0056/17GB0034/18GB0034)


[研究会発表申込システムのトップページに戻る]

[電子情報通信学会ホームページ]


IEICE / 電子情報通信学会