お知らせ 研究会の開催と会場に参加される皆様へのお願い(2020年10月開催~)
電子情報通信学会 研究会発表申込システム
研究会 開催スケジュール
技報閲覧サービス
[ログイン]
技報アーカイブ
    [Japanese] / [English] 
研究会名/開催地/テーマ  )→
 
講演検索  検索語:  /  範囲:題目 著者 所属 抄録 キーワード )→

すべての研究会開催スケジュール  (すべての年度)

講演検索結果
 登録講演(開催プログラムが公開されているもの)  (日付・降順)
 46件中 1~20件目  /  [次ページ]  
研究会 発表日時 開催地 タイトル・著者 抄録 資料番号
PRMU 2020-12-18
15:25
ONLINE オンライン開催 Multi-Task Attention Learning for Fine-grained Recognition
Dichao LiuNU)・Yu WangRits)・Kenji MaseNU)・Jien KatoRitsPRMU2020-63
 [more] PRMU2020-63
pp.145-150
PRMU 2020-12-18
17:15
ONLINE オンライン開催 Rethinking the local similarity in content-based image retrieval
Longjiao ZhaoNagoya Univ.)・Yu WangRitsumeikan Univ)・Yoshiharu IshikawaNagoya Univ.)・Jien KatoRitsumeikan UnivPRMU2020-68
 [more] PRMU2020-68
pp.172-176
ICD, SDM
(共催)
ITE-IST
(連催) [詳細]
2020-08-07
10:15
ONLINE オンライン開催 [招待講演]ニューロモルフィック応用に向けたHf0.5Zr0.5O2/Si FeFETを用いたリザバーコンピューティング
名幸瑛心トープラサートポン カシディット中根了昌王 澤宇宮武悠人竹中 充高木信一東大SDM2020-7 ICD2020-7
 [more] SDM2020-7 ICD2020-7
pp.31-36
PRMU, IPSJ-CVIM
(連催)
2020-05-14
13:30
ONLINE オンライン開催 Two-stream 3D BagNetによる人物行動認識
内田準也王 彧加藤ジェーン立命館大PRMU2020-3
本研究では,Two-stream I3D とBagNet の考え方に基づき,認識性能とモデルの解釈性を両立させるためのT... [more] PRMU2020-3
pp.13-17
PRMU, IPSJ-CVIM
(連催)
2020-05-15
09:35
ONLINE オンライン開催 社会関係を活用した映像会話シーンにおける雰囲気の推定
杉山瑠菜王 彧加藤ジェーン立命館大PRMU2020-5
本研究では,人物の会話シーンにおける場の雰囲気を認識することを目的として,モデル学習のためのデータセットのラベリング手法... [more] PRMU2020-5
pp.23-28
PRMU, IPSJ-CVIM
(連催)
2020-03-16
17:00
京都 京都大学
(開催中止,技報発行あり)
Continuous Variables Estimation Through Classification Networks Ensembles
Qianyuan LiuNagoya Univ.)・Yu WangJien KatoRitsumeikan Univ.PRMU2019-87
 [more] PRMU2019-87
pp.109-114
PRMU, IPSJ-CVIM
(連催)
2020-03-17
15:30
京都 京都大学
(開催中止,技報発行あり)
広域・狭域ネットワークを用いた歩行者検出
小平美沙季名大)・王 彧加藤ジェーン立命館大PRMU2019-96
 [more] PRMU2019-96
pp.191-195
ICSS, IPSJ-SPT
(連催)
2020-03-03
16:00
沖縄 沖縄県青年会館
(開催中止,技報発行あり)
ベクトル命令によるCurve25519の高速実装
Chenyu WangTung Chou宮地充子阪大ICSS2019-106
 [more] ICSS2019-106
pp.335-340
HWS, ISEC, SITE, ICSS, EMM
(共催)
IPSJ-CSEC, IPSJ-SPT
(共催)
(連催) [詳細]
2018-07-25
14:10
北海道 札幌コンベンションセンター [招待講演]Memory Lower Bounds of Reductions Revisited (from EUROCRYPT 2018)
Yuyu WangTokyo Tech/AIST/IOHK)・Takahiro MatsudaGoichiro HanaokaAIST)・Keisuke TanakaTokyo TechISEC2018-24 SITE2018-16 HWS2018-21 ICSS2018-27 EMM2018-23
本講演では,2018 年 4 月 29 日から 5 月 3 日にイスラエル・テルアビブ で開催された EUROCRYPT... [more] ISEC2018-24 SITE2018-16 HWS2018-21 ICSS2018-27 EMM2018-23
p.93
AP, SANE, SAT
(併催)
2018-07-18
10:50
北海道 北海道大学 Theory of Hybrid Mode Waveguide for High XPD Dual Circular Polarization Communication
Tianyu WangTokyo Univ.)・Hirobumi SaitoJAXAAP2018-44 SANE2018-22
 [more] AP2018-44 SANE2018-22
pp.13-17(AP), pp.1-5(SANE)
PRMU, BioX
(共催)
2018-03-18
16:10
東京 青山学院大学 青山キャンパス マルチレベルの深層特徴を用いた歩行者検出
小平美沙季王 彧加藤ジェーン名大BioX2017-52 PRMU2017-188
本研究では,歩行者検出におけるCNN 特徴量の効果的な適用方法を解明することを目的とする.実験では,「入力画像サイズ」,... [more] BioX2017-52 PRMU2017-188
pp.97-102
PRMU, BioX
(共催)
2018-03-18
16:45
東京 青山学院大学 青山キャンパス Image Retrieval with Augmented Fine-tuned CNN Features
Zhao LongjiaoYu WangJien KatoNagoya Univ.BioX2017-55 PRMU2017-191
 [more] BioX2017-55 PRMU2017-191
pp.115-119
EMCJ, MICT
(併催)
2018-03-16
13:00
東京 機械振興会館 メッシュグラウンドを有するプリント配線基板における回転角度に対する差動スキューの評価
王 晨宇五百旗頭健吾豊田啓孝岡山大EMCJ2017-109
メッシュグラウンドを有するフレキシブルプリント配線基板において,メッシュグラウンドを差動線路に対して45°回転し,その交... [more] EMCJ2017-109
pp.25-30
PRMU, CNR
(共催)
2018-02-20
10:00
和歌山 和歌山大学 Pose estimation of daily containers using RGB-D Camera
Guang YangShuoyu WangBo ShenKochi Univ. of Tech.PRMU2017-160 CNR2017-38
 [more] PRMU2017-160 CNR2017-38
pp.89-91
PRMU 2017-12-17
10:30
神奈川 慶應義塾大学 矢上キャンパス 階層的空間変換ネットワークに基づく詳細動作認識
劉 迪超王 彧加藤ジェーン名大PRMU2017-103
 [more] PRMU2017-103
pp.13-17
PRMU 2017-12-17
11:00
神奈川 慶應義塾大学 矢上キャンパス BOJ253 -- A Large-scale Dataset for Butterfly Recognition --
Ruisheng QinYu WangJien KatoNagoya Univ.PRMU2017-104
 [more] PRMU2017-104
pp.19-24
PRMU 2017-12-17
16:30
神奈川 慶應義塾大学 矢上キャンパス 車載カメラ及びLidarを用いた多操作状況の推定
三井弘希王 彧加藤ジェーン名大PRMU2017-110
近年,歩行者や自動車の検出をはじめとした、自動車の運転及び運転の補助を行う研究が盛んにおこなわれている.
一般の道路で... [more]
PRMU2017-110
pp.59-63
ISEC 2017-05-12
17:00
東京 機械振興会館 [招待講演]How to Obtain Fully Structure-Preserving (Automorphic) Signatures from Structure-Preserving Ones
Yuyu WangTokyo Tech/AIST)・Zongyang ZhangBeihang University)・Takahiro MatsudaGoichiro HanaokaAIST)・Keisuke TanakaTokyo TechISEC2017-12
In this paper, we bridge the gap between structure-preservin... [more] ISEC2017-12
p.63
PRMU, CNR
(共催)
2017-02-18
14:10
北海道 北海道大学 部分と全体に着目したCNNの融合による歩行者の属性の詳細認識
小久保嘉人ワン ユ加藤ジェーン間瀬健二名大PRMU2016-166 CNR2016-33
歩行者の詳細な属性情報は,歩行者のより高次な振る舞いの理解に役立ち,次世代の乗り物や監視システムなどで活用される重大な要... [more] PRMU2016-166 CNR2016-33
pp.81-85
PRMU, CNR
(共催)
2017-02-18
14:35
北海道 北海道大学 Part-aware CNN for Pedestrian Detection
Cong CaoYu WangJien KatoKenji MaseNagoya Univ.PRMU2016-167 CNR2016-34
Pedestrian detection is a significant task in computer visio... [more] PRMU2016-167 CNR2016-34
pp.87-90
 46件中 1~20件目  /  [次ページ]  
ダウンロード書式の初期値を指定してください NEW!!
テキスト形式 pLaTeX形式 CSV形式 BibTeX形式
著作権について : 以上の論文すべての著作権は電子情報通信学会に帰属します.(許諾番号:10GA0019/12GB0052/13GB0056/17GB0034/18GB0034)


[研究会発表申込システムのトップページに戻る]

[電子情報通信学会ホームページ]


IEICE / 電子情報通信学会