お知らせ 研究会の開催と会場に参加される皆様へのお願い(2021年10月開催~)
電子情報通信学会 研究会発表申込システム
研究会 開催スケジュール
技報閲覧サービス
[ログイン]
技報アーカイブ
    [Japanese] / [English] 
研究会名/開催地/テーマ  )→
 
講演検索  検索語:  /  範囲:題目 著者 所属 抄録 キーワード )→

すべての研究会開催スケジュール  (すべての年度)

講演検索結果
 登録講演(開催プログラムが公開されているもの)  (日付・降順)
 8件中 1~8件目  /   
研究会 発表日時 開催地 タイトル・著者 抄録 資料番号
HIP 2020-12-22
16:30
ONLINE オンライン開催 [招待講演]色・運動統合知覚の生成
河地庸介東北大HIP2020-62
視覚系において対象の色や運動の特徴情報は個別に処理されるため,対象を知覚するためには特徴情報を統合した知覚を生成すること... [more] HIP2020-62
pp.45-49
HIP, ITE-HI, ITE-CE
(連催)
2010-10-15
10:25
宮城 東北大学電気通信研究所 視覚的短期記憶を変容させる拡大/縮小運動
高橋純一東北大/学振)・河地庸介東北福祉大)・行場次朗東北大HIP2010-54
本研究では,物体の拡大/縮小運動情報が,視覚的短期記憶に及ぼす影響について検討を行なった。視覚刺激としては,特定の傾きを... [more] HIP2010-54
pp.63-67
HIP 2008-12-18
- 2008-12-19
宮城 東北大学電気通信研究所 視覚パターンの空間位置記憶における好みの影響の多様性
高橋純一河地庸介行場次朗東北大HIP2008-130
本研究は,ドットパターンについて形成された好みが,ドットの位置記憶に及ぼす影響について検討した。初めに,5 個 (実験 ... [more] HIP2008-130
pp.41-46
NC 2008-10-23
10:50
宮城 東北大学 絵画印象の心理的構造と脳活動の対応
河地庸介東北大/学振)・鈴木美穂学振/東北大)・柴田理瑛東北大)・川畑秀明鹿児島大)・行場次朗東北大NC2008-40
本研究では,3件法による9項目の形容詞対尺度からなるセマンティック・ディファレンシャル法(SD法)によって線画刺激を評定... [more] NC2008-40
pp.25-30
NC 2008-10-23
11:15
宮城 東北大学 俳句印象の心理的構造と脳活動の対応
川畑秀明鹿児島大)・河地庸介東北大/学振)・鈴木美穂学振/東北大)・柴田理瑛行場次朗東北大NC2008-41
本研究では, 9項目の形容詞対尺度からなるセマンティック・ディファレンシャル法(SD法)によって3件法で俳句刺激を評定し... [more] NC2008-41
pp.31-34
EA 2008-08-04
14:15
宮城 東北大学 運動誘発盲により消失した視覚意識を復活させる短バースト音
柴田理瑛東北大)・河地庸介東北大/学振)・矢入 聡岩谷幸雄行場次朗鈴木陽一東北大EA2008-50
静止した視覚刺激は動的な運動パタンに重ねられると,消失して見える (運動誘発盲:motion-induced blind... [more] EA2008-50
pp.29-34
HIP 2007-12-06
- 2007-12-07
宮城 東北大学電気通信研究所 知覚的に消失した物体の削除が再起させる視覚的アウェアネス
河地庸介東北大/学振)・行場次朗東北大HIP2007-129
本研究では運動誘発盲(Motion-Induced Blindness: MIB)を用いて,知覚的に消失した物体が視覚的... [more] HIP2007-129
pp.1-6
HIP 2007-12-06
- 2007-12-07
宮城 東北大学電気通信研究所 Motion-induced blindnessを用いた近接・閉合の手がかりが物体表象に及ぼす相互作用の定量的検討
柴田理瑛東北大)・河地庸介東北大/学振)・行場次朗東北大HIP2007-130
本研究では,motion-induced blindnessにおける複数のターゲットの知覚的消失パタンを分析することで,... [more] HIP2007-130
pp.7-12
 8件中 1~8件目  /   
ダウンロード書式の初期値を指定してください NEW!!
テキスト形式 pLaTeX形式 CSV形式 BibTeX形式
著作権について : 以上の論文すべての著作権は電子情報通信学会に帰属します.(許諾番号:10GA0019/12GB0052/13GB0056/17GB0034/18GB0034)


[研究会発表申込システムのトップページに戻る]

[電子情報通信学会ホームページ]


IEICE / 電子情報通信学会