お知らせ 研究会の開催と会場に参加される皆様へのお願い(2020年7月開催~)
電子情報通信学会 研究会発表申込システム
研究会 開催スケジュール
技報閲覧サービス
[ログイン]
技報アーカイブ
    [Japanese] / [English] 
研究会名/開催地/テーマ  )→
 
講演検索  検索語:  /  範囲:題目 著者 所属 抄録 キーワード )→

すべての研究会開催スケジュール  (すべての年度)

講演検索結果
 登録講演(開催プログラムが公開されているもの)  (日付・降順)
 6件中 1~6件目  /   
研究会 発表日時 開催地 タイトル・著者 抄録 資料番号
NC, MBE
(共催)
2019-12-06
17:20
愛知 豊橋技術科学大学 Regularization Term of WRH Type Used with Moore-Penrose Inverse for Optimizing Neural Networks
Yoshifusa ItoFHU)・○Hiroyuki IzumiAGU)・Cidambi SrinivasanUKMBE2019-60 NC2019-51
 [more] MBE2019-60 NC2019-51
pp.89-94
NC, MBE
(併催)
2018-12-15
14:25
愛知 名古屋工業大学 Approximation of Bayesian Discriminant Functions by Neural Networks with Weight Elimination
Yoshifusa ItoFHU)・Hiroyuki IzumiAGU)・Cidambi SrinivasanUKNC2018-34
 [more] NC2018-34
pp.35-40
MBE, NC
(併催)
2017-12-16
10:30
愛知 名古屋大学 Application of ELM for Approximating Bayesian Discriminant Functions
Yoshifusa ItoFHU)・○Hiroyuki IzumiAGU)・Cidambi SrinivasanUKNC2017-40
 [more] NC2017-40
pp.1-6
NC, MBE
(併催)
2012-12-12
17:30
愛知 豊橋技術科学大学 神経回路網によるマハラノビス判別関数の学習 ~ 信号が正規分布にしたがわない場合 ~
泉 寛幸愛知学院大)・伊藤嘉房愛知医科大)・Cidambi Srinivasanケンタッキー大NC2012-90
 [more] NC2012-90
pp.79-84
NC, MBE
(併催)
2008-03-12
16:50
東京 玉川大学 内部パラメータの外部パラメータへの変換
伊藤嘉房泉 寛幸愛知学院大NC2007-127
通常の3層神経回路網による学習が困難な場合の対処法として、隠れ層素子の自由度を制限された神経回路網の使用が、最近、提案さ... [more] NC2007-127
pp.91-96
NC 2007-06-15
13:25
沖縄 沖縄科学技術研究基盤整備機構 2値乱数による神経回路網の学習とベイズ判別関数学習への応用
伊藤嘉房愛知学院大)・キダンビ スリニヴァサンケンタッキー大)・泉 寛幸愛知学院大NC2007-21
教師信号が{0,1}に値をとる2値乱数で、目的関数がその条件付平均値の場合、通常の三層神経回路網による学習は一般にかなり... [more] NC2007-21
pp.75-80
 6件中 1~6件目  /   
ダウンロード書式の初期値を指定してください NEW!!
テキスト形式 pLaTeX形式 CSV形式 BibTeX形式
著作権について : 以上の論文すべての著作権は電子情報通信学会に帰属します.(許諾番号:10GA0019/12GB0052/13GB0056/17GB0034/18GB0034)


[研究会発表申込システムのトップページに戻る]

[電子情報通信学会ホームページ]


IEICE / 電子情報通信学会