電子情報通信学会 研究会発表申込システム
研究会 開催スケジュール
技報閲覧サービス
技報オンライン
‥‥ (ESS/通ソ/エレソ/ISS)
技報アーカイブ
‥‥ (エレソ/通ソ)
    [Japanese] / [English] 
研究会名/開催地/テーマ  )→
 
講演検索  検索語:  /  範囲:題目 著者 所属 抄録 キーワード )→

すべての研究会開催スケジュール  (すべての年度)

講演検索結果
 登録講演(開催プログラムが公開されているもの)  (日付・降順)
 13件中 1~13件目  /   
研究会 発表日時 開催地 タイトル・著者 抄録 資料番号
DC, SS
(共催)
2019-10-24
14:30
熊本 熊本大学 Computing Optimal Weight in Weighted Register Automata and Related Decision Problems
Reo YoshimuraNagoya Univ.)・Yoshiaki TakataKochi-tech.)・Hiroyuki SekiNagoya Univ.SS2019-16 DC2019-44
 [more] SS2019-16 DC2019-44
pp.19-24
MSS, SS
(共催)
2017-01-26
16:20
京都 京都工芸繊維大学 60周年記念館 2階大セミナー室 Webアプリケーションを対象としたユーザ操作の捕捉によるGUIテストコードの部分補完システム
中嶋 学高田喜朗高知工科大MSS2016-66 SS2016-45
ユーザの画面操作に対して期待した結果や正しいページが得られるか確かめるソフトウェアテストのことをGUIテストという.We... [more] MSS2016-66 SS2016-45
pp.53-57
SS 2013-01-11
10:15
沖縄 沖縄県石垣市民会館 デザインパターン検出ツールを用いた汎化関係の追加に基づくパターン適用可能箇所検出手法
山崎康生高田喜朗高知工科大
オブジェクト指向で製作されたソースコードにおいてデザインパターンを取り入れたリファクタリングを適用することは, ソースコ... [more] SS2012-55
pp.55-60
SS 2012-05-11
10:00
愛媛 愛媛大学 A Weighted-Pushdown-System-Based Formal Model for Information-Based Access Control
Pablo Lamilla AlvarezYoshiaki TakataKochi Univ. of Tech.SS2012-7
Information-Based Access Control (IBAC) has been proposed as... [more] SS2012-7
pp.37-42
SS, MSS
(共催)
2012-01-26
10:00
高知 高知市文化プラザかるぽーと フィジカルコンピューティングのためのスマートフォンを用いた開発環境の提案
上村祐加高田喜朗高知工科大MSS2011-55 SS2011-40
近年,電子工作やマイコンのプログラミングを通じた身体体験的なコンピュータ教育手法
ならびに人とコンピュータの対話方法の... [more]
MSS2011-55 SS2011-40
pp.3-8
SS 2009-08-07
09:00
北海道 北見工業大学 情報流仕様に基づくアクセス制御文の自動生成
森田剛正高田喜朗高知工科大)・関 浩之奈良先端大SS2009-23
プログラム中,重要な資源にアクセスする箇所の直前にアクセス制御文を置くことで,信頼されていないモジュールがその資源にアク... [more] SS2009-23
pp.65-70
SS 2008-12-19
11:15
高知 (1日目)高知工科大、(2日目)高知市文化プラザ「かるぽーと」 木オートマトンを用いたXML処理
高田喜朗高知工科大)・関 浩之奈良先端大SS2008-46
木オートマトンは,文字列に対する有限オートマトンを木に対して拡張した計算モデルであり,与えられた木に対して「受理」か「拒... [more] SS2008-46
pp.43-50
SS 2007-02-01
13:40
愛知 愛知県立大学 実行履歴に基づくアクセス制御付きプログラムのモデル検査法による情報フロー解析
王 静伊藤信裕高田喜朗関 浩之奈良先端大
 [more] SS2006-72
pp.7-12
SS 2006-08-04
11:00
北海道 北海道大学工学部M棟 実行履歴に基づくアクセス制御付きプログラムのモデル検査法
王 静高田喜朗関 浩之奈良先端大
 [more] SS2006-38
pp.23-28
SS 2005-10-14
10:00
埼玉 十文字学園 6号館 ユーザプレゼンスを利用した信用管理方式
野田 潤NEC)・毛利寿志高田喜朗関 浩之奈良先端大)・田口大悟高橋三恵細見 格NEC
ユビキタス環境において、PKI証明書やユーザプレゼンス情報に基づき、種々のサービス提供のための信用(trust)をユーザ... [more] SS2005-50
pp.13-18
SS 2005-06-24
09:00
長野 信州大学 太田国際記念館 XMLアクセス制御における木オートマトンを用いた静的解析
八木 勲高田喜朗関 浩之奈良先端大
近年データベースセキュリティ分野において、XMLデータベースのアクセス制御が注目されている。XMLアクセス制御における静... [more] SS2005-18
pp.1-6
SS 2005-06-24
10:00
長野 信州大学 太田国際記念館 システムの内部状態を導入した信用管理モデル
毛利寿志高田喜朗関 浩之奈良先端大
 [more] SS2005-20
pp.13-18
SS 2005-03-14
16:45
石川 北陸先端大 情報棟5Fコラボ7 実行履歴に基づくアクセス制御付き再帰プログラムの形式モデル
王 静高田喜朗関 浩之奈良先端大
 [more] SS2004-63
pp.43-48
 13件中 1~13件目  /   
ダウンロード書式の初期値を指定してください NEW!!
テキスト形式 pLaTeX形式 CSV形式 BibTeX形式
著作権について : 以上の論文すべての著作権は電子情報通信学会に帰属します.
(許諾番号:10GA0019/12GB0052/13GB0056/17GB0034/18GB0034)


[研究会発表申込システムのトップページに戻る]

[電子情報通信学会ホームページ]


IEICE / 電子情報通信学会