お知らせ 研究会の開催と会場に参加される皆様へのお願い(2020年10月開催~)
電子情報通信学会 研究会発表申込システム
研究会 開催スケジュール
技報閲覧サービス
[ログイン]
技報アーカイブ
    [Japanese] / [English] 
研究会名/開催地/テーマ  )→
 
講演検索  検索語:  /  範囲:題目 著者 所属 抄録 キーワード )→

すべての研究会開催スケジュール  (すべての年度)

講演検索結果
 登録講演(開催プログラムが公開されているもの)  (日付・降順)
 8件中 1~8件目  /   
研究会 発表日時 開催地 タイトル・著者 抄録 資料番号
ISEC 2016-09-02
13:25
東京 機械振興会館 ある種の不定方程式の求解問題に基づく準同型暗号
秋山浩一郎東芝)・後藤泰宏北海道教大)・奥村伸也九州先端科学技研)・高木 剛九大)・縫田光司花岡悟一郎産総研ISEC2016-43
耐量子公開鍵暗号の候補の1つと考える代数曲面暗号を発展させ,準同型性を持った公開鍵暗号を構成した。本暗号は不定方程式の求... [more] ISEC2016-43
pp.27-34
EMM, ISEC, SITE, ICSS
(共催)
IPSJ-CSEC, IPSJ-SPT
(併催)
(連催) [詳細]
2016-07-15
14:30
山口 中市コミュニティーホール Nac 多項式の近似GCDを利用した代数曲面暗号方式
駒野雄一秋山浩一郎東芝)・後藤泰宏北海道教大)・縫田光司花岡悟一郎産総研ISEC2016-35 SITE2016-29 ICSS2016-35 EMM2016-43
2004年に提案されて以来、代数曲面暗号には幾つかの攻撃が報告されている。本稿は、これらの攻撃が困難となるような新たな方... [more] ISEC2016-35 SITE2016-29 ICSS2016-35 EMM2016-43
pp.217-222
ISEC 2010-05-21
16:45
東京 機械振興会館 代数曲面暗号系で用いる代数曲面に関する考察
駒野雄一秋山浩一郎花谷嘉一三宅秀享東芝)・後藤泰宏北海道教大ISEC2010-8
 [more] ISEC2010-8
pp.49-56
USN 2009-05-22
10:50
神奈川 慶大(矢上キャンパス) 無線マルチホップセンサネットワークにおけるパケット衝突回避のためのセンサ起動スケジューリングの評価
朱 旭穎千葉大)・川本良太アルファシステムズ)・高橋 淳後藤康宏千葉大)・江守拓実宮崎伸夫原 誠一郎アルファシステムズ)・阪田史郎千葉大USN2009-3
 [more] USN2009-3
pp.13-18
USN, MoNA
(併催)
2009-01-23
08:50
愛知 名古屋工業大学(講堂会議室) センサネットワークにおけるバッファ使用量を考慮したQoS制御方式
高橋 淳後藤康宏阪田史郎千葉大)・柳原健太郎福永 茂OKIUSN2008-78
センサネットワークでは,高トラフィック時にシンクノード付近で輻輳が発生するため,性能が大きく劣化する.本稿では,センサネ... [more] USN2008-78
pp.95-100
IN, MoNA
(併催)
2008-11-14
11:45
福岡 九州工業大学 無線センサネットワークにおける省電力を考慮した適応的FEC制御方式
後藤康宏高橋 淳廣瀬文哉阪田史郎千葉大IN2008-81
無線センサネットワークでは、ノードへの要求がバッテリ駆動であるため省電力化が求められ,また金属製の構造物やノイズ源が多い... [more] IN2008-81
pp.49-54
NS, IN
(併催)
2007-03-08
11:30
沖縄 沖縄コンベンションセンター アドホックネットワークにおける中継ノードのトラフィック量を考慮した負荷分散方式
増田修士萩谷展之松尾太一後藤康宏阪田史郎千葉大IN2006-190
アドホックネットワークにおけるルーティングにおいては,通信経路の確立後に経路上の中継端末にかかる負荷のことは考えられてい... [more] IN2006-190
pp.61-66
ISEC, LOIS
(共催)
2004-11-08
14:20
大阪 大阪大学 代数曲面を用いた新しい公開鍵暗号
秋山浩一郎東芝)・後藤泰宏北海道教大
代数曲面上のセクションを求める問題(求セクション問題)に安全性の根拠をおく新しいタイプの公開鍵暗号(代数曲面暗号)を提案... [more] ISEC2004-80 OIS2004-47
pp.13-20
 8件中 1~8件目  /   
ダウンロード書式の初期値を指定してください NEW!!
テキスト形式 pLaTeX形式 CSV形式 BibTeX形式
著作権について : 以上の論文すべての著作権は電子情報通信学会に帰属します.(許諾番号:10GA0019/12GB0052/13GB0056/17GB0034/18GB0034)


[研究会発表申込システムのトップページに戻る]

[電子情報通信学会ホームページ]


IEICE / 電子情報通信学会