お知らせ 研究会の開催と会場に参加される皆様へのお願い(2020年10月開催~)
電子情報通信学会 研究会発表申込システム
研究会 開催スケジュール
技報閲覧サービス
[ログイン]
技報アーカイブ
    [Japanese] / [English] 
研究会名/開催地/テーマ  )→
 
講演検索  検索語:  /  範囲:題目 著者 所属 抄録 キーワード )→

すべての研究会開催スケジュール  (すべての年度)

講演検索結果
 登録講演(開催プログラムが公開されているもの)  (日付・降順)
 29件中 1~20件目  /  [次ページ]  
研究会 発表日時 開催地 タイトル・著者 抄録 資料番号
LOIS 2021-03-04
13:50
ONLINE オンライン開催 文字検出結果の配置パターンに基づく植物標本ラベル自動マスキング方法の検討
張 徳鵬檜垣泰彦須貝康雄千葉大
 [more]
LOIS 2021-03-04
14:15
ONLINE オンライン開催 オンデマンド型授業動画配信システムの信頼性評価
清水健一檜垣泰彦藤本茂雄須貝康雄千葉大
 [more]
LOIS, EMM, IE
(共催)
IEE-CMN, ITE-ME, IPSJ-AVM
(共催)
(連催) [詳細]
2020-09-01
16:55
ONLINE オンライン開催(FIT2020と併催) eラーニングを指向したMoodle動画配信システムの設計
清水健一檜垣泰彦藤本茂雄須貝康雄千葉大LOIS2020-7 IE2020-19 EMM2020-31
千葉大学ではeラーニングシステムであるMoodle上で利用可能な動画配信システムの設計開発を行った.システムはAES暗号... [more] LOIS2020-7 IE2020-19 EMM2020-31
pp.13-18
LOIS, EMM, IE
(共催)
IEE-CMN, ITE-ME, IPSJ-AVM
(共催)
(連催) [詳細]
2020-09-01
17:20
ONLINE オンライン開催(FIT2020と併催) CTPNを使用した植物標本画像のラベル自動マスキング方法の検討
張 徳鵬檜垣泰彦須貝康雄千葉大LOIS2020-8 IE2020-20 EMM2020-32
萩庭植物標本画像データベースのc-arcへの登録に必要な画像処理を検討した.萩庭植物標本は珍重な植物標本を含んているため... [more] LOIS2020-8 IE2020-20 EMM2020-32
pp.19-24
LOIS, IPSJ-DC
(連催)
2020-07-10
14:35
ONLINE オンライン開催 メディア授業用動画配信の実施 ~ COVID-19への緊急対応 ~
檜垣泰彦藤本茂雄高瀬浩一武内八重子松本暢平池田晶子千葉大)・清水健一ブルーリンクシステムズ)・岡田聡志千葉大LOIS2020-3
千葉大学では2020年度のメディア授業の導入を目指して準備を進めてきたが,COVID-19の発生により,その役割は大きく... [more] LOIS2020-3
pp.1-6
LOIS 2020-03-11
15:40
沖縄 大濱信泉記念館(石垣島)
(開催中止,技報発行あり)
光学的文字認識を活用した植物標本画像のラベル自動マスキング方法の検討
日野 遥檜垣泰彦千葉大LOIS2019-66
故萩庭氏らが収集した萩庭植物標本は,収録数・標本の採集地の両面において国内最大規模であり,デジタル・スカラシップ開発の一... [more] LOIS2019-66
pp.57-62
LOIS 2020-03-11
16:05
沖縄 大濱信泉記念館(石垣島)
(開催中止,技報発行あり)
メディア授業に適した授業動画配信方式の検討
原田明成張 徳鵬檜垣泰彦千葉大LOIS2019-67
メディア授業で用いる教材用の動画を配信するのに適した動画配信方式とそのパラメータの検討を行った.説明用スライドに話者の動... [more] LOIS2019-67
pp.63-67
ET 2020-03-07
10:10
香川 香川高等専門学校
(開催中止,技報発行あり)
月の満ち欠けの授業におけるVRの実践と評価
社本勇希シネフー ナムスライ檜垣泰彦千葉大ET2019-86
天文分野において,月が満ち欠けする理由に対して誤概念を持つ児童は多い。学習者にとって,月の満ち欠けの仕組みを理解するため... [more] ET2019-86
pp.59-62
ICM, LOIS
(共催)
2019-01-25
10:20
鹿児島 鹿児島県文化センター 千葉大学学術リソースコレクション(c-arc) ~ 大学図書館における情報システム開発事例 ~
檜垣泰彦池田光雪石田 唯岩井愛子小林裕太髙木晃子田川裕美千葉明子野田英明檜原啓一藤本茂雄高橋菜奈子千葉大ICM2018-45 LOIS2018-51
研究成果や研究資源などのデジタルリソースを教育の場に活用し,それによって教育の質的転換をめざす『デジタル・スカラシップ』... [more] ICM2018-45 LOIS2018-51
pp.51-56
LOIS, IPSJ-GN, IPSJ-SPT
(連催)
2018-05-10
16:40
東京 津田塾大学 千駄ヶ谷キャンパス 千葉大学アカデミック・リンク・センターにおけるデジタル・スカラシップ開発
檜垣泰彦藤本茂雄池田光雪千葉明子小林裕太檜原啓一高橋菜奈子竹内比呂也千葉大LOIS2018-1
千葉大学アカデミック・リンク・センターは『考える学生』を育成することを目的として2011年に設置された.コンテンツ整備関... [more] LOIS2018-1
pp.37-42
LOIS 2018-03-01
13:25
沖縄 那覇市IT創造館 VR空間を利用した高所恐怖症におけるSTAIの有効性の検証
社本勇希西野 岳檜垣泰彦千葉大LOIS2017-76
医療においてのVRの活躍の一つの場として,VRエクスポージャー療法がある.VRエクスポージャーとは,VRを使って,患者に... [more] LOIS2017-76
pp.31-36
LOIS 2018-03-01
13:50
沖縄 那覇市IT創造館 VRコンテンツの臨場感と高所におけるストレス反応の関係性に関する研究
西野 岳社本勇希檜垣泰彦千葉大LOIS2017-77
映像技術は現在に到るまで絶え間なく進化し続けており,近年ではVirtual Reality(以下「VR」という)と呼ばれ... [more] LOIS2017-77
pp.37-42
LOIS 2017-03-03
09:40
沖縄 大濱信泉記念館 観光地推薦システムへの単語分散表現の適用
開地亮太檜垣泰彦千葉大LOIS2016-85
本研究の目的は,単語の分散表現を観光地推薦システムに適用する上での最適条件の検討と単語分散表現を適用した観光地推薦システ... [more] LOIS2016-85
pp.129-134
LOIS 2016-03-03
13:00
沖縄 宮古島市中央公民館 論文概要の分散表現を用いた関連論文検索
高徳 卓檜垣泰彦千葉大LOIS2015-70
本研究の目的は,論文概要の分散表現を用いた提案手法による関連論文検索の有効性を検証することである.本手法では論文概要を入... [more] LOIS2015-70
pp.39-44
LOIS 2016-03-03
13:20
沖縄 宮古島市中央公民館 単語の分散表現を使用した観光地推薦システムの構築
開地亮太檜垣泰彦千葉大LOIS2015-71
観光情報を入手する手段としてWeb検索が用いられている.Web検索ではすでに知っている観光地名や単語でしか検索を行えない... [more] LOIS2015-71
pp.45-50
LOIS, IPSJ-DC
(併催)
2015-07-14
09:30
北海道 はこだて未来大学 潜在的興味に基づく観光地推薦システムの試作
開地亮太檜垣泰彦千葉大LOIS2015-14
本研究ではWeb上にある膨大な観光情報をテキストデータとして取得し,単語の分散表現を用いてユーザーの潜在的興味を発見し,... [more] LOIS2015-14
pp.29-34
LOIS 2015-03-05
13:00
沖縄 沖縄科学技術大学院大学 Webを用いた授業アンケート実施方法についての一考察
檜垣泰彦千葉大LOIS2014-68
文献調査から,授業アンケート実施に関して,回答者の匿名性,回答者の不正防止,授業担当者の不正防止,回答者と未回答者の識別... [more] LOIS2014-68
pp.43-48
LOIS 2014-03-07
13:35
沖縄 石垣市健康福祉センター 手書き入力によるユーザの個人性を反映したフォントの生成
中村孝司檜垣泰彦千葉大LOIS2013-60
現在,手書き文字に出会う機会は少なくなってきている。しかし,手書きの文字は年賀状や日記など各所で用いられ,手書き文字に対... [more] LOIS2013-60
pp.35-40
LOIS, IPSJ-GN, IPSJ-SPT
(連催)
2013-05-17
10:00
東京 電気通信大学 Webデザイン教育におけるクラウド型グループウェア導入の実践報告
古川 隆檜垣泰彦千葉大LOIS2013-1
本研究はデザイン系専門学校において,プロジェクト形式のWebサイト制作演習にクラウド型グループウェアを導入した実践報告で... [more] LOIS2013-1
pp.79-84
LOIS 2013-03-08
16:40
沖縄 宮古島マリンターミナル 個人運用音楽配信サイトの設計と評価
檜垣泰彦千葉大LOIS2012-107
ある音楽家の演奏作品を公開することを目的とする音楽配信サイトを設計しその評価を試みた.当該サイトは7年4ヶ月運用しており... [more] LOIS2012-107
pp.221-226
 29件中 1~20件目  /  [次ページ]  
ダウンロード書式の初期値を指定してください NEW!!
テキスト形式 pLaTeX形式 CSV形式 BibTeX形式
著作権について : 以上の論文すべての著作権は電子情報通信学会に帰属します.(許諾番号:10GA0019/12GB0052/13GB0056/17GB0034/18GB0034)


[研究会発表申込システムのトップページに戻る]

[電子情報通信学会ホームページ]


IEICE / 電子情報通信学会