お知らせ 研究会の開催と会場に参加される皆様へのお願い(2021年10月開催~)
電子情報通信学会 研究会発表申込システム
研究会 開催スケジュール
技報閲覧サービス
[ログイン]
技報アーカイブ
    [Japanese] / [English] 
研究会名/開催地/テーマ  )→
 
講演検索  検索語:  /  範囲:題目 著者 所属 抄録 キーワード )→

すべての研究会開催スケジュール  (すべての年度)

講演検索結果
 登録講演(開催プログラムが公開されているもの)  (日付・降順)
 9件中 1~9件目  /   
研究会 発表日時 開催地 タイトル・著者 抄録 資料番号
US 2019-07-29
12:40
北海道 北海道大学 並進配向結合定数への添加物効果の実験と分子動力学シミュレーションでの検討
松岡辰郎八谷昌輝田中真人山口 毅名大US2019-27
複素ひずみ光学係数測定により4-cyano-4'-pentylbiphenyl (5CB) - carbon-tetra... [more] US2019-27
pp.1-4
US 2017-07-27
11:35
岡山 岡山大学 5CB等方相における分子会合に対する混合物の効果 ~ 疑似臨界温度と誘電緩和強度の観点から ~
松岡辰郎岡田 賢伊藤良平山口 毅名大US2017-35
シアノビフェニル系液晶は等方相においても分子会合があることが報告されている.本研究ではシアノビフェニル系液晶のとして4-... [more] US2017-35
pp.25-29
WBS 2006-10-27
09:55
宮城 秋保温泉リゾート・ホテルクレセント(仙台) 1ビットフラグを用いた高速RFID識別方式: EPCglobal Class-1 Generation-2 との比較
福與 賢山口敦由亀田 卓小熊 博中瀬博之高木 直坪内和夫東北大
多数のタグが存在するRFID(radio frequency identification)やセンサネットワークシステム... [more] WBS2006-31
pp.7-12
RCS 2006-06-23
13:00
愛知 名古屋工業大学 1ビットフラグを用いた高速RFID識別方式の評価
亀田 卓山口敦由福與 賢小熊 博中瀬博之高木 直坪内和夫東北大RCS2006-50
多数のタグや端末が存在する RFID(radio frequency identification)やセンサネットワーク... [more] RCS2006-50
pp.89-94
RCS 2006-06-23
13:20
愛知 名古屋工業大学 パケットフラグを用いた高速RFID識別方式の実装
福與 賢山口敦由亀田 卓小熊 博中瀬博之高木 直坪内和夫東北大RCS2006-51
RFID (Radio Frequency IDentification)システムにおいて,多数のタグが存在しても短時間... [more] RCS2006-51
pp.95-100
RCS, AP, WBS, SR, MW, MoNA
(併催)
2006-03-01
13:00
神奈川 YRP 1ビットフラグを用いた高速RFID識別方式
亀田 卓山口敦由福與 賢中瀬博之高木 直坪内和夫東北大
多数のタグが存在する RFID(radio frequency identification)
やセンサネットワークシ... [more]
WBS2005-70
pp.31-36
MBE 2006-01-28
10:25
熊本 熊本大学黒髪南キャンパス 自己組織化ニューラルネットワークによる上肢運動機能障害の識別
山口 毅伊賀崎伴彦林田祐樹村山伸樹熊本大)・山口喜久雄熊本再春荘病院
 [more] MBE2005-120
pp.5-8
SIP, WBS
(共催)
2005-07-14
15:20
愛媛 愛媛大学 パケットSS-CDMAモデム:キャリア周波数偏差補償回路の実装
川村洋介山口敦由亀田 卓中瀬博之坪内和夫東北大
我々は、これまで提案してきたパケットSS-CDMA方式に適用可能な、ROMによる極座標変換を用いた初期位相偏差補償回路、... [more] SIP2005-60 WBS2005-18
pp.57-62
MBE 2005-01-29
16:35
福岡 九州工大 上肢運動機能評価システムによる各種運動疾患の識別 ~ ハイブリッドニューラルネットワークによる疾患識別 ~
山口 毅村山伸樹林田祐樹伊賀崎伴彦熊本大)・山口喜久雄再春荘病院
われわれは上肢運動機能評価システムを開発し, 上肢運動機能の定量的評価を行っている
. 今回はそのシステムを用いて, ... [more]
MBE2004-92
pp.77-80
 9件中 1~9件目  /   
ダウンロード書式の初期値を指定してください NEW!!
テキスト形式 pLaTeX形式 CSV形式 BibTeX形式
著作権について : 以上の論文すべての著作権は電子情報通信学会に帰属します.(許諾番号:10GA0019/12GB0052/13GB0056/17GB0034/18GB0034)


[研究会発表申込システムのトップページに戻る]

[電子情報通信学会ホームページ]


IEICE / 電子情報通信学会