お知らせ 研究会の開催と会場に参加される皆様へのお願い(2022年6月開催~)
電子情報通信学会 研究会発表申込システム
研究会 開催スケジュール
技報閲覧サービス
[ログイン]
技報アーカイブ
    [Japanese] / [English] 
研究会名/開催地/テーマ  )→
 
講演検索  検索語:  /  範囲:題目 著者 所属 抄録 キーワード )→

すべての研究会開催スケジュール  (すべての年度)

講演検索結果
 登録講演(開催プログラムが公開されているもの)  (日付・降順)
 4件中 1~4件目  /   
研究会 発表日時 開催地 タイトル・著者 抄録 資料番号
NLC 2021-09-16
10:00
ONLINE オンライン開催 深層学習を用いた離れているテキスト間の因果関係抽出
高 鵬挙山崎智弘伊藤雅弘東芝NLC2021-8
これまでの因果関係抽出は手がかり表現などのパターンを用いる手法が多いが,パターンに当てはまらないものや離れたテキストに出... [more] NLC2021-8
pp.11-16
IBISML 2011-06-21
14:50
東京 武田ホール 論理制約付きトピックモデルのためのディリクレ森事前分布構成法
小林隼人若木裕美山崎智弘鈴木 優東芝IBISML2011-10
最近提案された単語間制約付き潜在的ディリクレ配分法(LDA-DF)の枠組みにおいて,単語間制約の論理表現をディリクレ森事... [more] IBISML2011-10
pp.67-74
CAS, NLP
(共催)
2009-01-22
14:55
宮崎 ホテルマリックス(宮崎) 端子頂点グラフの全域平面部分グラフ抽出法に対する切断対とネット描画変更に基づく高精度化
山崎智宏高藤大介渡邉敏正広島大CAS2008-76 NLP2008-106
 [more] CAS2008-76 NLP2008-106
pp.69-74
KBSE, AI
(共催)
2008-01-22
16:10
神奈川 慶應義塾大学・日吉キャンパス・来往舎・大会議室 オントロジーメンテナンスのための固有名詞抽出技術の検討
稲葉真純飯田貴之山崎智弘布目光生溝口祐美子長野伸一川村隆浩東芝AI2007-42 KBSE2007-52
オントロジーを活用したアプリケーションの持続的運用において,オントロジーのメンテナンスコストの低減は重要な課題である.そ... [more] AI2007-42 KBSE2007-52
pp.83-86
 4件中 1~4件目  /   
ダウンロード書式の初期値を指定してください NEW!!
テキスト形式 pLaTeX形式 CSV形式 BibTeX形式
著作権について : 以上の論文すべての著作権は電子情報通信学会に帰属します.(許諾番号:10GA0019/12GB0052/13GB0056/17GB0034/18GB0034)


[研究会発表申込システムのトップページに戻る]

[電子情報通信学会ホームページ]


IEICE / 電子情報通信学会