お知らせ 研究会の開催と会場に参加される皆様へのお願い(2021年10月開催~)
電子情報通信学会 研究会発表申込システム
研究会 開催スケジュール
技報閲覧サービス
[ログイン]
技報アーカイブ
    [Japanese] / [English] 
研究会名/開催地/テーマ  )→
 
講演検索  検索語:  /  範囲:題目 著者 所属 抄録 キーワード )→

すべての研究会開催スケジュール  (すべての年度)

講演検索結果
 登録講演(開催プログラムが公開されているもの)  (日付・降順)
 52件中 1~20件目  /  [次ページ]  
研究会 発表日時 開催地 タイトル・著者 抄録 資料番号
MBE, NC
(併催)
2018-03-13
10:00
東京 機械振興会館 心拍変動の入眠指標Hsiに対する呼吸数統制呼吸の影響
湯田恵美吉田 豊名古屋市大)・堀 潤一木竜 徹新潟大)・早野順一郎名古屋市大MBE2017-89
心拍変動の高周波数成分スペクトル密度の集中度を表す指標(Hsi)は入眠によって増加するが,その機序は,覚醒時の随意呼吸か... [more] MBE2017-89
pp.51-56
MBE, NC
(併催)
2016-12-07
10:30
愛知 豊橋技術科学大学 判別分析法による映像酔いを反映する生理指標の導出
真船祐樹木竜 徹棚橋重仁新潟大MBE2016-57
映像酔いの生理学的評価手法として心拍変動や血圧から得られる自律神経系指標が用いられてきた.しかし,自律神経系指標は時間領... [more] MBE2016-57
pp.1-6
MBE 2016-09-24
13:25
新潟 新潟大学 発砲ビーズを用いたスリッパによる足裏刺激の表面筋電図評価
山口健太郎木竜 徹村山敏夫新潟大MBE2016-25
高齢社会での課題に高齢者による歩行中の転倒がある.原因の1つとして足裏感覚の不良によるバランス能力の低下が考えられる.こ... [more] MBE2016-25
pp.7-11
MBE, NC
(併催)
2015-12-19
14:50
愛知 名古屋工業大学 筋シナジーおよび主成分分析を用いたスクワットトレーニングの評価法の検討
前田竜範木竜 徹新潟大MBE2015-73
現在,トレーニング評価は疲労感などの主観的判断に委ねられており,トレーニングの効果や状況を把握し難い.ここでは,継続的な... [more] MBE2015-73
pp.61-65
MBE, NC
(併催)
2015-12-19
15:15
愛知 名古屋工業大学 映像酔い評価実験時における計測機器による心理的影響の評価
小田島大智木竜 徹新潟大MBE2015-74
被験者が発症した映像酔いの強度を評価する一般的な方法として,映像刺激に対する心理的・生理的応答からの解析がある.しかし,... [more] MBE2015-74
pp.67-72
HIP 2015-07-19
11:40
福岡 九州産業大学 人工ニューラルネットワークを用いた映像酔いの強度予測に関する検討
田部田 晋木竜 徹棚橋重仁新潟大HIP2015-61
人工ニューラルネットワーク(ANN)を用いて映像酔いの強度を生体情報から予測することを目的とする.観察者6人に対して,映... [more] HIP2015-61
pp.99-103
MBE 2015-05-23
14:20
富山 富山県立大学 2次元表面電極を用いた運動時の実用的電極貼付位置の決定法
土井裕介新井大樹木竜 徹新潟大MBE2015-7
表面筋電図はスポーツやリハビリテーション,医工学などの分野で利用されている.一般的に用いられている小型電極の計測範囲は狭... [more] MBE2015-7
pp.33-37
MBE 2015-05-23
14:45
富山 富山県立大学 筋シナジーを用いたスキーターン動作時のスキル評価の検討
大塚健介三島 聖木竜 徹村山敏夫新潟大MBE2015-8
スキーターンは外乱や個人差がある動作である.そのため,再現性が低く,客観的評価が難しい.ここでは,個人差や外乱を取り除く... [more] MBE2015-8
pp.39-42
MBE, NC
(併催)
2014-11-22
14:30
宮城 東北大学 映像酔いにおけるファジー推論を用いた生理的・心理的評価の総合的評価法の検討
古家惇生木竜 徹飯島敦彦新潟大MBE2014-72
高臨場感映像を視聴すると,乗り物酔いに似た症状である映像酔いと呼ばれる症状を発症することがある.この症状を時系列モデル化... [more] MBE2014-72
pp.69-74
MBE 2014-05-24
13:50
富山 富山大学 多動作筋電義手の実現に関する検討
安斎航平木竜 徹新潟大MBE2014-6
 [more] MBE2014-6
pp.25-29
MBE 2013-10-10
13:50
大阪 大阪電気通信大学 主成分分析を用いた映像酔い判別法に関する研究
永井大地木竜 徹新潟大MBE2013-62
近年,一人称視点映像や手振れ映像などを視聴した人がストレスを感じ,映像酔い(VIMS:Visually Induced ... [more] MBE2013-62
pp.13-18
MBE 2013-10-10
14:25
大阪 大阪電気通信大学 筋シナジーと動的動作および筋疲労との関係
室井貴史木竜 徹村山敏夫新潟大MBE2013-63
近年,筋シナジーと呼ばれる,身体が複数の筋肉よって協調的に制御されていると捉える概念を応用した研究が増えている.しかし,... [more] MBE2013-63
pp.19-24
NC, MBE
(共催)
2013-09-24
15:20
新潟 新潟大学 駅南キャンパス ワイヤレス電極を用いた前腕の動作識別
工藤貴史木竜 徹新潟大MBE2013-46 NC2013-32
福祉機器やヒューマンインターフェースへの応用に向けて,表面筋電図を用いて人間の動作意図を推定する研究が成されている.皮膚... [more] MBE2013-46 NC2013-32
pp.57-62
NC, MBE
(共催)
2013-09-24
15:45
新潟 新潟大学 駅南キャンパス マトリクス電極を用いた表面筋電図による前腕の動作認識
浅川瑞記木竜 徹新潟大MBE2013-47 NC2013-33
近年,筋電義手の応用に向けて表面筋電図を用いた動作認識の研究が増えてきている.それらの多くは計測範囲が狭く,少ないチャネ... [more] MBE2013-47 NC2013-33
pp.63-68
MBE 2013-05-24
13:30
富山 富山県立大学 マトリクス電極を用いた空間分布パターンによる表面電極の実用的貼付位置の決定法
新井大樹木竜 徹新潟大MBE2013-6
近年,表面筋電図が一般的に利用可能となり手軽に研究やリハビリなどに用いられている.ただし,筋肉は皮膚の下にあるため適切な... [more] MBE2013-6
pp.25-30
MBE 2013-05-24
15:20
富山 富山県立大学 ストレス環境下における自律神経系応答モデルの検討
池田和浩木竜 徹新潟大MBE2013-10
ストレス映像視聴下において,乗り物酔いに似た症状である映像酔いと呼ばれる症状がある.映像酔いの評価方法には,アンケートな... [more] MBE2013-10
pp.49-53
MBE, NC
(併催)
2013-03-14
15:55
東京 玉川大学 上肢関節運動および筋活動に基づくテニスのフォアハンドストロークにおけるスイング動作の解析
山本光太郎木竜 徹新潟大MBE2012-110
近代テニスではラケットの軽量化,反発性の向上が進んでいる.ストロークの場面ではボールを強打するトップスピン打法が主流とな... [more] MBE2012-110
pp.109-114
MBE 2012-10-11
13:50
大阪 大阪電気通信大学 疲労予測に基づく電動自転車のアシスト制御設計
皆川広夢西片宏一木竜 徹新潟大MBE2012-42
生体情報を基にアシスト付自転車のアシスト制御を試みる研究がなされている.過去に行なわれていた研究では,生体情報として心電... [more] MBE2012-42
pp.35-40
MBE 2011-05-20
14:15
富山 富山大学 下肢筋シナジーに基づいたトレーニングスタイル決定法の検討
遠藤勇気木竜 徹新潟大MBE2011-4
筋力向上トレーニングは今や競技を問わず,アスリートにとって必要不可欠なものとなっている.一般的に,どのスポーツにおいても... [more] MBE2011-4
pp.15-20
NC, MBE
(共催) [詳細]
2010-12-19
11:20
愛知 名古屋大学 運動機能評価による個人に相応しい運動の選択プロセスの検討
土田俊憲木竜 徹岩城 護村山敏夫新潟大MBE2010-57 NC2010-68
パフォーマンスの向上には効果的なトレーニングが必要である.効果的なトレーニングとするには,各個人の体力やスキルに相応しい... [more] MBE2010-57 NC2010-68
pp.13-16
 52件中 1~20件目  /  [次ページ]  
ダウンロード書式の初期値を指定してください NEW!!
テキスト形式 pLaTeX形式 CSV形式 BibTeX形式
著作権について : 以上の論文すべての著作権は電子情報通信学会に帰属します.(許諾番号:10GA0019/12GB0052/13GB0056/17GB0034/18GB0034)


[研究会発表申込システムのトップページに戻る]

[電子情報通信学会ホームページ]


IEICE / 電子情報通信学会