お知らせ 研究会の開催と会場に参加される皆様へのお願い(2022年6月開催~)
電子情報通信学会 研究会発表申込システム
研究会 開催スケジュール
技報閲覧サービス
[ログイン]
技報アーカイブ
    [Japanese] / [English] 
研究会名/開催地/テーマ  )→
 
講演検索  検索語:  /  範囲:題目 著者 所属 抄録 キーワード )→

すべての研究会開催スケジュール  (すべての年度)

講演検索結果
 登録講演(開催プログラムが公開されているもの)  (日付・降順)
 6件中 1~6件目  /   
研究会 発表日時 開催地 タイトル・著者 抄録 資料番号
MI 2022-01-25
15:22
ONLINE オンライン開催 [ショートペーパー]Admissible SDF variationを用いたヒト胚子の脳の統計的形状モデル
田邊宥大東京農工大)・高桑徹也山田重人京大)・清水昭伸東京農工大MI2021-46
本研究では,Signed Distance Function(SDF)によって表現された形状に対して,形状の変動を正確に... [more] MI2021-46
pp.14-15
MI 2020-01-29
10:55
沖縄 沖縄県青年会館 [ショートペーパー]ヒト胚子の解剖学的ランドマークの統計モデルの改良
新城 葵斉藤 篤東京農工大)・高桑徹也山田重人京大)・本谷秀堅松添 博名工大)・宮内翔子諸岡健一九大)・清水昭伸東京農工大MI2019-71
ヒトの胚子期などの器官形成期には,解剖学的ランドマークが新しく発生するが,モデル化の際には限られた数のデータしか利用でき... [more] MI2019-71
pp.29-30
SIP, EA, SP
(共催)
MI
(併催) [詳細]
2018-03-19
13:40
沖縄 石垣島 ホテルミヤヒラ [ショートペーパー]入れ子構造の器官に対する時空間統計的形状モデルの開発
辻川政樹斉藤 篤東京農工大)・高桑徹也山田重人京大)・清水昭伸東京農工大MI2017-76
本研究では,入れ子構造用に開発された統計的形状モデルを時空間モデルに拡張する方法について報告する.また,提案手法を京都コ... [more] MI2017-76
pp.39-40
SIP, EA, SP
(共催)
MI
(併催) [詳細]
2018-03-19
13:40
沖縄 石垣島 ホテルミヤヒラ [ショートペーパー]解剖学的ランドマークの発生に対応可能な時空間統計モデルの提案
新城 葵斉藤 篤東京農工大)・高桑徹也山田重人京大)・松添 博本谷秀堅名工大)・清水昭伸東京農工大MI2017-77
解剖学的ランドマークの統計的形状モデルでは,異なる被検体の間で対応のあるランドマークを対象に,その統計的変動をモデル化す... [more] MI2017-77
pp.41-42
MI, MICT
(共催)
2017-11-06
14:30
香川 サンポートホール高松 [ショートペーパー]ヒト胚子の脳を対象とした時空間統計モデルの改良
笠原和樹斉藤 篤東京農工大)・高桑徹也山田重人京大)・本谷秀堅松添 博名工大)・清水昭伸東京農工大MICT2017-35 MI2017-57
本研究では,ヒト胚子の脳形状の時空間統計モデル構築のためのアルゴリズムの改良について報告する.まず,脳形状をlevel ... [more] MICT2017-35 MI2017-57
pp.45-46
MI 2015-09-08
15:50
東京 電気通信大学 ヒト胚子の眼球を対象とした時空間統計モデルに関する初期検討
岸本将志斉藤 篤東京農工大)・大坂美穂高桑徹也山田重人京大)・清水昭伸東京農工大MI2015-56
ヒトでは発生の過程で,眼球の位置が頭部の側方から前方に向くという変化があり,発生学的にはこれを定量的に解析する方法が求め... [more] MI2015-56
pp.39-44
 6件中 1~6件目  /   
ダウンロード書式の初期値を指定してください NEW!!
テキスト形式 pLaTeX形式 CSV形式 BibTeX形式
著作権について : 以上の論文すべての著作権は電子情報通信学会に帰属します.(許諾番号:10GA0019/12GB0052/13GB0056/17GB0034/18GB0034)


[研究会発表申込システムのトップページに戻る]

[電子情報通信学会ホームページ]


IEICE / 電子情報通信学会