電子情報通信学会 研究会発表申込システム
研究会 開催スケジュール
技報閲覧サービス
技報オンライン
‥‥ (ESS/通ソ/エレソ/ISS)
技報アーカイブ
‥‥ (エレソ/通ソ)
    [Japanese] / [English] 
研究会名/開催地/テーマ  )→
 
講演検索  検索語:  /  範囲:題目 著者 所属 抄録 キーワード )→

すべての研究会開催スケジュール  (すべての年度)

講演検索結果
 登録講演(開催プログラムが公開されているもの)  (日付・降順)
 28件中 1〜20件目  /  [次ページ]  
研究会 発表日時 開催地 タイトル・著者 抄録 資料番号
OCS, CS
(併催)
2019-01-17
16:50
沖縄 大濱信泉記念館(石垣島) [依頼講演]5Gモバイルフロントホール向けWDM-PONシステムにおける複数ONU同時アクティブ化の実証
曽根恭介中川剛二廣瀬佳生星田剛司富士通
我々は,WDM-PONシステムのONUアクティブ化において,ONUの登録要求上り信号送出におけるランダム待ち時間機能と,... [more] CS2018-94 OCS2018-74
pp.43-46(CS), pp.37-40(OCS)
OPE, LQE, OCS
(共催)
2018-10-18
16:00
佐賀 佐賀県教育会館 第1会議室 [招待講演]励起光と信号光の偏波直交配置を用いた広帯域WDM信号の光周波数シフト
加藤智行渡辺茂樹谷村崇仁富士通研)・Robert ElschnerCarsten Schmidt-LanghorstColja SchubertHHI)・星田剛司富士通研
広帯域なWDM信号のスペクトル再配置を実現するため,信号光に対して直交偏波とした二つのCW励起光と非線形ファイバを用いた... [more] OCS2018-37 OPE2018-73 LQE2018-62
pp.51-54
CS 2018-07-12
14:55
沖縄 イーフ情報プラザ(久米島) [招待講演]モバイルフロントホール向け10Gbps級CPRI信号へのAMCC信号重畳特性評価
中川剛二曽根恭介富士通)・小田祥一朗吉田節生富士通研)・廣瀬佳生星田剛司富士通
FPGAベースのAMCC重畳評価プラットフォームを開発し,CPRI試験機を用いた特性評価を可能とした.この評価プラットフ... [more] CS2018-31
pp.95-100
NS, OCS, PN
(併催)
2018-06-14
10:35
福島 郡山商工会議所 光パス接続先検出と設定自動化を可能とするフィルタレスWDMシステムの提案
瀧田 裕宮部正剛田島一幸朝永 博星田剛司富士通研
本論文では、データセンタ事業者など光ネットワークに詳しい知識を有さないオペレータでも容易に設定可能な、自動接続先検出、及... [more] PN2018-7
pp.17-23
NS, OCS, PN
(併催)
2018-06-15
10:50
福島 郡山商工会議所 ダイナミック・フレキシブル光ネットワーク実現に向けたOSNRモニタユニットおよび光ノード試作
吉田節生小田祥一朗富士通)・廣瀬佳生富士通研)・星田剛司富士通
ダイナミック・フレキシブル光ネットワーク実現に向けた、RF解析方式のOSNRモニタユニットおよび光ノードの試作を行った。... [more] OCS2018-17
pp.37-42
CQ, CS
(併催)
2018-04-20
14:40
広島 広島工業大学 磁気光学効果型光アッテネータを用いた小型・低コストAMCC重畳方式の提案および特性評価
中川剛二曽根恭介富士通)・吉田節生小田祥一朗富士通研)・滝澤基行富士通)・高原智夫富士通研)・廣瀬佳生星田剛司富士通
 [more] CS2018-7
pp.35-40
CS, OCS
(併催)
2018-01-30
11:10
愛媛 愛媛大学 総合情報メディアセンター C-RANにおけるフロントホール向けWDM-PONシステムの遠隔監視制御
曽根恭介中川剛二富士通)・小田祥一朗富士通研)・廣瀬佳生星田剛司富士通
C-RANにおけるフロントホール適用を想定した,WDM-PONシステム向け遠隔監視制御技術の評価プラットフォームを開発し... [more] CS2017-85
pp.37-40
IEE-CMN, ITE-BCT
(共催)
OFT, OCS
(併催)
(連催) [詳細]
2017-11-23
16:15
大阪 関西大学 梅田キャンパス 周波数変調重畳による監視制御チャネルおよび光パフォーマンスモニタを備えた光送受信器間自律制御システムのプロトタイプ実装
葛 毅富士通研)・小田祥一朗黄 国秀吉田節生中島久雄秋山祐一富士通)・廣瀬佳生富士通研)・陶 振寧富士通研究開発中心有限公司)・星田剛司富士通
これまで,光ネットワーク運用および障害復旧の簡易化を背景に,対向光送受信器間に閉じた自律制御アーキテクチャを提案してきた... [more] OCS2017-62
pp.29-34
CS 2017-11-17
10:25
熊本 阿蘇プラザホテル 評価プラットフォームを用いた10Gbps級CPRI信号へのAMCC重畳特性評価
中川剛二曽根恭介富士通)・小田祥一朗吉田節生富士通研)・廣瀬佳生滝澤基行星田剛司富士通
今回我々は,FPGAベースのAMCC重畳評価プラットフォームを開発し,CPRI試験機を用いた特性評価を可能とした.この評... [more] CS2017-59
pp.27-32
OCS, OPE
(共催)
2017-05-12
16:20
東京 機械振興会館 [特別招待講演]偏波スイッチ周波数変換を用いた連続的に可変な光周波数シフトの実証実験
加藤智行渡辺茂樹谷村崇仁富士通研)・Thomas RichterRobert ElschnerCarsten Schmidt-LanghorstColja SchubertHHI)・星田剛司富士通研
伝送中の光信号の搬送波周波数をシフトすることで光信号の波長衝突を回避するための光周波数シフタとして,元の光信号とオーバー... [more] OCS2017-8 OPE2017-8
p.29
OCS, CS
(併催)
2017-01-19
13:30
福岡 九州産業大学 モバイルフロントホールNW実現に向けた10Gbps級CPRI信号へのAMCC信号重畳による影響評価
中川剛二曽根恭介富士通)・吉田節生小田祥一朗富士通研)・滝澤基行廣瀬佳生富士通)・星田剛司富士通研
WDM-PONを用いて,将来無線アクセスのSmall Cellを収容するための管理制御チャネル(AMCC)の構築に向け,... [more] CS2016-65
pp.7-12
PN 2016-09-01
14:05
北海道 KKRはこだて [招待講演]デジタル信号処理によるファイバ非線形の低減
小山智史富士通研)・中島久雄星田剛司富士通)・谷村崇仁富士通研)・秋山祐一富士通)・陶 振寧FRDC
デジタルコヒーレント受信技術の発展により光ファイバ伝送路で発生する線形歪みはデジタル領域でほぼ完全に補償可能となり,光フ... [more] PN2016-17
pp.15-21
OCS 2016-07-28
10:00
東京 東工大蔵前会館 ハイブリッド・ナイキスト周波数多重を用いた処理遅延および帯域可変光送受信器の実験的検討
谷村崇仁富士通研/東大)・星田剛司イエンス ラスムセン富士通研)・鈴木 誠森川博之東大
異なる帯域幅を持つ複数の信号をナイキスト周波数多重し,かつ各信号に異なる信号処理を適用することで,固有の処理遅延・帯域要... [more] OCS2016-21
pp.5-10
OCS 2015-07-30
11:00
東京 東工大蔵前会館 スーパーチャネル伝送におけるサブキャリア間パワープリエンファシスによる非線形クロストークの低減効果
山内智裕富士通研)・Olga VassilievaFLA)・小田祥一朗富士通研)・Inwoong KimFLA)・星田剛司青木泰彦富士通研)・関屋元義FLA)・Jens C. Rasmussen富士通研
スーパーチャネル伝送は,高い周波数利用効率での伝送が可能であるという特徴を持つが,複数のサブキャリア信号を高密度に波長分... [more] OCS2015-28
pp.19-24
PN, NS, OCS
(併催)
2014-06-26
12:05
大分 ビーコンプラザ(別府) コンスタレーションの縮退による多値変調方式用非線形補償回路の規模縮約
小山智史富士通研)・星田剛司富士通)・谷村崇仁富士通研)・中島久雄富士通)・大嶋千裕富士通研)・Jens C. Rasmussen富士通
本稿ではデジタル非線形補償アルゴリズムの一つである摂動等化法の回路規模縮約手法の検討結果を報告する.摂動等化法はPSK信... [more] OCS2014-15
pp.15-20
OCS 2013-07-25
15:50
東京 すみだ産業会館(東京) 非線形補償を適用した光伝送システムにおけるパルス形式及び送受信器の不完全性の影響
小山智史富士通研)・星田剛司中島久雄富士通)・大嶋千裕富士通研)・Zhenning TaoFRDC)・Jens C. Rasmussen富士通
本稿では送受信器の不完全性及びパルス形式が伝送特性に与える影響を127Gbit/s DP-QPSKの伝送シミュレーション... [more] OCS2013-24
pp.29-34
OCS, PN, NS
(併催)
2013-06-20
14:20
福島 日本大学工学部(郡山) 112Gbps DP-QPSK信号に重畳したFSKライトラベルの特性評価
中川剛二小田祥一郎曽根恭介青木泰彦廣西一夫谷村崇仁富士通研)・星田剛司富士通)・イエンス ラスムセン富士通研
遠隔地からの制御により波長パスの変更が可能であるROADMノードを用いたネットワークにおいて、障害発生、誤接続の検出など... [more] OCS2013-12
pp.11-16
OCS, CS
(併催)
2013-01-24
15:50
愛媛 愛媛大学 フレキシブルグリッド光ネットワークにおけるリアルタイムコヒーレント受信器を用いたヒットレス波長デフラグメンテーションの実証実験
曽根恭介富士通研)・Xi WangFLA)・小田祥一朗中川剛二富士通研)・青木泰彦富士通)・Inwoong KimPaparao PalacharlaFLA)・星田剛司富士通)・関屋元義FLA)・Jens C. Rasmussen富士通
光信号に割り当てる波長スロット幅を柔軟に変えることができるフレキシブル光ネットワークは,大容量でダイナミックなデータトラ... [more] OCS2012-90
pp.31-36
OCS 2012-07-26
13:15
静岡 ニューウェルシティ湯河原 224 Gb/s DP-16QAM伝送システムにおける非線形補償アルゴリズムが雑音分布に与える影響
小田祥一朗富士通)・谷村崇仁富士通研)・星田剛司秋山祐一中島久雄富士通)・曽根恭介富士通研)・青木泰彦富士通)・Weizhen YanZhenning TaoLiang DouLei LiFRDC)・Jens C. Rasmussen富士通)・山本義典佐々木 隆住友電工
ファイバの非線形性による性能劣化を補償・低減する非線形補償アルゴリズムと誤り訂正符号技術は光伝送システムのさらなる大容量... [more] OCS2012-21
pp.1-6
OCS 2011-07-11
14:05
大阪 大阪大学 中之島センター 12.5Gb/s偏波多重QPSKリアルタイム受信器によるディジタルコヒーレント方式の偏波変動追従性能の評価
中島久雄星田剛司青木泰彦イエンス ラスムセン富士通
ディジタルコヒーレント受信では,ディジタル信号処理による電子回路での偏波分離が可能なため,高い偏波追従性能が期待される.... [more] OCS2011-28
pp.13-18
 28件中 1〜20件目  /  [次ページ]  
ダウンロード書式の初期値を指定してください NEW!!
テキスト形式 pLaTeX形式 CSV形式 BibTeX形式


[研究会発表申込システムのトップページに戻る]

[電子情報通信学会ホームページ]


IEICE / 電子情報通信学会