お知らせ 研究会の開催と会場に参加される皆様へのお願い(2020年10月開催~)
電子情報通信学会 研究会発表申込システム
研究会 開催スケジュール
技報閲覧サービス
[ログイン]
技報アーカイブ
    [Japanese] / [English] 
研究会名/開催地/テーマ  )→
 
講演検索  検索語:  /  範囲:題目 著者 所属 抄録 キーワード )→

すべての研究会開催スケジュール  (すべての年度)

講演検索結果
 登録講演(開催プログラムが公開されているもの)  (日付・降順)
 32件中 1~20件目  /  [次ページ]  
研究会 発表日時 開催地 タイトル・著者 抄録 資料番号
WPT, AP
(併催)
2021-01-21
14:55
ONLINE オンライン開催 コルゲート構造による円錐ホーンアンテナの後方放射低減
秋吉俊弥福迫 武久世竜司熊本大)・廣瀬雅信黒川 悟7G aaAP2020-107
(ご登録済みです.開催日以降に掲載されます) [more] AP2020-107
pp.23-26
AP 2020-03-27
12:45
福井 福井高専
(開催中止,技報発行あり)
電磁勾配表面反射板を用いた2×2 LOS-MIMOのチャネル容量改善
久世竜司福迫 武松島 章熊本大AP2019-207
大容量の移動通信を実現する伝送方法として,Multiple Input Multiple Output (MIMO) が... [more] AP2019-207
pp.57-60
AP 2020-02-21
10:20
静岡 静岡大学 浜松キャンパス [依頼講演]合成開口アンテナによる複数基地局環境到来方向測定
豊見本和馬山口 良SB)・福迫 武熊本大AP2019-188
 [more] AP2019-188
pp.41-45
AP, RCS
(併催)
2019-11-21
09:50
佐賀 佐賀大学 平板をねじった素子を用いたダイポールアンテナの円偏波特性に関する研究
熊川拓朗福迫 武久世竜司熊本大AP2019-119
 [more] AP2019-119
pp.77-80
AP 2018-05-17
15:30
熊本 熊本大学 [チュートリアル講演]円偏波アンテナに関する考察とその広帯域化への挑戦
福迫 武熊本大AP2018-23
円偏波アンテナは多くの応用があり,近年特に活発に研究されるようになってきている.本論文では,円偏波アンテナに関する近年の... [more] AP2018-23
pp.57-62
AP 2018-05-18
09:55
熊本 熊本大学 ボウタイ型偏波変換器のエッジ形状依存性に関する検討
野一色崇志福迫 武久世竜司熊本大AP2018-25
グランド板を含む誘電体上に周期的な金属パターンの層を作成することで,反射波の偏波面を入射波に対して直交させるリフレクター... [more] AP2018-25
pp.69-72
AP 2018-05-18
10:20
熊本 熊本大学 2×2近距離MIMOのチャネル容量改善のためのメタ表面反射板の適用法
久世竜司福迫 武松島 章熊本大AP2018-26
大容量の移動通信を実現する伝送方法として,Multiple Input Multiple Output (MIMO) が... [more] AP2018-26
pp.73-76
AP, RCS
(併催)
2017-11-09
09:00
福岡 福岡大学 水平面に単一指向性を有する垂直偏波を用いた低姿勢な表面波アンテナ
西山瞳子福迫 武熊本大AP2017-122
本報告では,主方向に6.80 dBiの利得を持ちFB比が15.44 dBiである低姿勢な表面波アンテナを提案する.提案ア... [more] AP2017-122
pp.77-80
AP, RCS
(併催)
2017-11-09
09:25
福岡 福岡大学 ループ素子を用いた垂直偏波かつ指向性を有する低姿勢アンテナ
今泉伸浩福迫 武熊本大AP2017-123
ループ素子を用いた双指向性かつ垂直偏波を有する低姿勢なアンテナが提案されている.本報告では,双指向性を有するループ素子を... [more] AP2017-123
pp.81-84
AP, RCS
(併催)
2017-11-09
09:50
福岡 福岡大学 球面波入射を考慮した広帯域偏波変換メタ表面に関する一検討
古谷航一福迫 武熊本大AP2017-124
球面波波源が近傍に配置された場合の偏波変換メタ表面の広帯域化について試みた.メタ表面の四隅を取り除くことにより,表面波か... [more] AP2017-124
pp.85-90
AP, RCS
(併催)
2017-11-10
16:50
福岡 福岡大学 [依頼講演]2×2近距離MIMOへのメタ表面反射板の適用
久世竜司福迫 武松島 章熊本大AP2017-145 RCS2017-249
大容量の移動通信を実現する伝送方法として,Multiple Input Multiple Output (MIMO) が... [more] AP2017-145 RCS2017-249
pp.201-204(AP), pp.249-252(RCS)
AP 2017-05-18
10:10
宮崎 ホテルメリージュ(宮崎) ボウタイ型のメタ・サーフェスによる偏波変換器
野一色崇志福迫 武熊本大AP2017-24
グラウンドを持つ誘電体上部にボウタイ形の金属パターンを周期的に施すことで入射する直線偏波の電磁波の偏波面を90°変えるこ... [more] AP2017-24
pp.9-14
AP
(第二種研究会)
2016-12-02
14:45
佐賀 佐賀大学(AMT研究会) 非破壊検査用センサーアンテナの設計
古賀崇大福迫 武熊本大
 [more]
AP 2016-08-22
10:55
長崎 長崎大学 Design of a broadband metasurface and its antenna application
Diana AliaTakeshi FukusakoKumamoto Univ.AP2016-69
 [more] AP2016-69
pp.11-14
AP 2016-08-22
13:00
長崎 長崎大学 人工グランド構造を用いた広帯域パッチアンテナのゲイン特性改善
甲斐裕二朗福迫 武熊本大AP2016-71
 [more] AP2016-71
pp.19-23
AP 2016-08-22
15:15
長崎 長崎大学 偏波変換メタサーフェスを用いた広帯域円偏波リフレクトアレーアンテナ
古谷航一福迫 武熊本大AP2016-76
広帯域円偏波リフレクトアレーアンテナの帯域の拡大について試みた. メタサーフェスからなる正方形 リフレクトアレーの四隅を... [more] AP2016-76
pp.49-52
MW
(第二種研究会)
2014-11-26
- 2014-11-28
海外 KMITL, Bangkok, Thailand A Low-Profile and Compact Split Ring Antenna Radiating Parallel to Ground Plane with Horizontal Polarization
Kittima LertsakwimarnChuwong PhongcharoenpanichKMITL)・Takeshi FukusakoKumamoto Univ.
This paper presents a compact printed antenna having an omni... [more]
AP
(第二種研究会)
2014-05-15
- 2014-05-16
石川 金沢歌劇座 Radiation Efficiency Enhancement of Electrically Small and Low-Profile Antenna Using Capacitive Feed Structure
Takeshi FukusakoHiroyuki MaemaKumamoto Univ.
 [more]
AP 2014-01-22
15:15
鹿児島 宝山ホール(鹿児島県文化センター) グラウンド板に平行に円偏波を放射する低姿勢円偏波アンテナの設計
Kittima LertsakwimarnChuwong PhongcharoenpanichKMITL)・福迫 武熊本大AP2013-143
This paper presents a low-profile printed antenna with doubl... [more] AP2013-143
pp.53-58
AP 2013-05-16
13:25
大分 別府国際コンベンションセンター ビーコンプラザ L形プローブを用いた円偏波円形導波管アンテナとその広帯域化
福迫 武野口直也山浦真悟熊本大AP2013-16
L形のプローブと正方形断面をもつ導波管の組み合わせで、広帯域な円偏波が励振できることが知られている。本研究では、L形プロ... [more] AP2013-16
pp.7-10
 32件中 1~20件目  /  [次ページ]  
ダウンロード書式の初期値を指定してください NEW!!
テキスト形式 pLaTeX形式 CSV形式 BibTeX形式
著作権について : 以上の論文すべての著作権は電子情報通信学会に帰属します.(許諾番号:10GA0019/12GB0052/13GB0056/17GB0034/18GB0034)


[研究会発表申込システムのトップページに戻る]

[電子情報通信学会ホームページ]


IEICE / 電子情報通信学会