電子情報通信学会 研究会発表申込システム
研究会 開催スケジュール
技報閲覧サービス
技報オンライン
‥‥ (ESS/通ソ/エレソ/ISS)
技報アーカイブ
‥‥ (エレソ/通ソ)
    [Japanese] / [English] 
研究会名/開催地/テーマ  )→
 
講演検索  検索語:  /  範囲:題目 著者 所属 抄録 キーワード )→

すべての研究会開催スケジュール  (すべての年度)

講演検索結果
 登録講演(開催プログラムが公開されているもの)  (日付・降順)
 22件中 1~20件目  /  [次ページ]  
研究会 発表日時 開催地 タイトル・著者 抄録 資料番号
SANE 2019-10-31
09:40
海外 韓国(済州島) Interference source tracking using triple geostationary satellites and two ground stations for the space radio monitoring
Takeshi AmishimaRyuhei TakahashiMitsubishi Electric Corp.SANE2019-47
 [more] SANE2019-47
pp.7-12
SANE 2019-06-14
10:45
神奈川 JAXA相模原キャンパス 宇宙電波監視におけるTDOAを用いた未知干渉局の非同期追尾の定量評価
網嶋 武高橋龍平三菱電機SANE2019-13
衛星通信に生じる移動体アップリンク干渉源を測位する場合,3衛星間の到来時間差(TDOA: Time Difference... [more] SANE2019-13
pp.1-6
SANE 2019-04-16
11:05
神奈川 防衛大学校 2受信局と3衛星間のTDOAを用いた未知干渉局の非同期追尾
網嶋 武鈴木信弘三菱電機SANE2019-5
衛星通信に生じる移動体アップリンク干渉源を測位する場合,3衛星間の到来時間差(TDOA: Time Difference... [more] SANE2019-5
pp.21-26
SANE, SAT
(併催)
2019-02-13
13:30
鹿児島 JAXA種子島宇宙センター 低SNR環境下における無線機識別性能の改善 ~ 短時間フーリエ変換を用いる方式と2段階のパラメータ最適化 ~
松田貴文網嶋 武大島正資鈴木信弘三菱電機SANE2018-121
レーダや通信機などの無線機から放射された電波を受信し,その受信信号の特徴から相手の無線機を判別する技術は,無線機同定,あ... [more] SANE2018-121
pp.59-63
SANE 2018-01-26
13:00
長崎 長崎県美術館 累積残差及び巡回演算に基づく変位計測システムの外れ位相排除方式
網嶋 武大島正資寺田 翼鈴木信弘三菱電機SANE2017-101
法面の崩落の予兆を検知する変位計測システムでは,法面に設置した複数発信機からの電波を,法面周辺に設置された複数の受信機で... [more] SANE2017-101
pp.89-94
SANE 2016-11-24
10:40
海外 国立台北科技大学 Signal detection under high probability of false alarm by iterative elliptic approach
Takeshi AmishimaNobuhiro SuzukiMitsubishi ElectricSANE2016-54
 [more] SANE2016-54
pp.15-20
SANE 2016-04-22
11:35
東京 機械振興会館 lp圧縮センシングによるDOA推定におけるラグランジェ未定係数決定方法
網嶋 武鈴木信弘三菱電機SANE2016-5
lp-Cmpressive Sensing(CS)を用いた到来方向推定は,相関波に対しても高い分解能を有し,また,到来波... [more] SANE2016-5
pp.23-28
SANE 2015-11-23
15:15
海外 アジア工科大学,バンコク,タイ Selecting direct-path signal originated TDOA in multipath environment
Takeshi AmishimaToshio WakayamaMitsubishi ElectricSANE2015-55
 [more] SANE2015-55
pp.33-38
SANE 2014-11-21
15:20
千葉 千葉大学アカデミックリンクセンター マルチパス環境下における複数電波源の直接波TDOA選択方式
網嶋 武若山俊夫三菱電機SANE2014-104
電波の到来時間差(TDOA:Time Difference of Arrival)を用いた測位方式では,複数信号がマルチ... [more] SANE2014-104
pp.19-23
SANE 2014-04-25
11:15
東京 機械振興会館 受信センサ間で観測波数が異なる場合の時間差測位におけるTDOAの同一電波源への対応付け方式
網嶋 武若山俊夫岡村 敦三菱電機SANE2014-4
電波の到来時間差(TDOA : Time Difference Of Arrival)を用いた測位方式により2次元測位を... [more] SANE2014-4
pp.19-23
AP 2014-01-23
11:45
鹿児島 宝山ホール(鹿児島県文化センター) DOA推定のための到来波電力情報を用いたスパース信号処理
高橋善樹鈴木信弘若山俊夫網嶋 武原 六蔵三菱電機AP2013-152
スパース信号処理(Compressed Sensing,圧縮センシング)を用いた電波到来方向推定は,相関波への対
処を... [more]
AP2013-152
pp.105-110
SANE 2012-12-14
16:20
埼玉 日本工業大学 移動プラットホームによる受信電波の電力情報を併用した複数電波源のグルーピング測位方式
網嶋 武平田和史三菱電機SANE2012-125
車両,船舶等の移動プラットホームにより時々刻々と得られる複数の電波源の測角値により各電波源を測位する場合,各測角値がどの... [more] SANE2012-125
pp.31-36
SANE 2012-08-24
16:30
新潟 新潟大学(ときめいと) 周波数重複度を用いた系分離方式SMFの提案
三原詩織網嶋 武平田和史三菱電機SANE2012-54
 [more] SANE2012-54
pp.31-36
SANE 2011-12-16
11:35
埼玉 日本工業大学 時間差相関に基づく混信分離方式の信号周期性に基づくパラメータ設定方式
網嶋 武平田和史三菱電機SANE2011-131
時間差相関に基づくブラインド混信分離方式の一つであるTemporal Decorrelation Source SEPa... [more] SANE2011-131
pp.25-29
SANE 2011-04-22
10:45
長野 JAXA 臼田宇宙空間観測所 TDL-ICAの変調信号に対する分離性能に関する一考察
網嶋 武平田和史三菱電機SANE2011-8
独立成分分析(ICA: Independent Component Analysis)は,複数の入射信号の独立性のみを用... [more] SANE2011-8
pp.49-53
SANE 2010-04-23
10:20
沖縄 NICT 沖縄亜熱帯計測技術センター TDL-ICAのタップ遅延数選択方式
網嶋 武真庭久和三菱電機SANE2010-7
独立成分分析(ICA: Independent Component Analysis)は,複数の入射信号の独立性のみを用... [more] SANE2010-7
pp.37-42
SANE 2010-04-23
11:45
沖縄 NICT 沖縄亜熱帯計測技術センター 周期崩れを考慮した信号周期検出法を用いた信号分離
高尾哲也網嶋 武真庭久和三菱電機
 [more]
SANE 2009-01-30
11:20
長崎 長崎県美術館 周波数が時間変動する信号に対するICAを用いた混信分離方式
網嶋 武真庭久和三菱電機SANE2008-105
無線LANや無線通信等では,周波数資源の有効利用や盗聴防止を目的とし,MCA(Multi-Channel Access)... [more] SANE2008-105
pp.55-59
SANE 2008-04-25
14:40
東京 機械振興会館 独立成分分析の特徴量に基づく入射波数推定方法
網嶋 武鈴木信弘岡村 敦三菱電機SANE2008-2
独立成分分析(ICA:Independent Component Analysis)は,複数の発信源からの信号が互いに独... [more] SANE2008-2
pp.7-12
SANE 2007-02-23
13:00
埼玉 日本工業大学 波源対応確定型独立成分分析による混信電波のブラインド信号分離実験
網嶋 武岡村 敦三菱電機)・北口真弓北九州市大)・森田晋一三菱電機)・桐本哲郎北九州市大SANE2006-134
近年,独立成分分析(ICA:Independent Component Analysis)と呼ばれるブラインド信号分離ア... [more] SANE2006-134
pp.1-6
 22件中 1~20件目  /  [次ページ]  
ダウンロード書式の初期値を指定してください NEW!!
テキスト形式 pLaTeX形式 CSV形式 BibTeX形式
著作権について : 以上の論文すべての著作権は電子情報通信学会に帰属します.
(許諾番号:10GA0019/12GB0052/13GB0056/17GB0034/18GB0034)


[研究会発表申込システムのトップページに戻る]

[電子情報通信学会ホームページ]


IEICE / 電子情報通信学会