電子情報通信学会 研究会発表申込システム
研究会 開催スケジュール
技報閲覧サービス
技報オンライン
‥‥ (ESS/通ソ/エレソ/ISS)
技報アーカイブ
‥‥ (エレソ/通ソ)
    [Japanese] / [English] 
研究会名/開催地/テーマ  )→
 
講演検索  検索語:  /  範囲:題目 著者 所属 抄録 キーワード )→

すべての研究会開催スケジュール  (すべての年度)

講演検索結果
 登録講演(開催プログラムが公開されているもの)  (日付・降順)
 8件中 1~8件目  /   
研究会 発表日時 開催地 タイトル・著者 抄録 資料番号
R 2019-07-26
15:30
岩手 一関文化センター ガンマ分布に関連する確率分布のパラメータ推定について
作村建紀法政大
本研究では,ガンマ分布に関連する確率分布として,逆ガンマ分布,逆仲上分布のパラメータ推定について,従来のMLEでは解析的... [more] R2019-17
pp.19-24
R 2013-10-18
13:30
福岡 kyutechプラザ PoP:予測値を用いた予測
廣瀬英雄作村建紀・○小柳祐貴九工大
時間とともに増加していく感染症の患者数や機器の故障数などが観測されている途中で最終的な総数を予測したい.これには,打ち切... [more] R2013-64
pp.1-6
R 2013-10-18
14:20
福岡 kyutechプラザ 温度ストレス劣化に対する数学モデル
廣瀬英雄作村建紀九工大
温度ストレスによって劣化する電気絶縁体を対象にストレスと劣化の度合いを表す数学モデルの構築を試みる.温度ストレスによる劣... [more] R2013-66
pp.13-18
R 2013-10-18
15:55
福岡 kyutechプラザ メッカ巡礼後のMERS感染拡大予測
徳貞美子徳永正和作村建紀廣瀬英雄九工大
SARSに似たMERSが中東で発生して感染者数と死者が増え続けている.MERSは致死率が50%とSARSよりももっと高い... [more] R2013-71
pp.41-45
R 2013-10-18
16:45
福岡 kyutechプラザ EMタイプIRTを用いて不完全マトリクスから完全マトリクスを推定する方法について
作村建紀徳永正和廣瀬英雄九工大
IRT(項目反応理論)はテストの問題項目特性および被験者能力評価に対して有益な情報を与える.通常,IRTは完全マトリクス... [more] R2013-73
pp.53-58
R 2012-10-19
15:25
福岡 九州工業大学 拡張蓄積疲労モデルにおけるシミュレーション
作村建紀廣瀬英雄九工大
機器にストレスを一定時間与え,その時間耐えたら段階的にストレスレベルを上げ,これを機器が破壊するまで繰り返す段階的上昇法... [more] R2012-58
pp.23-28
R 2011-10-21
15:55
福岡 九州大学箱崎キャンパス(福岡市) 拡張蓄積疲労モデルについて
廣瀬英雄作村建紀九工大
機器にストレスを一定時間与え,その時間耐えたら段階的にストレスレベルを上げ,これを機器が破壊するまで繰り返す「段階的上昇... [more] R2011-32
pp.29-34
R 2010-10-29
14:05
鹿児島 第一工業大学(霧島市) 感染病拡大予測と最近の実例
廣瀬英雄松隈和広河野 翼作村建紀九工大
疫病感染拡大予測モデルとして、微分方程式法によるSIRモデルや統計的なtruncatedモデルを採用し、SARS、新型イ... [more] R2010-27
pp.15-20
 8件中 1~8件目  /   
ダウンロード書式の初期値を指定してください NEW!!
テキスト形式 pLaTeX形式 CSV形式 BibTeX形式


[研究会発表申込システムのトップページに戻る]

[電子情報通信学会ホームページ]


IEICE / 電子情報通信学会