お知らせ 研究会の開催と会場に参加される皆様へのお願い(2022年6月開催~)
電子情報通信学会 研究会発表申込システム
研究会 開催スケジュール
技報閲覧サービス
[ログイン]
技報アーカイブ
    [Japanese] / [English] 
研究会名/開催地/テーマ  )→
 
講演検索  検索語:  /  範囲:題目 著者 所属 抄録 キーワード )→

すべての研究会開催スケジュール  (すべての年度)

講演検索結果
 登録講演(開催プログラムが公開されているもの)  (日付・降順)
 22件中 1~20件目  /  [次ページ]  
研究会 発表日時 開催地 タイトル・著者 抄録 資料番号
WIT 2021-08-20
13:55
ONLINE オンライン開催 色覚異常を体験する間違い探しゲームの開発
本橋純平・○塩野目剛亮帝京大WIT2021-14
平成22・23年度における先天色覚異常の受診者に関する実態調査によると,高校3年の先天色覚異常者の推定受診率は 1.2%... [more] WIT2021-14
pp.5-10
WIT 2021-08-20
14:20
ONLINE オンライン開催 聴覚障害学生向けノベルゲーム型オンデマンド教材に関する基礎的検討
新井達也筑波技大)・塩野目剛亮帝京大)・若月大輔筑波技大WIT2021-15
本研究では,動画よりも通信量を抑えた授業コンテンツ配信のため,音声認識字幕と講義ビデオの対応する時刻のスナップショットを... [more] WIT2021-15
pp.11-16
WIT, ASJ-H
(共催)
2021-02-05
13:30
ONLINE オンライン開催 視覚と聴覚を併用した筋骨格系知識の学習教材の開発
佐藤零弥塩野目剛亮帝京大WIT2020-23
本稿では,柔道整復師国家試験の合格に必要不可欠である筋骨格系知識を学習するためのスマートフォンアプリを開発している.提案... [more] WIT2020-23
pp.1-4
WIT, ASJ-H
(共催)
2021-02-05
15:45
ONLINE オンライン開催 組織シミュレータを用いた心理的距離の描画に関する基礎的検討
塩野目剛亮帝京大WIT2020-26
本稿では,社会的孤立を職場うつ病の要因の1つと想定し,人間関係を心理的距離で表現するキャンバスとしての組織シミュレータを... [more] WIT2020-26
pp.13-18
WIT 2019-08-10
15:50
栃木 帝京大学宇都宮キャンパス(予定) アクセシビリティ評価指標に基づいたモバイルオーディオゲームの開発(第2報) ~ チュートリアルモードの実装とプレイヤーの行動分析 ~
塩野目剛亮田城勇飛松島圭佑黒田 聖帝京大WIT2019-12
筆者らは.視覚障害者向けオーディオゲームのアクセシビリティ勧告にしたがい,音源探索型オーディオゲーム『†Treasure... [more] WIT2019-12
pp.17-22
WIT 2019-08-10
17:20
栃木 帝京大学宇都宮キャンパス(予定) 字幕付き講義場面における聴覚障害学生の視線行動の分析
新井達也若月大輔筑波技大)・塩野目剛亮帝京大WIT2019-15
聴覚障害学生への字幕提示の方法として,スクリーンに提示して多くの人に見える方法にする他,ノートPCを用いた方法,HMDを... [more] WIT2019-15
pp.35-39
WIT, IPSJ-AAC
(連催)
2019-03-08
14:55
茨城 筑波技術大学春日キャンパス講堂(予定) アクセシビリティ評価指標に基づいたモバイルオーディオゲームの開発
塩野目剛亮・○田城勇飛松島圭佑黒田 聖帝京大WIT2018-68
視覚障害者向けモバイルオーディオゲームのアクセシビリティガイドラインを満たす設計で音源探索ゲーム『†Treasure i... [more] WIT2018-68
pp.45-50
WIT 2018-08-09
14:25
長野 長野市生涯学習センター クラウドソーシングによる字幕情報保障に関する基礎的検討(第3報) ~ 実況音声の発話内容分類とワーカの入力結果の分析 ~
塩野目剛亮帝京大)・若月大輔白石優旗筑波技大)・張 建偉岩手大)・森嶋厚行筑波大)・平賀瑠美筑波技大WIT2018-13
聴覚障害者の情報保障を行なうために,音声を文字に変換して表示する文字通訳字幕が活用されている.先行研究では,開発中のスマ... [more] WIT2018-13
pp.5-10
WIT, IPSJ-AAC
(連催)
2018-03-09
17:45
茨城 筑波技術大学 スポーツ観戦に関するタイムラインを用いた聴覚障害者の情報保障の検討
若月大輔平賀瑠美小林 真白石優旗筑波技大)・塩野目剛亮張 建偉岩手大)・福永克己宮城愛美森嶋厚行筑波技大WIT2017-78
本報告では,「オープンな,誰もが誰かの助けになる情報保障」の実現を目指したISeeeプロジェクトの一環として,スポーツ観... [more] WIT2017-78
pp.109-114
WIT, ASJ-H
(共催)
2017-05-28
11:35
東京 リオン株式会社 クラウドソーシングによる字幕情報保障に関する基礎的検討(第2報) ~ 音声情報と入力・送出文との対応,および個人の入力行動分析 ~
塩野目剛亮東北文化学園大)・若月大輔白石優旗筑波技大)・張 建偉岩手大)・森嶋厚行筑波大)・平賀瑠美筑波技大WIT2017-12
聴覚障害者の情報保障を行なうために,音声を文字に変換して表示する文字通訳字幕が活用されている.近年では,PCを用いた2人... [more] WIT2017-12
pp.57-62
HCGSYMPO
(第二種研究会)
2016-12-07
- 2016-12-09
高知 高知市文化プラザかるぽーと 職場うつ予防のための組織シミュレータに関する一考察(第3報) ~ 人数条件とメッセージ受発信特性条件の影響について ~
塩野目剛亮TBGU
筆者らは,近年社会問題となっている職場うつ予防のため,人間関係の変動を可視化する組織シミュレータの開発,およびメッセージ... [more]
WIT 2016-03-05
11:25
茨城 筑波技術大学春日キャンパス(つくば) 職場うつ予防のための組織シミュレータに関する一考察(第2報) ~ メッセージ受発信関数の実装とシミュレータの試作 ~
塩野目剛亮筑波技大)・森 浩平東北大WIT2015-102
本研究では,職場うつ予防のための組織シミュレータを試作し,人間関係の変動の可視化について検討している.本稿では,メッセー... [more] WIT2015-102
pp.77-82
WIT, HI-SIGACI
(連催)
2015-12-08
16:00
東京 産総研臨海副都心センター(東京) 職場うつ予防のための組織シミュレータに関する一考察 ~ メッセージ理論(仮)に基づいたコミュニケーションモデルの構築 ~
塩野目剛亮筑波技大)・中村友美テラスビュー・こかげ)・森 浩平東北大WIT2015-66
本稿では,職場うつ予防を目的とした組織シミュレータ構築のためのコミュニケーションモデルについて考察する.人間関係に着目し... [more] WIT2015-66
pp.17-22
HCGSYMPO
(第二種研究会)
2014-12-17
- 2014-12-19
山口 海峡メッセ下関 聴覚障害者のためのウェブベース遠隔文字通訳システムcaptiOnlineの開発
若月大輔加藤伸子塩野目剛亮河野純大西岡知之内藤一郎筑波技大
高等教育就学および社会的活動を行う聴覚障害者のコミュニケーションを支援するために、ウェブベースの遠隔文字通訳を提案する。... [more]
WIT 2014-09-13
13:55
兵庫 神戸大学 楠地区キャンパス 聴覚障害者のためのウェブベース遠隔文字通訳システムの開発
若月大輔加藤伸子塩野目剛亮河野純大西岡知之内藤一郎筑波技大WIT2014-32
高等教育就学および社会的活動を行う聴覚障害者のコミュニケーションを支援するために、ウェブベースの遠隔文字通訳を提案しシス... [more] WIT2014-32
pp.69-74
HCGSYMPO
(第二種研究会)
2012-12-10
- 2012-12-12
熊本 くまもと森都心プラザ 聴覚障害者の講義受講支援のための卓上投影映像による情報保障の検討
若月大輔内藤一郎筑波技大)・塩野目剛亮東北大)・河野純大加藤伸子西岡知之皆川洋喜村上裕史筑波技大
大学で学ぶ聴覚障害学生の講義受講を支援するために,小型プロジェクタを用いて映像を卓上投影することによって,手元に視線を向... [more]
WIT 2012-03-09
14:30
茨城 筑波技術大学 卓上投影した文字通訳による聴覚障害者の講義受講支援の基礎的検討
若月大輔内藤一郎三宅太一河野純大加藤伸子筑波技大)・塩野目剛亮東北大)・西岡知之皆川洋喜村上裕史三好茂樹筑波技大)・元西洋平東芝WIT2011-77
聴覚障害学生にとって大学講義でノートや資料に視線を向けている場面では,手話や文字通訳を見ることができなくなるため十分な情... [more] WIT2011-77
pp.39-44
SR 2012-01-26
17:05
鹿児島 鹿児島 [パネル討論]エリアワンセグを用いた聴覚障害者のための情報保障システムの検討
加藤伸子若月大輔筑波技大)・塩野目剛亮東北大)・西岡知之河野純大村上裕史皆川洋喜内藤一郎筑波技大SR2011-88
聴覚障害者に対するコミュニケーション支援システムの一つとして,エリアワ
ンセグを用いた情報保障システムの検討を行って... [more]
SR2011-88
pp.63-66
WIT 2010-01-08
11:30
東京 芝浦工大(豊洲) 遠隔コミュニケーションのための手話の実写立体映像に関する研究
若月大輔加藤伸子塩野目剛亮河野純大村上裕史皆川洋喜西岡知之三好茂樹内藤一郎筑波技大WIT2009-69
聴覚障害者の高等教育や社会参加をサポートするために,遠隔から手話通訳や字幕による情報保障を提供する遠隔情報保障に関する研... [more] WIT2009-69
pp.7-12
WIT 2008-07-27
- 2008-07-28
新潟 朱鷺メッセ(新潟コンベンションセンター) 講義の情報保障におけるキーワード提示タイミングに関する基礎的検討
加藤伸子河野純大若月大輔塩野目剛亮黒木速人村上裕史西岡知之皆川洋喜白澤麻弓三好茂樹内藤一郎筑波技大WIT2008-28
近年,大学に進学する聴覚障害学生の数が増加しており,手話通訳,文字通訳,ノートテイクなどの支援体制が整備されつつあるが,... [more] WIT2008-28
pp.51-56
 22件中 1~20件目  /  [次ページ]  
ダウンロード書式の初期値を指定してください NEW!!
テキスト形式 pLaTeX形式 CSV形式 BibTeX形式
著作権について : 以上の論文すべての著作権は電子情報通信学会に帰属します.(許諾番号:10GA0019/12GB0052/13GB0056/17GB0034/18GB0034)


[研究会発表申込システムのトップページに戻る]

[電子情報通信学会ホームページ]


IEICE / 電子情報通信学会