お知らせ 研究会の開催と会場に参加される皆様へのお願い(2020年6月開催)
電子情報通信学会 研究会発表申込システム
研究会 開催スケジュール
技報閲覧サービス
[ログイン]
技報アーカイブ
    [Japanese] / [English] 
研究会名/開催地/テーマ  )→
 
講演検索  検索語:  /  範囲:題目 著者 所属 抄録 キーワード )→

すべての研究会開催スケジュール  (すべての年度)

講演検索結果
 登録講演(開催プログラムが公開されているもの)  (日付・降順)
 22件中 1~20件目  /  [次ページ]  
研究会 発表日時 開催地 タイトル・著者 抄録 資料番号
LQE, OPE, CPM, EMD, R
(共催)
2019-08-22
14:15
宮城 東北大学 電気通信研究 本館オープンセミナールーム(M153) [招待講演]1Tb/s超の高速チャネルを実現する超広帯域デジタルコヒーレント技術
小林孝行NTTR2019-23 EMD2019-21 CPM2019-22 OPE2019-50 LQE2019-28
高速化の一途をたどるEthernet等のクライアント信号を効率的・経済的に光トランスポートネットワークに収容するために1... [more] R2019-23 EMD2019-21 CPM2019-22 OPE2019-50 LQE2019-28
pp.21-24
LQE, OCS, OPE
(共催)
2019-05-13
16:25
東京 機械振興会館 B3階 研修2 [特別招待講演]1 Tb/s超級高速光送受信技術を用いた35Tb/s, 800kmWDM伝送 ~ OFC2019 ポストデッドライン報告 ~
小林孝行NTTOCS2019-7 OPE2019-7 LQE2019-7
(事前公開アブストラクト) 本報告はOFC2019ポストデッドライン論文のレビュー講演である.アナログデバイスとデジタル... [more] OCS2019-7 OPE2019-7 LQE2019-7
pp.27-28
OCS, OPE, LQE
(共催)
2018-11-12
13:35
東京 機械振興会館 [招待講演]ECOC2018報告 ~ 基幹伝送関連 ~
中村政則小林孝行NTTOCS2018-59 OPE2018-88 LQE2018-77
ECOC(European Conference on Optical Communication)2018は、2018... [more] OCS2018-59 OPE2018-88 LQE2018-77
pp.1-5
OCS, OPE
(共催)
2017-05-12
15:55
東京 機械振興会館 [特別招待講演]100GBaud級16QAM信号を用いた1ペタビット高密度空間多重(DSDM)光伝送技術 ~ OFC2017ポストデッドライン報告 ~
小林孝行中村政則濱岡福太郎芝原光樹水野隆之佐野明秀川上広人磯田 暁長谷宗彦山崎裕史宮本 裕NTT)・安間淑通佐々木雄佑竹永勝宏愛川和彦フジクラOCS2017-7 OPE2017-7
本報告はOFC2017ポストデッドライン論文のレビュー講演である.高密度空間分割多重(DSDM)光伝送方式において,低コ... [more] OCS2017-7 OPE2017-7
pp.25-27
OCS, CS
(併催)
2017-01-19
13:55
福岡 九州産業大学 TDD-based Mobile Fronthaulと他サービスの同一TDM-PON収容の提案と評価
久野大介島田達也王 寛小林孝行中山 悠寺田 純大高明浩NTTCS2016-66
(事前公開アブストラクト) モバイルシステム全体の経済化を図るために,Mobile FronthaulにTDM-PONを... [more] CS2016-66
pp.13-18
CS 2016-07-07
09:55
沖縄 宮古島 平良港ターミナルビル 将来無線アクセスのWDM-PON収容に向けた監視制御チャネルの構築方式
本田一暁小林孝行西原 晋島田達也寺田 純大高明浩NTTCS2016-11
近年のモバイルトラフィックの増加に向け,将来無線アクセスのモバイルフロントホールにおいて,広帯域性を必要とするスモールセ... [more] CS2016-11
pp.7-12
RCS 2015-10-02
14:35
神奈川 YRP(横須賀) [依頼講演]5Gモバイルネットワークに向けた超高密度セル構成における光収容技術
島田達也桑野 茂小林孝行王 寛宮本健司本田一暁寺田 純大高明浩NTTRCS2015-185
 [more] RCS2015-185
pp.147-150
OCS, PN, NS
(併催)
2013-06-20
16:30
福島 日本大学工学部(郡山) パイロットトーンによる位相雑音低減効果の解析
吉田光輝山崎悦史小林孝行佐野明秀宮本 裕NTTOCS2013-13
次世代光ネットワークに期待されている400Gbps級伝送システムを実現するためには,周波数利用効率を向上する高次の多値変... [more] OCS2013-13
pp.17-21
OCS, LQE, OPE
(共催)
2011-10-28
10:40
高知 高知工科大 非対称バイアスディザリングを用いた16-QAM光送信器のビットレート無依存な自動バイアス制御技術
川上広人小林孝行吉田英二宮本 裕NTTOCS2011-83 OPE2011-121 LQE2011-84
多値位相変調信号(QAM)を生成する光送信器のための、ビットレート無依存な自動バイアス制御(ABC)技術について報告する... [more] OCS2011-83 OPE2011-121 LQE2011-84
pp.149-152
LQE, OPE, OCS
(共催)
2010-10-28
17:30
福岡 門司港レトロ・港ハウス 広帯域光通信用帯域分割受信装置の試作と評価
松井宗大工藤理一鷹取泰司中川匡夫石原浩一溝口匡人小林孝行宮本 裕NTTOCS2010-68 OPE2010-104 LQE2010-77
デジタル信号処理による光伝送信号のコヒーレント受信が脚光を浴びているが,信号の広帯域化が進むにつれてアナログデジタル変換... [more] OCS2010-68 OPE2010-104 LQE2010-77
pp.79-84
OCS 2010-07-29
16:50
静岡 ニューウェルシティ湯河原 将来光ネットワークのための160Gb/s光16QAMの長距離伝送技術
小林孝行佐野明秀石原浩一吉田英二宮本 裕山崎裕史山田 貴NTTOCS2010-33
将来的な大容量光ネットワークを実現するためには、高い周波数利用効率をもつ伝送方式の検討が重要である。特に、高次の直交振幅... [more] OCS2010-33
pp.51-55
CS, OCS
(併催)
2010-01-29
14:55
山口 海峡メッセ下関 Highly-Efficient Spectrum-Sliced Elastic Optical Path Network (SLICE) with Per-Channel Variable Capacity up to 1 Tb/s
Bartlomiej KozickiHidehiko TakaraYukio TsukishimaYoshiaki SoneToshihide YoshimatsuTakayuki KobayashiKazushige YonenagaMasahiko JinnoNTTOCS2009-117
The experimental demonstration of a novel spectrum-sliced el... [more] OCS2009-117
pp.99-104
OCS 2009-07-29
17:05
静岡 ウェルシティ湯河原 [招待講演]多段SPMデジタル補償・2次分布ラマン増幅による100-Gb/s x 10-ch PDM-OFDM-QPSK信号の12,015 km伝送
山崎悦史増田浩次佐野明秀吉松俊英小林孝行吉田英二宮本 裕石原浩一工藤理一松井宗大鷹取泰司NTTOCS2009-28
二次分布ラマン増幅による着信OSNR改善、及び多段SPM補償によるQ値改善技術について述べる.伝送路としてスパン長80.... [more] OCS2009-28
pp.49-54
EA 2008-10-23
16:30
富山 富山県立大学 電磁型音響変換器における入出力特性に基づく非線形性改善の試み
小林孝行降旗建治信州大EA2008-74
近年,音響変換器の小型化や再生周波数帯域の拡大に伴い,非線形性が問題視されており,非線形処理としてボルテラフィルタやミラ... [more] EA2008-74
pp.55-60
OCS, LQE, OPE
(共催)
2008-10-24
17:10
福岡 九州大学 シングルキャリア周波数領域等化技術による波長分散補償
石原浩一小林孝行工藤理一鷹取泰司佐野明秀山田英一増田浩次宮本 裕NTTOCS2008-82 OPE2008-125 LQE2008-94
無線伝送で用いられているディジタル信号処理(DSP)技術が光伝送でも注目を集めている.光信号の高速化に伴って,伝送距離を... [more] OCS2008-82 OPE2008-125 LQE2008-94
pp.177-180
OCS, LQE, OPE
(共催)
2008-10-24
17:35
福岡 九州大学 シングルキャリア周波数領域等化技術による偏波モード分散補償
工藤理一小林孝行石原浩一鷹取泰司佐野明秀山田英一増田浩次宮本 裕NTTOCS2008-83 OPE2008-126 LQE2008-95
 [more] OCS2008-83 OPE2008-126 LQE2008-95
pp.181-185
OCS 2008-07-17
14:35
山梨 山梨大学 大容量光ネットワークのための100Gb/s級の光OFDM伝送方式の検討
小林孝行佐野明秀山田英一宮本 裕NTTOCS2008-27
将来の100Gイーサーネットを直接収容可能な100 Gb/s級の光伝送技術の検討が重要である。光OFDM方式は,伝送距離... [more] OCS2008-27
pp.37-40
LQE, OPE, OCS
(共催)
2007-11-02
16:10
福岡 九州工業大学 111Gb/s CSRZ-DQPSK符号と帯域最大化ハイブリッド光増幅技術を用いた20.4Tb/s (204 x 111Gb/s)大容量伝送実験
増田浩次佐野明秀小林孝行吉田英二宮本 裕日比野善典山田 貴古田知史福山裕之NTTOCS2007-71 OPE2007-126 LQE2007-112
将来の高速・広帯域サービスを支えるため,高速・大容量伝送技術,特に,100Gイーサネット信号を収容できる高速チャネルと,... [more] OCS2007-71 OPE2007-126 LQE2007-112
pp.155-159
EA 2007-10-19
13:00
長野 信州大学工学部 耳栓を介した電磁型音響変換器の音響特性
小林孝行降旗建治信州大EA2007-68
高騒音環境下における音声通信の確保は,労働安全の観点から重要な技術である.本報告は,耳栓を介する電磁型音響変換器を提案し... [more] EA2007-68
pp.25-30
LQE 2006-12-08
11:20
東京 機械振興会館 チャネル光導波路を用いたボード内波長多重光配線の提案
山口智史小林貴之粟辻安浩裏 升吾京都工繊大)・金高健二産総研
ボード内チップ間を超広帯域で接続する波長多重光導波路配線を検討している.これまで薄膜光導波路配線ボードにグレーティングカ... [more] LQE2006-107
pp.21-26
 22件中 1~20件目  /  [次ページ]  
ダウンロード書式の初期値を指定してください NEW!!
テキスト形式 pLaTeX形式 CSV形式 BibTeX形式
著作権について : 以上の論文すべての著作権は電子情報通信学会に帰属します.(許諾番号:10GA0019/12GB0052/13GB0056/17GB0034/18GB0034)


[研究会発表申込システムのトップページに戻る]

[電子情報通信学会ホームページ]


IEICE / 電子情報通信学会