電子情報通信学会 研究会発表申込システム
研究会 開催スケジュール
技報閲覧サービス
技報オンライン
‥‥ (ESS/通ソ/エレソ/ISS)
技報アーカイブ
‥‥ (エレソ/通ソ)
    [Japanese] / [English] 
研究会名/開催地/テーマ  )→
 
講演検索  検索語:  /  範囲:題目 著者 所属 抄録 キーワード )→

すべての研究会開催スケジュール  (すべての年度)

講演検索結果
 登録講演(開催プログラムが公開されているもの)  (日付・降順)
 93件中 1~20件目  /  [次ページ]  
研究会 発表日時 開催地 タイトル・著者 抄録 資料番号
SANE 2019-11-28
14:25
大阪 大阪工業大学梅田キャンパス 再帰的信号減算周波数推定法における目標数推定の基礎検討
宮﨑大知稲葉敬之電通大
 [more]
SANE 2019-11-28
14:50
大阪 大阪工業大学梅田キャンパス 多周波ステップレーダにおけるスパース周波数およびウエイト設計の検討
稲葉敬之秋田 学谷口 匠電通大
 [more]
AP 2019-05-17
13:50
兵庫 かんぽの宿 有馬 多周波ステップレーダMIMOドップライメージングにおける人工蜂コロニー法を用いたスパース素子配列最適化
谷口 匠稲葉敬之電通大
筆者らは自動運転用車載レーダ等への適用を想定し,多周波ステップレーダによる前方画像化のためのMIMOドップライメージング... [more] AP2019-12
pp.65-70
WBS, SAT
(併催)
2019-05-16
09:00
愛知 名城大学 天白キャンパス 多周波ステップレーダの人工蜂コロニー法を用いた周波数多重化の基礎検討
稲葉敬之谷口 匠秋田 学電通大
著者等は,狭受信機帯域幅(すなわち遠距離性を備える)と高距離分解能という相反する能力を兼ね備えた多周波ステップ方式を提案... [more] WBS2019-6
pp.29-34
WBS, SAT
(併催)
2019-05-16
09:25
愛知 名城大学 天白キャンパス 多周波ステップCPCレーダによる小落下物検知
稲葉敬之秋田 学芝 隆司電通大
空港滑走路上のボルト等の落下物は,航空機の離発着における直接的かつ重大な危険要因である。この落下物検知のためにレーダを用... [more] WBS2019-7
pp.35-40
WBS, SAT
(併催)
2019-05-16
09:50
愛知 名城大学 天白キャンパス 再帰的波形減算周波数推定法を前処理とした多周波ステップレーダにおける近接角度分離法
秋田 学稲葉敬之電通大
次世代の車載レーダ等では,複数の目標が存在する環境下において距離,速度だけでなく角度の情報が得られることが求められる.し... [more] WBS2019-8
pp.41-45
SANE, SAT
(併催)
2019-02-14
10:00
鹿児島 JAXA種子島宇宙センター 圧縮センシングを用いた多周波ステップレーダにおけるスパース周波数選択法
稲葉敬之秋田 学電通大
多周波ステップパルスレーダにおける離散フーリエ変換(DFT)に基づく合成生帯域処理の低サイドローブ化のために,圧縮センシ... [more] SANE2018-113
pp.19-24
SANE, SAT
(併催)
2019-02-14
10:25
鹿児島 JAXA種子島宇宙センター 超広帯域多周波ステップレーダにおける再帰的周波数推定法を用いた自動検知法
稲葉敬之・○渡辺一宏秋田 学電通大
筆者らは,送信帯域幅と比較して狭受信機帯域幅にて送信帯域幅に相当する距離分解能を実現し,遠距離目標の高い検知能力とを両立... [more] SANE2018-114
pp.25-30
SANE, SAT
(併催)
2019-02-14
11:15
鹿児島 JAXA種子島宇宙センター 前方監視のための多周波ステップCPC-SIMOドップライメージング法の基礎検討
谷口 匠稲葉敬之渡辺一宏秋田 学電通大
筆者らは,遠距離性と高距離分解能を両立する独自の変復調方式である多周波ステップCPC方式を用いたレーダ計測により得られる... [more] SANE2018-116
pp.37-42
SANE 2019-01-25
10:10
長崎 長崎県美術館 マルチパス環境下のドップラー併用TOA
小菅義夫古賀 禎宮崎裕己呂 暁東電子航法研)・稲葉敬之電通大
マルチパス環境下では,距離観測値にランダム誤差の他に瞬時的なバイアス誤差が生じる.このような場合でも,複数の距離及びドッ... [more] SANE2018-100
pp.59-64
SANE 2018-10-12
10:20
東京 電気通信大学 高精度の距離和とドップラー和観測値による交差点目標の追尾法 ~ シミュレーションによるケーススタディ ~
佐々木裕央秋田 学小菅義夫稲葉敬之電通大
マルチスタティックレーダから観測される距離和とドップラー和より,三次元の目標位置及び速度を推定し,その推定値を目標追尾法... [more] SANE2018-46
pp.13-18
SANE 2018-10-12
11:20
東京 電気通信大学 再帰的信号減算周波数推定法の基本特性の評価と多周波ステップCPC方式への適用の検討
山口和樹渡辺一宏秋田 学稲葉敬之電通大
筆者らは狭受信帯域幅で遠距離性と高距離分解能の両立を実現する独自の変調方式である多周波ス テップ CPC (Comple... [more] SANE2018-48
pp.23-28
SANE 2018-10-12
11:45
東京 電気通信大学 離隔周波数帯受信信号を用いた広帯域コヒーレント合成による目標推定距離精度の評価
渡辺一宏秋田 学稲葉敬之電通大
近距離レーダにおいて超広帯域を活用可能な環境が整いつつあり,超広帯域を活用することでさらなる高分解能化が期待される.この... [more] SANE2018-49
pp.29-34
SANE 2018-10-12
12:10
東京 電気通信大学 圧縮センシングを用いた超広帯域多周波ステップCPC方式における距離アンビギュイティ抑圧効果の定性的・定量的評価
山田亮佑秋田 学稲葉敬之電通大
筆者らは,狭受信帯域幅で高距離分解能が得られる独自の変復調方式である多周波ステップCPC方式を開発している.多周波ステッ... [more] SANE2018-50
pp.35-40
SAT, SANE
(併催)
2018-02-23
11:15
山口 山口商工会議所 アレーアンテナを備える多周波ステップCPCレーダにおける到来時間差およびレンジウォーク補償
秋田 学渡辺一宏稲葉敬之電通大
本稿では,アレーアンテナを備える多周波ステップCPCレーダにおいてアンテナ方向で発生する到来時間差によるレンジビンにずれ... [more] SANE2017-114
pp.31-36
SANE 2018-01-26
11:10
長崎 長崎県美術館 ドップラーとバイアス誤差を有する距離観測値によるTOA測位,測速
小菅義夫古賀 禎宮崎裕己呂 暁東電子航法研)・稲葉敬之電通大
 [more] SANE2017-99
pp.77-82
SANE 2018-01-26
11:35
長崎 長崎県美術館 距離和とドップラー和観測値を用いたテイラー級数推定法による目標の位置及び速度推定における初期値更新処理の評価
佐々木裕央角田智広秋田 学小菅義夫稲葉敬之電通大
マルチスタティックレーダでは,送信アンテナと目標間の距離と,受信アンテナと目標間の距離の和が観測可能である.同様に,ドッ... [more] SANE2017-100
pp.83-88
ITS, WBS, RCC
(共催)
2017-12-14
- 2017-12-15
沖縄 てぃるる/沖縄県市町村自治会館 多周波ステップCPCレーダーにおける距離と角度方向の2次元圧縮センシングの検討
木村徳典山田亮佑秋田 学稲葉敬之電通大
 [more] WBS2017-77 ITS2017-54 RCC2017-93
pp.239-244
ITS, WBS, RCC
(共催)
2017-12-15
09:55
沖縄 てぃるる/沖縄県市町村自治会館 離隔周波数帯受信信号を用いた広帯域コヒーレント合成による高分解能測距方式の検討
渡辺一宏秋田 学稲葉敬之電通大
近距離レーダに対し60,76,79GHz帯という離隔した複数の周波数帯域が用いられている.また79GHz帯は4GHzとい... [more] WBS2017-67 ITS2017-44 RCC2017-83
pp.179-184
ITS, WBS, RCC
(共催)
2017-12-15
14:20
沖縄 てぃるる/沖縄県市町村自治会館 多周波ランダムステップCPCレーダにおける電力差の大きい等レンジ目標分離のための信号降順減算による目標自動検出法
芝 隆司廣瀬太亮太田裕也秋田 学稲葉敬之電通大
多周波ステップCPC 方式レーダの広帯域化による速度視野低下を抑えるため,ステップ周波数のランダムステップ化を検討してい... [more] WBS2017-76 ITS2017-53 RCC2017-92
pp.233-238
 93件中 1~20件目  /  [次ページ]  
ダウンロード書式の初期値を指定してください NEW!!
テキスト形式 pLaTeX形式 CSV形式 BibTeX形式


[研究会発表申込システムのトップページに戻る]

[電子情報通信学会ホームページ]


IEICE / 電子情報通信学会