お知らせ 研究会の開催と会場に参加される皆様へのお願い(2020年6月開催)
電子情報通信学会 研究会発表申込システム
研究会 開催スケジュール
技報閲覧サービス
[ログイン]
技報アーカイブ
    [Japanese] / [English] 
研究会名/開催地/テーマ  )→
 
講演検索  検索語:  /  範囲:題目 著者 所属 抄録 キーワード )→

すべての研究会開催スケジュール  (すべての年度)

講演検索結果
 登録講演(開催プログラムが公開されているもの)  (日付・降順)
 15件中 1~15件目  /   
研究会 発表日時 開催地 タイトル・著者 抄録 資料番号
WPT 2018-03-03
15:30
京都 京都大学宇治キャンパス 外来電波による植込み型医療機器の発熱量の推定 ~ HF帯WPTおよび5G候補周波数帯 ~
日景 隆大勝隆平北大)・井山隆弘大西輝夫NTTドコモWPT2017-89
 [more] WPT2017-89
pp.105-108
MWP, OPE, EMT, MW, EST
(共催)
IEE-EMT
(連催) [詳細]
2017-07-21
09:25
北海道 帯広商工会議所 パッチアンテナアレイの局所ばく露による入射電力密度と体内温度上昇の関係
舟橋大輔伊藤孝弘平田晃正名工大)・井山隆弘大西輝夫NTTドコモEMT2017-22 MW2017-47 OPE2017-27 EST2017-24 MWP2017-24
今後の無線通信方式として第5世代移動体通信方式(5G)が注目されており,6 GHz以上の周波数帯の利用が想定されている.... [more] EMT2017-22 MW2017-47 OPE2017-27 EST2017-24 MWP2017-24
pp.85-88
EMCJ, WPT, PEM
(併催)
2016-11-24
14:45
東京 機械振興会館 6GHz超におけるアンテナ近傍ばく露評価
大西輝夫井山隆弘NTTドコモ)・平田晃正名工大EMCJ2016-87
6 GHz超におけるアンテナ近傍ばく露評価について,1素子および25素子パッチアンテナを用いて電磁界シミュレーションにて... [more] EMCJ2016-87
pp.19-22
AP, MW
(併催)
2016-09-15
15:20
茨城 産総研 [依頼講演]電気光変換器を用いた携帯電話周波数帯電波ばく露における植込み型心臓ペースメーカEMI評価のための干渉誘起電圧測定系
田中尚樹日景 隆野島俊雄北大)・井山隆弘大西輝夫NTTドコモAP2016-96 MW2016-78
 [more] AP2016-96 MW2016-78
pp.43-46(AP), pp.27-30(MW)
EST 2016-09-08
16:10
沖縄 石垣市商工会館 ダイポールアンテナによる体内温度上昇の熱時定数
森本涼太小寺紗千子平田晃正名工大)・井山隆弘大西輝夫NTTドコモEST2016-45
 [more] EST2016-45
pp.211-214
EMCJ 2015-11-13
11:25
神奈川 三菱電機(情報技術総合研究所) 基地局アンテナのSAR測定に関する一検討
井山隆弘大西輝夫垂澤芳明NTTドコモ)・浜田リラ渡辺聡一NICTEMCJ2015-83
主に携帯電話端末等に対して用いられている比吸収率(SAR)測定法について,基地局アンテナに対しても適用することを検討して... [more] EMCJ2015-83
pp.13-17
OFT, PEM
(併催)
2015-05-22
11:10
石川 金沢勤労者プラザ 電気光変換器を用いた植込み型医療機器EMI評価のための干渉誘起電圧測定系構築
田中尚樹・○日景 隆野島俊雄北大)・井山隆弘東山潤司大西輝夫NTTドコモ
(事前公開アブストラクト) 小型化した電気光変換器を模擬的なペースメーカの筐体内部に挿入しリードを接続した測定装置を開発... [more]
EMCJ
(第二種研究会)
2012-11-29
09:10
東京 情報通信研究機構 小金井本部 Electric Field Measurements for MIMO Wireless Communication Transmitters in Electromagnetic Exposure Evaluation
Dinh Thanh LeNICT)・Takahiro IyamaNTT DOCOMO)・Lira HamadaSoichi WatanabeNICT)・Teruo OnishiNTT DOCOMO
This paper presents a calculation on averaging time in elect... [more]
EMCJ, IEE-EMC
(連催)
2010-12-10
11:55
愛知 中京大学 豊田キャンパス データ通信用無線端末の比吸収率(SAR)におけるホスト機器依存性
井山隆弘大西輝夫NTTドコモEMCJ2010-88
側頭部以外で用いる無線機器のSAR (Specific Absorption Rate) 測定法がIEC (Intern... [more] EMCJ2010-88
pp.41-44
EMCJ 2010-07-15
13:45
東京 機械振興会館 近傍電磁界を利用する無線機器の植込み型デバイスへの電磁干渉評価法
石原 哲井山隆弘大西輝夫垂澤芳明NTTドコモEMCJ2010-25
本研究は近傍電磁界を利用する無線機器の植込み型デバイスへの電磁干渉評価法確立を目的としており,特にBAN (Body A... [more] EMCJ2010-25
pp.21-26
EMCJ
(第二種研究会)
2010-05-28
15:55
宮城 東北大学サイバーサイエンスセンター A Unified Phantom for the SAR Compliance Test of Mobile Phones
Lira HamadaNICT)・Takahiro IyamaTeruo OnishiDOCOMO)・Soichi WatanabeNICT
 [more]
AP 2010-01-22
12:30
山口 山口大 日本人モデルを用いた無線機器の胴体装着時におけるSARと温度上昇評価
大西輝夫井山隆弘NTTドコモ)・浜田リラ渡辺聡一平田晃正NICTAP2009-173
日本人数値モデルを用いて無線機器の胴体装着時における10g平均SAR (Specific Absorption Rate... [more] AP2009-173
pp.105-108
EMCJ 2008-09-26
16:45
大阪 大阪大学 複数システム同時送信時のSAR測定手順と低出力端末のSAR評価方法
井山隆弘大西輝夫NTTドコモEMCJ2008-58
無線端末にて複数システムが同時に動作して異なる帯域の電波を発射する場合,一つのシステムの出力が20 mW以下と低出力であ... [more] EMCJ2008-58
pp.49-54
EMCJ 2007-11-15
13:35
東京 東京工業大学 SAR推定およびプローブアレーを用いたSAR測定高速化手法
木南克規井山隆弘大西輝夫NTTドコモEMCJ2007-80
IECおよびIEEEによって,携帯電話等の無線端末から放射され人体へ吸収される電磁波のSAR測定法が詳細に定められている... [more] EMCJ2007-80
pp.1-6
EMCJ 2004-12-10
11:05
愛知 名古屋工業大学 The estimation of the maximum SAR with respect to various types of wireless device usage
Teruo OnishiTakahiro IyamaShinji UebayashiNTT DoCoMo
 [more] EMCJ2004-106
pp.25-28
 15件中 1~15件目  /   
ダウンロード書式の初期値を指定してください NEW!!
テキスト形式 pLaTeX形式 CSV形式 BibTeX形式
著作権について : 以上の論文すべての著作権は電子情報通信学会に帰属します.(許諾番号:10GA0019/12GB0052/13GB0056/17GB0034/18GB0034)


[研究会発表申込システムのトップページに戻る]

[電子情報通信学会ホームページ]


IEICE / 電子情報通信学会