お知らせ 研究会の開催と会場に参加される皆様へのお願い(2020年7月開催)
電子情報通信学会 研究会発表申込システム
研究会 開催スケジュール
技報閲覧サービス
[ログイン]
技報アーカイブ
    [Japanese] / [English] 
研究会名/開催地/テーマ  )→
 
講演検索  検索語:  /  範囲:題目 著者 所属 抄録 キーワード )→

すべての研究会開催スケジュール  (すべての年度)

講演検索結果
 登録講演(開催プログラムが公開されているもの)  (日付・降順)
 4件中 1~4件目  /   
研究会 発表日時 開催地 タイトル・著者 抄録 資料番号
PRMU, CNR
(共催)
2018-02-20
10:00
和歌山 和歌山大学 Pose estimation of daily containers using RGB-D Camera
Guang YangShuoyu WangBo ShenKochi Univ. of Tech.PRMU2017-160 CNR2017-38
 [more] PRMU2017-160 CNR2017-38
pp.89-91
NC, MBE
(併催)
2009-11-12
17:10
宮城 東北大学 NIRS-based BCIのためのファジィ推論に基づく信号認識手法の開発
雑賀広記三浦直樹王 碩玉高知工科大NC2009-60
近赤外線分光法(NIRS)を用いたBrain Computer Interface (BCI)実用化のためには,ベースラ... [more] NC2009-60
pp.55-58
NC 2008-10-24
11:15
宮城 東北大学 聴覚刺激に対する選択的注意を利用したBrain-Computer Interfaceの開発
雑賀広記三浦直樹高知工科大)・川島隆太東北大)・王 碩玉高知工科大NC2008-52
聴覚刺激に対する脳活動を利用したBrain-Computer Interface (BCI)を開発するための基礎研究とし... [more] NC2008-52
pp.85-88
NC 2008-10-24
15:40
宮城 東北大学 脚運動時の脳‐筋肉活動間の関連性解析 ~ 機能的近赤外線分光法による研究 ~
天野敬介三浦直樹高知工科大)・川島隆太東北大)・王 碩玉高知工科大NC2008-58
近年,脳の可塑性に関する知見に基づくニューロリハビリテーション手法が盛んに研究されている.本研究では,脳科学的知見を歩行... [more] NC2008-58
pp.117-120
 4件中 1~4件目  /   
ダウンロード書式の初期値を指定してください NEW!!
テキスト形式 pLaTeX形式 CSV形式 BibTeX形式
著作権について : 以上の論文すべての著作権は電子情報通信学会に帰属します.(許諾番号:10GA0019/12GB0052/13GB0056/17GB0034/18GB0034)


[研究会発表申込システムのトップページに戻る]

[電子情報通信学会ホームページ]


IEICE / 電子情報通信学会