電子情報通信学会 研究会発表申込システム
研究会 開催スケジュール
技報閲覧サービス
技報オンライン
‥‥ (ESS/通ソ/エレソ/ISS)
技報アーカイブ
‥‥ (エレソ/通ソ)
    [Japanese] / [English] 
研究会名/開催地/テーマ  )→
 
講演検索  検索語:  /  範囲:題目 著者 所属 抄録 キーワード )→

すべての研究会開催スケジュール  (すべての年度)

講演検索結果
 登録講演(開催プログラムが公開されているもの)  (日付・降順)
 79件中 1~20件目  /  [次ページ]  
研究会 発表日時 開催地 タイトル・著者 抄録 資料番号
HIP 2019-12-19
16:30
宮城 東北大学電気通信研究所 脳波を用いた視聴覚注意の空間分布測定
小野 真坂本修一寺岡 諒佐藤好幸羽鳥康裕曽 加蕙栗木一郎塩入 諭東北大
(ご登録済みです.開催日以降に掲載されます) [more]
HIP 2019-12-20
09:00
宮城 東北大学電気通信研究所 防災教育映像による学習が避難喚起音声の印象変化に与える影響
山高正烈愛知工科大)・渋谷 壮坂本修一鈴木陽一邑本俊亮東北大
(ご登録済みです.開催日以降に掲載されます) [more]
EA, ASJ-H, ASJ-AA
(共催)
2019-07-16
11:55
北海道 札幌市民交流プラザ(札幌市) 背景音の付加による避難喚起音声の印象変化
山高正烈愛知工大)・渋谷 壮坂本修一鈴木陽一邑本俊亮東北大EA2019-5
 [more] EA2019-5
pp.17-22
EA, ASJ-H, ASJ-AA
(共催)
2019-07-17
09:55
北海道 札幌市民交流プラザ(札幌市) Comparing training effects associated with two sets of HRTF data on auditory localization performance
Sungyoung KimRIT)・Song Hui ChonBelmont Univ.)・Hiraku OkumuraYamaha)・Shuichi SakamotoTohoku Univ.EA2019-11
 [more] EA2019-11
pp.51-56
SP 2019-01-26
14:30
石川 ハルモニー金沢 [依頼講演]単語・文章了解度試験を用いた様々な聴取環境における音声聴取能力測定手法の開発
坂本修一東北大SP2018-52
様々なコミュニケーションシステムを用いて音声情報を聴取者に伝える際には,聴取者がその情報をどの程度正しく受け取れるかを考... [more] SP2018-52
pp.5-8
HIP 2018-12-26
15:20
宮城 東北大学電気通信研究所 7kHz付近のノッチの中心周波数偏移に伴う音色と音像定位の変化
日吉 啓鈴木陽一坂本修一東北大)・ブライアン モアケンブリッジ大HIP2018-75
 [more] HIP2018-75
pp.13-16
EA, ASJ-H, EMM, IPSJ-MUS
(共催) [詳細]
2018-11-21
13:30
石川 ホテルこうしゅうえん(輪島市) The effect of target speech distance on reaction time under multi-talker environment
Florent MonasteroloShuichi SakamotoCesar D. SalvadorZhenglie CuiYoiti SuzukiTohoku Univ.EA2018-77 EMM2018-77
 [more] EA2018-77 EMM2018-77
pp.83-88
EA 2018-10-12
10:00
福島 いわき産業創造館(いわき市) 球状マイクロホンアレイを用いた音空間共有型音場合成法の音場測定
清水 拓トレビーニョ ホルヘ坂本修一鈴木陽一東北大)・伊勢友彦アルパインEA2018-58
従来の音場合成法は,聴取者が複数である場合,すべての聴取者を含む大きな領域を合成する必要があり,システム規模が巨大になる... [more] EA2018-58
pp.27-32
EA, ASJ-H
(共催)
2018-08-23
13:45
宮城 東北学院大学 雑音スペクトルの瞬時推定に基づくスペクトラルサブトラクションによる音源分離に関する考察
小澤賢司森勢将雅山梨大)・坂本修一東北大
本研究プロジェクトでは,マイクロホンアレイからの出力を時空間音圧分布画像に変換し,2 次元高速フーリエ変換 (2D F... [more] EA2018-31
pp.19-24
EA, ASJ-H
(共催)
2018-08-24
10:50
宮城 東北学院大学 広帯域ノイズ中のノッチ中心周波数の変移が音色と音像定位に与える影響
日吉 啓鈴木陽一坂本修一東北大
人間は音を聞く際に音の方向性と質を同時に知覚することができる.方位角の定位は両耳間の強度差や時間差を手がかりにしているこ... [more] EA2018-44
pp.103-108
EA, ASJ-H
(共催)
2018-08-24
16:05
宮城 東北学院大学 競合音声存在下における時空間的手がかりが単語了解度に及ぼす影響
藤村達弘寺岡 諒坂本修一川瀬哲明鈴木陽一東北大
人間は,両耳に同時並列的に入力されるたくさんの音情報の中から特定の音情報を聴き取ることができる.この現象はしばしばカクテ... [more] EA2018-52
pp.153-156
SIP, EA, SP
(共催)
MI
(併催) [詳細]
2018-03-20
09:00
沖縄 石垣島 ホテルミヤヒラ [ポスター講演]防災行政無線屋外拡声レベルのU50に基づく最適設計
西村竜一NICT)・坂本修一東北大)・苣木禎史千葉工大)・崔 正烈東北大EA2017-146 SIP2017-155 SP2017-129
防災行政無線屋外拡声器による放送は,迅速な報知ばかりでなく,地震により公衆無線回線網のシステム障害やアクセス集中による通... [more] EA2017-146 SIP2017-155 SP2017-129
pp.245-250
SIP, EA, SP
(共催)
MI
(併催) [詳細]
2018-03-20
09:00
沖縄 石垣島 ホテルミヤヒラ [ポスター講演]屋外拡声システムにおける回復力のあるノード間ネットワークの設計と実装
上田祐己苣木禎史千葉工大)・坂本修一東北大)・西村竜一NICT)・崔 正烈東北大EA2017-147 SIP2017-156 SP2017-130
屋外拡声放送には,隣接している子局からの放射音の重複により明瞭度が低下する問題が存在する。
明瞭度の低下を軽減する一案... [more]
EA2017-147 SIP2017-156 SP2017-130
pp.251-254
EMM 2018-01-29
14:00
宮城 東北大学 青葉山キャンパス マイクロホンアレイにより得た時空間音圧分布画像の復元に関する考察
小澤賢司伊藤将亮清水源也瀧澤恵里森勢将雅山梨大)・坂本修一東北大EMM2017-66
本研究プロジェクトでは,マイクロホンアレイからの出力を時空間音圧分布画像に変換し,2次元高速フーリエ変換 (2D-FFT... [more] EMM2017-66
pp.1-6
SP, ASJ-H
(共催)
2018-01-21
12:00
東京 東京大学 雑音環境下での音声聴取に空間的注意が及ぼす影響
寺岡 諒坂本修一崔 正烈鈴木陽一塩入 諭東北大SP2017-79
騒がしい環境下で特定の話者の会話を聴き取るとき,その話者に対して注意を向けることで,たとえ耳に入る音響信号の信号対雑音比... [more] SP2017-79
pp.73-77
HIP 2017-12-25
14:15
宮城 東北大学電気通信研究所 視覚障害者における場の雰囲気知覚手がかりに関する考察
大内 誠東北福祉大)・坂本修一東北大HIP2017-83
視覚障害者が,どのような情報に基づいて場の雰囲気を知覚しているのか調査した.その結果,声のトーン,会話の間,声の音程,相... [more] HIP2017-83
pp.9-12
HIP 2017-12-26
11:45
宮城 東北大学電気通信研究所 直線加速度運動時における仮現運動音像の音像移動検知限
野田美春坂本修一崔 正烈東北大)・寺本 渉熊本大)・鈴木陽一行場次朗東北大HIP2017-92
自己と音像の相対的な位置関係は,音像移動と自己運動のいずれによっても変化する.これまでに音像の接近・遠離方向による感度の... [more] HIP2017-92
pp.43-46
EA, ASJ-H
(共催)
2017-11-30
15:35
海外 オークランド大学(ニュージーランド) Enhancing the binaural synthesis from spherical microphone array recordings by using virtual microphones
Cesar SalvadorShuichi SakamotoJorge TrevinoYoiti SuzukiTohoku Univ.EA2017-69
 [more] EA2017-69
pp.61-66
EA, ASJ-H
(共催)
2017-12-01
16:20
海外 オークランド大学(ニュージーランド) An efficient spatial sound rendering method for extended reality applications
Jorge TrevinoShuichi SakamotoYoiti SuzukiTohoku Univ.EA2017-82
 [more] EA2017-82
pp.127-132
EA, ASJ-H
(共催)
2017-10-21
14:30
富山 牛岳温泉リゾート [ポスター講演]周波数スペクトルの局所的変化が音像定位と音色知覚に及ぼす影響
日吉 啓鈴木陽一坂本修一東北大
 [more] EA2017-54
pp.69-72
 79件中 1~20件目  /  [次ページ]  
ダウンロード書式の初期値を指定してください NEW!!
テキスト形式 pLaTeX形式 CSV形式 BibTeX形式
著作権について : 以上の論文すべての著作権は電子情報通信学会に帰属します.
(許諾番号:10GA0019/12GB0052/13GB0056/17GB0034/18GB0034)


[研究会発表申込システムのトップページに戻る]

[電子情報通信学会ホームページ]


IEICE / 電子情報通信学会