電子情報通信学会 研究会発表申込システム
研究会 開催スケジュール
技報閲覧サービス
技報オンライン
‥‥ (ESS/通ソ/エレソ/ISS)
技報アーカイブ
‥‥ (エレソ/通ソ)
    [Japanese] / [English] 
研究会名/開催地/テーマ  )→
 
講演検索  検索語:  /  範囲:題目 著者 所属 抄録 キーワード )→

すべての研究会開催スケジュール  (すべての年度)

講演検索結果
 登録講演(開催プログラムが公開されているもの)  (日付・降順)
 28件中 1~20件目  /  [次ページ]  
研究会 発表日時 開催地 タイトル・著者 抄録 資料番号
ISEC, SITE, LOIS
(共催)
2019-11-02
10:00
大阪 大阪大学 吹田キャンパス 階層型アクセス構造を実現する多項式シェアサイズの進化型秘密分散
サビヤサチ ヂュッタカリ大)・パーサ サラチ ロイ福島和英清本晋作KDDI総合研究所)・○櫻井幸一九大
Secret sharing allows storing secret information in a distri... [more] ISEC2019-76 SITE2019-70 LOIS2019-35
pp.93-98
HWS, ICD
(共催) [詳細]
2019-11-01
16:25
大阪 DNPなんばSSビル ニューラルネットワークを用いたハードウェアトロイ識別に対する敵対的サンプル攻撃の実証評価
野澤康平長谷川健人早大)・披田野清良清本晋作KDDI総合研究所)・橋本和夫戸川 望早大
近年,IC設計・製造の外部委託が増加傾向にあり,第三者に製造工程の途中でハードウェアトロイと呼ばれる悪意ある機能を持つ回... [more] HWS2019-64 ICD2019-25
pp.41-46
ISEC, SITE, ICSS, EMM, HWS, BioX
(共催)
IPSJ-CSEC, IPSJ-SPT
(共催)
(連催) [詳細]
2019-07-24
10:20
高知 高知工科大学 ドキュメントにおけるプライバシとリスク評価ツールの試作
三本知明清本晋作KDDI総合研究所)・北村光司産総研)・宮地充子阪大
 [more] ISEC2019-23 SITE2019-17 BioX2019-15 HWS2019-18 ICSS2019-21 EMM2019-26
pp.113-118
IT, ISEC, WBS
(共催)
2019-03-07
10:20
東京 電気通信大学 Coherence-based Spoken Machine Translation Recognition: Towards an Efficient Gateway to Detect Untrusted Information
Nguyen Son Hoang QuocTran Phuong ThaoSeira HidanoShinsaku KiyomotoKDDI Research
 [more] IT2018-77 ISEC2018-83 WBS2018-78
pp.13-19
IT, ISEC, WBS
(共催)
2019-03-08
12:05
東京 電気通信大学 Secret Sharing on Evolving Multi-level Access Structure
Partha Sarathi RoyKDDI Research)・Sabyasachi DuttaKyushu Univ.)・Kazuhide FukushimaShinsaku KiyomotoKDDI Research)・Kouichi SakuraiKyushu Univ.
 [more] IT2018-121 ISEC2018-127 WBS2018-122
pp.281-284
SITE, ISEC, LOIS
(共催)
2018-11-04
14:10
福岡 九州大学 大橋キャンパス Time Complexity of Syndrome Decoding Problem and Security Analysis of Code-based Signature Scheme
Partha Sarathi RoyKDDI Research)・Kirill MorozovUniv. of North Texas)・Kazuhide FukushimaShinsaku KiyomotoKDDI Research)・Tsuyoshi TakagiUniv. of Tokyo
 [more] ISEC2018-77 SITE2018-55 LOIS2018-37
pp.73-78
HWS, ISEC, SITE, ICSS, EMM
(共催)
IPSJ-CSEC, IPSJ-SPT
(共催)
(連催) [詳細]
2018-07-25
10:45
北海道 札幌コンベンションセンター Code-Based Signature Scheme without Trapdoors
Partha Sarathi RoyKDDI Research)・Kirill MorozovUniv. of North Texas)・Kazuhide FukushimaShinsaku KiyomotoKDDI Research)・Tsuyoshi TakagiUniv. of Tokyo
 [more] ISEC2018-15 SITE2018-7 HWS2018-12 ICSS2018-18 EMM2018-14
pp.17-22
ITE-ME, ITE-IST
(共催)
BioX
(連催) [詳細]
2016-06-20
16:20
石川 石川四高記念文化交流館 [招待講演]IoT向け端末識別方式
福島和英披田野清良清本晋作KDDI研
 [more] BioX2016-4
p.29
ICSS, IPSJ-SPT
(連催)
2014-03-28
09:25
沖縄 名桜大学(沖縄県名護市) 業種間及び地域間のプライバシポリシの比較
中村 徹KDDI研)・ミレナ タシクUniv. of Belgrade)・清本晋作三宅 優KDDI研
近年のパーソナルデータの利活用に係る議論の中で,プライバシポリシの表記の
改善が求められている.本研究の目的は,国内外... [more]
ICSS2013-87
pp.173-178
ISEC, IT, WBS
(共催)
2014-03-10
11:00
愛知 名古屋大学 東山キャンパス ZigBee評価用マイコン上に実装されたKCipher-2に対する相関電磁波解析の検討
宇野 甫遠藤 翔本間尚文青木孝文東北大)・仲野有登清本晋作三宅 優KDDI研
ソフトウェア実装されたストリーム暗号KCipher-2に対する相関電磁波解析について述べる.ストリーム暗号の場合,攻撃者... [more] IT2013-59 ISEC2013-88 WBS2013-48
pp.35-40
ISEC, LOIS
(共催)
2012-11-22
15:35
静岡 静岡市産学交流センター 格子の最短ベクトル問題に対する並列Gauss Sieveアルゴリズム
石黒 司清本晋作三宅 優KDDI研)・高木 剛九大
格子暗号の安全性は最短ベクトル問題(SVP)の困難性に基づいている.
2010年にMicciancio等によって高速な... [more]
ISEC2012-71 LOIS2012-46
pp.93-99
EMM, ISEC, SITE, ICSS
(共催)
IPSJ-CSEC, IPSJ-SPT
(併催)
(連催) [詳細]
2012-07-19
15:00
北海道 北海道工業大学 統計値を用いた高速なデータベース連携プライバシ保護協調フィルタリングの提案
中村 徹清本晋作渡辺 龍三宅 優KDDI研
本研究は,複数の事業者が互いの所持するユーザ情報を提供することで,より精度のよい推薦を提供することを目指す.推薦に用いる... [more] ISEC2012-23 SITE2012-19 ICSS2012-25 EMM2012-15
pp.97-102
ICSS 2011-03-25
10:20
東京 開催中止 データ重要度可視化技術の検討
清本晋作田中俊昭KDDI研
 [more] ICSS2010-56
pp.1-4
ISEC, IT, WBS
(共催)
2011-03-04
10:50
大阪 大阪大学 鍵交換プロトコルに対する受動的攻撃安全の検証ポイント
太田陽基清本晋作三宅 優KDDI研
認証・鍵交換プロトコルはセキュリティ要件に従って,自動的かつ高速に検証されることが望ましい.著者らはBellareらのモ... [more] IT2010-96 ISEC2010-100 WBS2010-75
pp.177-184
ISEC 2010-05-21
13:25
東京 機械振興会館 ストリーム暗号K2に対するサイドチャネル攻撃と対策手法
Matt HenricksenWun-she YapChee-hoo YianI2R, Singapore)・仲野有登福島和英・○清本晋作田中俊昭KDDI研
本稿では,ストリーム暗号K2に対するサイドチャネル攻撃の評価結果について述べる.具体的には, タイミング攻撃, 電力解析... [more] ISEC2010-2
pp.5-10
ISEC, SITE, ICSS
(共催)
IPSJ-CSEC
(連催) [詳細]
2009-07-03
11:10
秋田 秋田大学 ストリーム暗号を使用したハッシュ関数
仲野有登栗原 淳清本晋作田中俊昭KDDI研
ストリーム暗号を構成要素としたハッシュ関数(Stream-Cipher-based Hash function, SCH... [more] ISEC2009-29 SITE2009-21 ICSS2009-43
pp.153-159
ISEC, SITE, ICSS
(共催)
IPSJ-CSEC
(連催) [詳細]
2009-07-03
16:10
秋田 秋田大学 耐タンパモジュールを用いたソフトウェア保護方式
福島和英清本晋作田中俊昭KDDI研
 [more] ISEC2009-38 SITE2009-30 ICSS2009-52
pp.213-219
ISEC, SITE, IPSJ-CSEC
(共催)
2008-07-25
16:35
福岡 福岡システムLSI総合開発センター 出力VHDLコードに透かしを埋め込むCADツールの不正コピー検知方式
福島和英清本晋作田中俊昭KDDI研)・櫻井幸一安浦寛人九大
 [more] ISEC2008-58
pp.169-176
ISEC 2008-05-16
11:10
東京 機械振興会館 結託攻撃に耐性のある3分木型Subset Difference法
福島和英清本晋作田中俊昭KDDI研)・櫻井幸一九大
 [more] ISEC2008-5
pp.31-38
ISEC 2007-09-07
09:00
東京 機械振興会館 排他的論理和を用いた高速な閾値法の機能拡張 (1)
栗原 淳清本晋作福島和英田中俊昭KDDI研
 [more] ISEC2007-74
pp.1-8
 28件中 1~20件目  /  [次ページ]  
ダウンロード書式の初期値を指定してください NEW!!
テキスト形式 pLaTeX形式 CSV形式 BibTeX形式


[研究会発表申込システムのトップページに戻る]

[電子情報通信学会ホームページ]


IEICE / 電子情報通信学会