お知らせ 研究会の開催と会場に参加される皆様へのお願い(2020年10月開催~)
電子情報通信学会 研究会発表申込システム
研究会 開催スケジュール
技報閲覧サービス
[ログイン]
技報アーカイブ
    [Japanese] / [English] 
研究会名/開催地/テーマ  )→
 
講演検索  検索語:  /  範囲:題目 著者 所属 抄録 キーワード )→

すべての研究会開催スケジュール  (すべての年度)

講演検索結果
 登録講演(開催プログラムが公開されているもの)  (日付・降順)
 8件中 1~8件目  /   
研究会 発表日時 開催地 タイトル・著者 抄録 資料番号
NS 2011-01-21
13:25
香川 香川大学 [奨励講演]SNSを活性化させるインセンティブ報酬付与メカニズム
與語一史新熊亮一京大)・小西 琢板谷聡子土井伸一山田敬嗣NEC)・高橋達郎京大NS2010-157
コンテンツアップロードとリンク形成の2つの要素で構成される,SNS(Social Networking Services... [more] NS2010-157
pp.85-90
NS, ICM, CQ
(併催)
2010-11-19
14:45
京都 京都大学 桂キャンパス ソーシャルネットワーク上の情報伝播における人の特性と行動の関係
高田善規新熊亮一京大)・吉永直生板谷聡子土井伸一山田敬嗣NEC)・高橋達郎京大CQ2010-62
有用な情報を伝える手段として,人をノード,友人関係のつながりをリンクとしたソーシャルグラフを経路として情報を伝えるクチコ... [more] CQ2010-62
pp.79-84
MoNA, IPSJ-MBL, IPSJ-DPS
(連催)
2010-05-20
14:20
沖縄 沖縄産業支援センター [奨励講演]ソーシャルネットワーク上の情報伝播において応答時間を短縮する報酬付与手法
橋本 遼高田善規新熊亮一京大)・田仲理恵板谷聡子土井伸一山田敬嗣NEC)・高橋達郎京大MoMuC2010-7
情報発信者が人々に情報を受信させるための手法として,人をノード,友人関係のつながりをリンクとしたソーシャルグラフを経路と... [more] MoMuC2010-7
pp.81-86
HIP, HCS
(共催)
2010-05-13
10:50
沖縄 沖縄産業支援センター 電子メールのコンテンツに応じた伝播特性の解析
吉永直生板谷聡子NEC)・デイビス ピーターテレコグニックス)・田仲理恵小西 琢土井伸一山田敬嗣NECHCS2010-1 HIP2010-1
近年、組織内のコミュニケーション解析・促進のため、ソーシャルネットワーク上でコンテンツの伝播特性を解析する研究が進んでい... [more] HCS2010-1 HIP2010-1
pp.1-6
NS 2009-10-16
12:05
熊本 熊本県立大学 ソーシャルグラフを成長させるサービスにおけるインセンティブ付与方法の検討
與語一史新熊亮一京大)・小西 琢田仲理恵板谷聡子土井伸一山田敬嗣NEC)・高橋達郎京大NS2009-102
SNSをはじめとするソーシャルグラフを形成するサービスは,新たな情報流通プラットフォームとして注目されている.しかし,そ... [more] NS2009-102
pp.145-150
CQ, MoNA, IPSJ-AVM
(連催)
2009-07-10
14:25
北海道 小樽市民会館 インセンティブ報酬付与による情報伝播制御可能性の検証
橋本 遼新熊亮一京大)・小西 琢田仲理恵板谷聡子土井伸一山田敬嗣NEC)・高橋達郎京大MoMuC2009-24
情報通信技術の発達により,情報発信のコストは小さくなった一方で,受信者には多くの不要な情報も届くようになり,発信者側が情... [more] MoMuC2009-24
pp.77-82
IA 2008-05-30
10:55
東京 機械振興会館 組み込みセンサ用のプラグイン管理機構の提案
川原貴裕松浦知史洞井晋一藤川和利奈良先端大)・砂原秀樹奈良先端大/慶大IA2008-4
近年,大規模センサデータ共有基盤が構築され運用されている.このような情報基盤におけるセンサデータの収集は,センサゲートウ... [more] IA2008-4
pp.17-22
DC, CPSY, IPSJ-SLDM, IPSJ-EMB
(共催)
2008-03-28
17:00
鹿児島 屋久島 離島総合開発センター 多様なセンサを考慮した組込み機器用ミドルウェアの開発
川原貴裕松浦知史洞井晋一藤川和利砂原秀樹奈良先端大DC2007-119 CPSY2007-115
近年,大規模センサデータ共有基盤が構築され運用されている.このような情報基盤では,目的の異なる個人や団体が設置するセンサ... [more] DC2007-119 CPSY2007-115
pp.209-214
 8件中 1~8件目  /   
ダウンロード書式の初期値を指定してください NEW!!
テキスト形式 pLaTeX形式 CSV形式 BibTeX形式
著作権について : 以上の論文すべての著作権は電子情報通信学会に帰属します.(許諾番号:10GA0019/12GB0052/13GB0056/17GB0034/18GB0034)


[研究会発表申込システムのトップページに戻る]

[電子情報通信学会ホームページ]


IEICE / 電子情報通信学会