電子情報通信学会 研究会発表申込システム
研究会 開催スケジュール
技報閲覧サービス
[ログイン]
技報アーカイブ
    [Japanese] / [English] 
研究会名/開催地/テーマ  )→
 
講演検索  検索語:  /  範囲:題目 著者 所属 抄録 キーワード )→

すべての研究会開催スケジュール  (すべての年度)

講演検索結果
 登録講演(開催プログラムが公開されているもの)  (日付・降順)
 6件中 1~6件目  /   
研究会 発表日時 開催地 タイトル・著者 抄録 資料番号
ITE-HI, ITE-MMS, ITE-ME, ITE-AIT
(共催)
IE, ITS
(共催)
(連催) [詳細]
2020-02-27
10:15
北海道 北海道大学
(開催中止,技報発行あり)
IoTセンシングを用いた不動産物件の断熱・防音性能評価
林 遠大渕友暉汪 雪婷山崎俊彦東大)・北垣亮馬北大)・鳥海哲史林 幹久フューチャースタンダード)・三田涼介芳賀宣仁野村眞平池本洋一リクルート住まいカンパニーITS2019-32 IE2019-70
不動産物件を選ぶ際の判断基準として、物件の場所、価格、間取りなどの情報は不動産業者から提供され、消費者は定量的・客観的に... [more] ITS2019-32 IE2019-70
pp.139-144
CPSY, DC
(共催)
2014-04-25
14:50
東京 国立情報学研究所 Tightly Coupled Acceleratorを用いた幅優先探索の高速化
勝田裕貴宮島敬明野村鎮平久原拓也慶大)・塙 敏博東大)・天野英晴慶大)・朴 泰祐筑波大CPSY2014-4 DC2014-4
近年、グラフィックプロセッサ(Graphic Processing Unit、以下GPU)
の一般目的への
利用(G... [more]
CPSY2014-4 DC2014-4
pp.15-20
CPSY, DC
(共催)
IPSJ-EMB, IPSJ-SLDM
(共催)
(連催) [詳細]
2014-03-16
09:25
沖縄 ICT文化ホール GPU-BOXにおける幅優先探索の高速化
三石拓司野村鎮平宮島敬明慶大)・鈴木 順林 佑樹菅 真樹NEC)・天野英晴慶大CPSY2013-108 DC2013-95
グラフ処理は様々な分野で応用されており,近年盛んに研究されている.データの大規模化に伴い,これらグラフ処理の高速化が要求... [more] CPSY2013-108 DC2013-95
pp.235-240
DC, CPSY
(併催)
2013-08-02
15:45
福岡 北九州国際会議場 ExpEtherを用いたマルチGPUシステムにおけるホスト-デバイス間通信の評価
野村鎮平中浜徹也慶大)・樋口淳一林 佑樹吉川隆士NEC)・天野英晴慶大CPSY2013-25
ピーク性能の高さやコスト対性能比などの利点から GPU 搭載のクラスタが普及し始めている,しかしながら 1 ノードあたり... [more] CPSY2013-25
pp.91-96
CPSY, VLD, RECONF
(共催)
IPSJ-SLDM
(連催) [詳細]
2013-01-17
11:00
神奈川 慶応義塾大学 日吉キャンパス ExpEtherを用いた単一ホスト構成マルチGPUシステムと複数ホスト構成との比較
野村鎮平中浜徹也慶大)・樋口淳一林 佑樹吉川隆士NEC)・天野英晴慶大VLD2012-127 CPSY2012-76 RECONF2012-81
ピーク性能の高さやコスト対性能比などの利点から GPU 搭載のクラスタが普及し始めている,しかしながら1ノードあたり供給... [more] VLD2012-127 CPSY2012-76 RECONF2012-81
pp.117-122
DC, CPSY
(併催)
2012-08-03
11:15
鳥取 とりぎん文化会館 ExpEtherを用いたマルチGPUシステムの評価
野村鎮平中浜徹也慶大)・樋口淳一鈴木 順吉川隆士NEC)・天野英晴慶大CPSY2012-22
ピーク性能の高さやコスト対性能比などの利点から GPU 搭載のクラスタが普及し始めている,しかし ながら 1 ノードあた... [more] CPSY2012-22
pp.79-84
 6件中 1~6件目  /   
ダウンロード書式の初期値を指定してください NEW!!
テキスト形式 pLaTeX形式 CSV形式 BibTeX形式
著作権について : 以上の論文すべての著作権は電子情報通信学会に帰属します.(許諾番号:10GA0019/12GB0052/13GB0056/17GB0034/18GB0034)


[研究会発表申込システムのトップページに戻る]

[電子情報通信学会ホームページ]


IEICE / 電子情報通信学会