電子情報通信学会 研究会発表申込システム
研究会 開催スケジュール
技報閲覧サービス
技報オンライン
‥‥ (ESS/通ソ/エレソ/ISS)
技報アーカイブ
‥‥ (エレソ/通ソ)
    [Japanese] / [English] 
研究会名/開催地/テーマ  )→
 
講演検索  検索語:  /  範囲:題目 著者 所属 抄録 キーワード )→

すべての研究会開催スケジュール  (すべての年度)

講演検索結果
 登録講演(開催プログラムが公開されているもの)  (日付・降順)
 6件中 1~6件目  /   
研究会 発表日時 開催地 タイトル・著者 抄録 資料番号
US 2019-05-20
17:05
東京 機械振興会館 キャビテーション発生を伴う音場での光ファイバプローブハイドロホンの出力信号成分
小池義和市川将稔竹内 聡佐藤成将芝浦工大
筆者らは、キャビテーション下で絶対音圧を測定するために、反射型の光ファイバプローブハイドロホン(FOPH: Fiber ... [more] US2019-17
pp.41-46
EE, WPT, IEE-SPC
(連催)
2018-07-03
15:00
北海道 北海道大学 フロンティア応用科学研究棟 MPPT Mode Controlled Solar Battery Assisted Lunar Rover Wireless Power Transfer System with Constant Voltage Load Experiment
Bingcheng JiKatsuhiro HataTakehiro ImuraYoichi HoriThe Univ. of Tokyo)・Shuuhei ShimadaSayuri HondaOsamu KawasakiSatoshi IchikawaJAXA
 [more] WPT2018-27
pp.105-110
SANE 2015-06-18
16:45
茨城 JAXAつくば宇宙センター 非接触コネクタの宇宙機適用に向けた検討
阿部まみ市川 愉JAXA)・小菅敦丈黒田忠広慶大
観測センサの高度化によって地球観測衛星のデータ処理速度は増加しており、近い将来には10Gbps級を超えることが予測される... [more] SANE2015-21
pp.33-36
SANE 2014-06-20
15:10
茨城 JAXA 筑波宇宙センター 光データ中継システムの検討
荒木智宏市川 愉谷島正信JAXA
2020年代の高分解能地球観測ミッション等をサポートする、2Gbps程度の高速データ中継を実現する光データ中継システムの... [more] SANE2014-37
pp.79-83
ED 2008-08-04
13:25
静岡 静岡大学浜松キャンパス 電子ビーム誘起堆積法を用いて作製したPtナノ結晶冷陰極からの縞状電子放出パターンの観測
村上勝久西原慎二松原直樹市川 聡若家冨士男高井幹夫阪大
電子ビーム誘起堆積法を用いて作製したPt冷陰極にアニール処理を施すことによって、先端に10 nmのギャップをもつ冷陰極を... [more] ED2008-110
pp.5-10
SANE 2005-05-27
11:25
高知 高知工科大学 衛星搭載用半導体メモリ装置に対するシングルイベント効果の実測
笹田武志市川 愉JAXA)・金井俊樹宇宙技術開発
宇宙航空研究開発機構(JAXA)では,衛星搭載用半導体メモリ装置内で使用する民生メモリ素子の特性評価および軌道上実証のた... [more] SANE2005-9
pp.7-12
 6件中 1~6件目  /   
ダウンロード書式の初期値を指定してください NEW!!
テキスト形式 pLaTeX形式 CSV形式 BibTeX形式


[研究会発表申込システムのトップページに戻る]

[電子情報通信学会ホームページ]


IEICE / 電子情報通信学会