お知らせ 研究会の開催と会場に参加される皆様へのお願い(2020年10月開催~)
電子情報通信学会 研究会発表申込システム
研究会 開催スケジュール
技報閲覧サービス
[ログイン]
技報アーカイブ
    [Japanese] / [English] 
研究会名/開催地/テーマ  )→
 
講演検索  検索語:  /  範囲:題目 著者 所属 抄録 キーワード )→

すべての研究会開催スケジュール  (すべての年度)

講演検索結果
 登録講演(開催プログラムが公開されているもの)  (日付・降順)
 96件中 1~20件目  /  [次ページ]  
研究会 発表日時 開催地 タイトル・著者 抄録 資料番号
ICM 2021-03-18
11:10
ONLINE オンライン開催 [招待講演]COVID-19感染者推移と医療リソース予測のための待ち行列シミュレーション
三好 匠山崎 託芝浦工大)・山本 嶺電通大)・谷田部智之三菱総研ICM2020-63
2020年に始まった新型コロナウィルス感染症COVID-19は,収束の気配を見せることなく全世界で猛威を振るっている.特... [more] ICM2020-63
pp.20-24
HWS, VLD
(共催) [詳細]
2021-03-03
10:50
ONLINE オンライン開催 FPGA向けDeep Neural Network推論回路の性能と回路規模見積もり
山本 亮岩河秀知小川吉大三菱電機VLD2020-69 HWS2020-44
 [more] VLD2020-69 HWS2020-44
pp.13-17
CQ
(第二種研究会)
2021-01-21
14:45
ONLINE オンライン開催 [依頼講演]無線マルチホップネットワークにおける通信技術とその応用
山本 嶺電通大
 [more]
IA, IN
(併催)
2020-12-15
09:00
ONLINE オンライン開催 不十分な送信ソケットバッファ下におけるマルチパスTCPの性能低下の改善
加藤聰彦アドヒカリ ディワカール山本 嶺大坐畠 智電通大IN2020-36
筆者らは、マルチパスTCPにおいて、一方のサブフローの遅延が大きく、かつ送信ソケットバッファが十分でない場合は、MPTC... [more] IN2020-36
pp.19-24
IA 2020-10-09
16:50
ONLINE オンライン開催 コンテナ基盤を用いたコンテンツ配信システムにおけるキャッシュサーバの動的配置方式
鈴木文也大坐畠 智山本 嶺加藤聰彦電通大IA2020-16
近年, 通信技術の発展に伴い, 気軽にコンテンツにアクセスできるようになり, コンテンツ配信サービスへの需要が高まってい... [more] IA2020-16
pp.11-14
NS, IN
(併催)
2020-03-06
13:40
沖縄 Royal Hotel 沖縄残波岬
(開催中止,技報発行あり)
IoTネットワークにおける通信規格混在型Opportunistic Routing
岡村也寸志山本 嶺大坐畠 智加藤聰彦電通大NS2019-243
近年,センサなどのノードによって収集されたデータをIoTゲートウェイ経由で,
IoTクラウドに送信するIoTネットワー... [more]
NS2019-243
pp.371-376
HWS, VLD
(共催) [詳細]
2020-03-05
13:50
沖縄 沖縄県青年会館
(開催中止,技報発行あり)
システムリソースを有効活用したH/W-S/W協調設計支援手法
輕部文利立見駿介岡田尚也山本 亮小川吉大三菱電機)・ゴールドスミス アブラハムクリネン リエンMERLVLD2019-116 HWS2019-89
 [more] VLD2019-116 HWS2019-89
pp.131-136
HWS, VLD
(共催) [詳細]
2020-03-06
16:25
沖縄 沖縄県青年会館
(開催中止,技報発行あり)
制御機器におけるDeep Neural NetworkのFPGA向け回路アーキテクチャの検討
山本 亮岩河秀知小川吉大三菱電機VLD2019-135 HWS2019-108
 [more] VLD2019-135 HWS2019-108
pp.239-244
EID, ITE-IDY, IEE-EDD
(連催)
IEIJ-SSL, SID-JC
(共催)
(連催) [詳細]
2020-01-23
13:15
鳥取 鳥取大鳥取キャンパス [ポスター講演]原子層堆積法による平坦なZnO薄膜の成長条件調査
山本 燎加納寛人中村篤志居波 渉静岡大
 [more]
IN, IA
(併催)
2019-12-19
10:45
広島 サテライトキャンパスひろしま CUBIC TCPに基づくマルチパスTCPのための輻輳制御方式の検討
加藤聰彦春山志歩山本 嶺大坐畠 智電通大IN2019-45
マルチパスTCP(MPTCP)では,輻輳制御は個別のサブフロー(シングルパスTCPコネクション)において実現され,MPT... [more] IN2019-45
pp.1-6
CPM, LQE, ED
(共催)
2019-11-21
10:10
静岡 静岡大学(浜松) ZnOのALD成長での平坦薄膜成長条件の調査
山本 燎加納寛人中村篤志居波 渉静岡大ED2019-33 CPM2019-52 LQE2019-76
 [more] ED2019-33 CPM2019-52 LQE2019-76
pp.1-4
NS, ICM, CQ, NV
(併催)
2019-11-22
15:20
兵庫 神戸大学 六甲台第2キャンパス マルチパスTCPと既存TCPが混在した場合の輻輳制御手順の実験的評価
春山志歩山本 嶺大坐畠 智加藤聰彦電通大CQ2019-105
マルチパスTCP (MPTCP) では,サブフロー間の輻輳制御ウィンドウ増加を抑制するLinked Increase A... [more] CQ2019-105
pp.95-100
EMT, IEE-EMT
(連催)
2019-11-08
14:05
佐賀 ホテル春慶屋 クローキング構造のトポロジー最適化について
飯盛浩司山本 遼高橋 徹松本敏郎名大EMT2019-64
本報では, 対象物を不可視化するクローキング構造の新しいトポロジー最適化法を提案
する。 従来の定式化では、対象物周辺... [more]
EMT2019-64
pp.175-176
NS 2019-10-10
13:30
愛知 名古屋工業大学 [ポスター講演]ICN上の適応ストリーミングにおけるノードのキャッシュ情報に基づくフィードバックを用いたビットレート制御の一検討
中川 令大坐畠 智山本 嶺加藤聰彦電通大NS2019-106
近年、適応ストリーミング(Adaptive Streaming)を情報中心ネットワーク(ICN)上で展開することでユーザ... [more] NS2019-106
pp.33-35
CQ
(第二種研究会)
2019-09-05
12:50
東京 大学セミナーハウス [ポスター講演]階層形車車間通信における車両参加時の通信特性評価
中村光宏早大)・山崎 託芝浦工大)・山本 嶺電通大)・三好 匠芝浦工大)・田中良明早大
自動運転技術の発達に伴い,その普及段階においては手動運転車両と自動運転車両が混在する環境が想定される.このような環境にお... [more]
CQ 2019-08-28
13:55
北海道 函館アリーナ [招待講演]無線マルチホップネットワークにおける動的ルーチングプロトコル
山本 嶺電通大CQ2019-82
近年,無線通信技術の発達に伴って,様々な形態の無線通信ネットワークが提案されている.既に携帯通信網や無線LANを利用した... [more] CQ2019-82
p.129
SCE 2019-08-09
10:50
茨城 産業技術総合研究所 可視光用超伝導転移端センサアレイの読出しに向けたマイクロ波SQUIDマルチプレクサの評価
中田直樹東大/産総研)・服部香里産総研)・中島裕貴産総研/JAXA)・平山文紀山本 亮山森弘毅神代 暁佐藤 昭産総研)・高橋浩之東大)・福田大治産総研SCE2019-10
量子通信やバイオイメージングなど様々な最先端の研究分野で光子測定技術が求められている。私たちの研究グループでは可視光用超... [more] SCE2019-10
pp.9-13
CQ 2019-07-18
13:00
新潟 新潟大学 [ポスター講演]ICN上の適応ストリーミングにおける視聴ビットレート安定化のための一検討
中川 令大坐畠 智山本 嶺加藤聰彦電通大CQ2019-49
近年、適応ストリーミング(AS)を情報中心ネットワーク(ICN)上で展開することでユーザ体感品質(QoE)を向上させるA... [more] CQ2019-49
pp.65-66
NS 2019-05-16
10:10
東京 工学院大学 新宿キャンパス エッジオーバレイにおける汎用デバイスを用いたデータセンタネットワークのスループット向上手法
川原大輝山本 嶺大坐畠 智加藤聰彦電通大NS2019-22
データセンタネットワークでは,VLANやエッジオーバレイによって仮想的なネットワークが構築される.特にエッジオーバレイは... [more] NS2019-22
pp.13-18
NS 2019-04-19
14:40
鹿児島 天文館ビジョンホール CCNにおけるブロックチェーンを用いたコンテンツ登録の検討
中川 令田嶋有希大坐畠 智山本 嶺加藤聰彦電通大NS2019-19
近年、音楽や動画などの大容量コンテンツの普及によるトラヒック量の増大に伴い、通信ホストの位置を中心とする従来のIPネット... [more] NS2019-19
pp.107-112
 96件中 1~20件目  /  [次ページ]  
ダウンロード書式の初期値を指定してください NEW!!
テキスト形式 pLaTeX形式 CSV形式 BibTeX形式
著作権について : 以上の論文すべての著作権は電子情報通信学会に帰属します.(許諾番号:10GA0019/12GB0052/13GB0056/17GB0034/18GB0034)


[研究会発表申込システムのトップページに戻る]

[電子情報通信学会ホームページ]


IEICE / 電子情報通信学会