電子情報通信学会 研究会発表申込システム
研究会 開催スケジュール
技報閲覧サービス
技報オンライン
‥‥ (ESS/通ソ/エレソ/ISS)
技報アーカイブ
‥‥ (エレソ/通ソ)
    [Japanese] / [English] 
研究会名/開催地/テーマ  )→
 
講演検索  検索語:  /  範囲:題目 著者 所属 抄録 キーワード )→

すべての研究会開催スケジュール  (すべての年度)

講演検索結果
 登録講演(開催プログラムが公開されているもの)  (日付・降順)
 15件中 1~15件目  /   
研究会 発表日時 開催地 タイトル・著者 抄録 資料番号
AP 2016-03-11
10:25
山梨 石和温泉(かんぽの宿) 15 GHzにおけるビーム成形マイクロストリップアレーアンテナに関する一検討
上村俊介斉藤作義木村雄一埼玉大)・流田理一郎中野雅之KDDI研AP2015-218
本稿ではマイクロストリップアンテナを素子とするビーム成形平面アレーアンテナ(BA-MSAA)の諸特性について述べる。BA... [more] AP2015-218
pp.81-84
EST 2015-09-03
10:30
沖縄 石垣島 大濱信泉記念館 ミリ波無線ネットワークの経路切り替えに向けた降雨の統計的性質の解析
平野拓一広川二郎安藤 真東工大)・流田理一郎山口 明KDDI研)・永堀 仁谷口 徹日本無線EST2015-54
本報告では、将来の径路切り替えによる回線断率の低減のための基礎検討として、降雨の統計的性質について調べた。降雨イベント数... [more] EST2015-54
pp.7-11
NS, IN
(併催)
2015-03-03
10:50
沖縄 沖縄コンベンションセンタ ミリ波無線リンクの品質予測に基づく経路制御アルゴリズム
流田理一郎・○花野博司山口 明KDDI研NS2014-233
移動通信システムにおいて,基地局と基幹網を繋ぐバックホール回線に光ファイバ等の有線を使用すると,基地局を設置する場所に制... [more] NS2014-233
pp.325-330
AP
(第二種研究会)
2014-05-15
- 2014-05-16
石川 金沢歌劇座 A method for predicting rain attenuation in millimeter-wave wireless mesh networks
Riichiro NagaredaHiroshi HananoAkira YamaguchiKDDI R&D Labs.)・Hung Vu LeTakuichi HiranoMakoto AndoTokyo Tech.
 [more]
RCS, SR, SRW
(併催)
2013-02-28
10:50
東京 早稲田大学 広帯域離散OFDMによる周波数有効利用の一検討
流田理一郎長谷川晃朗柴田達雄大橋正良ATRSR2012-100
近年、スマートフォン等の高機能な携帯端末の普及に伴って、移動通信トラフィックの需要が急増している。このような移動通信トラ... [more] SR2012-100
pp.103-108
SR, RCS, SRW
(併催)
2012-03-09
14:50
神奈川 YRP アクセスポイントを共用する無線アクセスネットワークにおける省電力制御方式の特性評価
流田理一郎長谷川晃朗柴田達雄大橋正良ATRRCS2011-350
多数のアクセスポイント (AP) を, 多数の端末で共用するような無線アクセスネットワークにおいて, 接続している端末の... [more] RCS2011-350
pp.205-210
RCS 2011-06-23
09:40
沖縄 琉球大学 アクセスポイントを共用する無線アクセスネットワークにおける省電力制御方式の提案
流田理一郎長谷川晃朗柴田達雄小花貞夫ATRRCS2011-37
広範囲にわたって設置されたアクセスポイント (AP) を,多数の端末が共用するような無線アクセスネットワークにおいて,接... [more] RCS2011-37
pp.13-18
RCS, AN, MoNA, SR
(併催)
2010-03-05
10:20
神奈川 YRP 適応変調とハイブリッドARQを用いたセルラシステムにおける受信SINRの平均および標準偏差を用いたスループット推定法 ~ Incremental Redundancy (IR)合成を想定したスループット推定 ~
流田理一郎岸 洋司KDDI研RCS2009-310
 [more] RCS2009-310
pp.303-308
RCS 2009-08-03
14:40
宮城 東北大学 適応変調およびハイブリッドARQを用いたセルラシステムにおける受信SINRの平均および標準偏差を用いたスループット推定法
流田理一郎岸 洋司KDDI研RCS2009-88
セルラシステムでは, ウェブ閲覧や動画ストリーミングなどの様々なデータ通信サービスを提供するために, 適切なエリア設計を... [more] RCS2009-88
pp.61-66
RCS, AN, MoNA, SR
(併催)
2009-03-05
15:15
神奈川 YRP 適応変調およびARQを用いたセルラシステムにおける受信SINRの平均および標準偏差を用いたスループット推定法
流田理一郎岸 洋司泉川晴紀KDDI研RCS2008-246
セルラシステムにおいては,音声通話、テレビ電話、電子メール、およびデータ通信サービスなど、様々なサービスを提供できるよう... [more] RCS2008-246
pp.203-206
IN 2008-06-20
13:50
北海道 北海道大学 移動体通信網を拡張するIP網収容アーキテクチャの一検討
泉川晴紀KDDI研)・岩崎 茂鹿嶋潤一KDDI)・岸 洋司KDDI研)・酒向勇次KDDI)・流田理一郎KDDI研IN2008-22
昨今、様々なアクセス技術の出現に伴い、複数の通信インタフェース(I/F)を有するデュアル/マルチモード端末が登場している... [more] IN2008-22
pp.73-78
NS, IN
(併催)
2008-03-06
08:20
沖縄 万国津梁館(沖縄) 低消費電力な端末主導型異種システムサービスエリア発見
泉川晴紀岸 洋司流田理一郎KDDI研NS2007-130
複数の通信システムを用いて通信可能なマルチモード端末では、位置に応じて利用する通信システムを選択し、切替えることが必要で... [more] NS2007-130
pp.1-6
RCS, SIP
(共催)
2007-01-25
11:20
沖縄 NICT沖縄亜熱帯計測技術センター マルチユーザ検出によるビットLLR合成ARQを用いた適応OFDM変調無線パケット方式
流田理一郎府川和彦鈴木 博東工大SIP2006-145 RCS2006-203
本報告では,LLR 合成 マルチユーザ検出 (LC-MUD) を用いた OFDM 無線パケット方式を提案する.これは,パ... [more] SIP2006-145 RCS2006-203
pp.49-54
SR 2006-07-27
14:00
神奈川 YRP [技術展示]アンテナ特性を考慮した4×4MIMOフェージングシミュレータの実装と特性評価
ダオ グェン ジュン阪口 啓須山 聡流田理一郎高田潤一鈴木 博荒木純道東工大)・荒田慎太郎海賀和彦間鍋 栄山口敏浩三輪勝二光電製作所SR2006-19
アンテナ特性を考慮した4×4 MIMO フェージングシミュレータをハードウェア実装したので報告および技術展示を行う.本ハ... [more] SR2006-19
pp.35-42
RCS, AP, WBS, SR, MW, MoNA
(併催)
2006-03-01
13:40
神奈川 YRP 4×4MIMOフェージングシミュレータの実装
阪口 啓須山 聡流田理一郎鄭 列安朴 哲均高田潤一鈴木 博荒木純道東工大)・荒田慎太郎海賀和彦間鍋 栄山口敏浩三輪勝二光電製作所
IEEE802.11nやIEEE802.16eなどの標準化が進み,MIMO技術を採用した無線LANや無線アクセスの実用化... [more] RCS2005-188
pp.61-66
 15件中 1~15件目  /   
ダウンロード書式の初期値を指定してください NEW!!
テキスト形式 pLaTeX形式 CSV形式 BibTeX形式
著作権について : 以上の論文すべての著作権は電子情報通信学会に帰属します.
(許諾番号:10GA0019/12GB0052/13GB0056/17GB0034/18GB0034)


[研究会発表申込システムのトップページに戻る]

[電子情報通信学会ホームページ]


IEICE / 電子情報通信学会