お知らせ 研究会の開催と会場に参加される皆様へのお願い(2020年6月開催)
電子情報通信学会 研究会発表申込システム
研究会 開催スケジュール
技報閲覧サービス
[ログイン]
技報アーカイブ
    [Japanese] / [English] 
研究会名/開催地/テーマ  )→
 
講演検索  検索語:  /  範囲:題目 著者 所属 抄録 キーワード )→

すべての研究会開催スケジュール  (すべての年度)

講演検索結果
 登録講演(開催プログラムが公開されているもの)  (日付・降順)
 33件中 1~20件目  /  [次ページ]  
研究会 発表日時 開催地 タイトル・著者 抄録 資料番号
CQ, CS
(併催)
2020-06-26
13:50
ONLINE オンライン開催 力覚フィードバックを用いた遠隔ロボットシステム間の協調における 力情報によるロボット位置制御実験
石川 哲石橋 豊名工大)・黄 平国星城大)・立岩佑一郎名工大
(ご登録済みです.開催日以降に掲載されます) [more]
IE, IMQ, MVE
(共催)
CQ
(併催) [詳細]
2020-03-05
14:35
福岡 九州工業大学 戸畑キャンパス 力覚フィードバックを用いた遠隔ロボットシステムにおける安定化制御とQoS制御の効果
金石和也石橋 豊名工大)・黄 平国星城大)・三好孝典長岡技科大CQ2019-146
 [more] CQ2019-146
pp.63-68
NS, ICM, CQ, NV
(併催)
2019-11-22
11:15
兵庫 神戸大学 六甲台第2キャンパス Effect of QoS Control for Hand Delivery of Object between Remote Robot Systems with Force Feedback
Qin QianYutaka IshibashiNITech)・Pingguo HuangSeijoh Univ)・Yuichiro TateiwaNITechCQ2019-100
In this report, we investigate the effect of QoS (Quality of... [more] CQ2019-100
pp.65-70
NS 2019-10-11
11:35
愛知 名古屋工業大学 力覚フィードバックを用いた遠隔ロボットシステム間の協調作業における適応型Δ因果順序制御の効果 ~ ロボットが対等な関係にある場合 ~
金石和也石橋 豊名工大)・黄 平国星城大)・立岩佑一郎名工大NS2019-119
本報告では, 対等な関係にある, 二つの力覚フィードバックを用いた遠隔ロボットシステムの協調作業に対する, 適応型Δ因果... [more] NS2019-119
pp.87-92
CQ 2019-07-18
09:30
新潟 新潟大学 Human Perception of Weight in Remote Robot System with Force Feedback
Limin WenYutaka IshibashiNITech)・Pingguo HuangSeijoh University)・YuichiroTateiwaNITech)・Hitoshi OhnishiThe Open University of JapanCQ2019-33
 [more] CQ2019-33
pp.1-5
CQ 2019-07-18
09:55
新潟 新潟大学 力覚フィードバックを用いた遠隔ロボットシステムにおける力情報を用いたロボット位置制御
石川 哲石橋 豊名工大)・黄 平国星城大)・立岩佑一郎名工大CQ2019-34
本報告では,力覚フィードバックを用いた遠隔ロボットシステム間の協調作業に対して,筆者らが以前に提案した力情報を用いたロボ... [more] CQ2019-34
pp.7-12
CQ, CBE
(併催)
2019-01-18
14:50
東京 首都大学東京 力覚を用いた遠隔ロボットシステム間における物体を手渡す作業に対するロボット位置の追従制御
豊田裕一石橋 豊名工大)・黄 平国星城大)・立岩佑一郎名工大)・渡邉 均東京理科大CQ2018-90
本報告では, 力覚を用いた二つの遠隔ロボットシステム間で, 物体を手渡す作業を行う場合のロボット位置の追従制御を提案し,... [more] CQ2018-90
pp.83-88
CQ 2018-07-19
14:00
宮城 東北大学 力覚を用いた遠隔ロボットシステムにおける力の方向の知覚特性
長田大輝・○石橋 豊名工大)・黄 平国星城大)・立岩佑一郎名工大CQ2018-31
 [more] CQ2018-31
pp.1-6
CQ 2018-06-01
13:10
千葉 千葉大学西千葉キャンパス アカデミック・リンク・センター QoE Assessment of Object Softness in Remote Robot System with Haptics -- Comparison of Stabilization Control --
Qin QianYutaka IshibashiNITech)・Pingguo HuangSeijoh Univ.)・Yuichiro TateiwaNITech)・Hitoshi WatanabeTokyo Univ of Science)・Kostas E. PsannisUniv of MacedoniaCQ2018-27
 [more] CQ2018-27
pp.55-60
CQ, CS
(併催)
2018-04-20
10:10
広島 広島工業大学 力覚を用いた遠隔ロボットシステムにおけるネットワーク遅延が人との協調作業の効率に及ぼす影響
豊田裕一石橋 豊名工大)・黄 平国星城大)・立岩佑一郎名工大)・渡邉 均東京理科大CQ2018-9
本報告では, 力覚を用いた遠隔ロボットシステムにおける, ネットワーク遅延が人との協調作業に及ぼす影響を実験によって調査... [more] CQ2018-9
pp.47-52
CQ 2018-01-19
14:25
東京 国立情報学研究所 力覚を用いた遠隔ロボットシステムにおける物体の柔らかさの評価 ~ 衝突時反力制御と安定化制御の比較 ~
有馬 僚名工大)・黄 平国星城大)・石橋 豊立岩佑一郎名工大CQ2017-98
本報告では,利用者がビデオを見ながら触覚インタフェース装置を用いて,力覚センサを有する産業用ロボットを遠隔操作する,遠隔... [more] CQ2017-98
pp.75-80
ICM, CQ, NS, NV
(併催)
2017-11-17
10:05
香川 高松センタービル 遠隔ロボットシステムの安定化制御における力覚品質の改善
黄 平国星城大)・豊田裕一田口英次郎名工大)・三好孝典豊橋技科大)・石橋 豊名工大CQ2017-79
本報告では, 利用者が触覚インタフェース装置を用いて, 力覚センサが付与された遠隔の産業用ロボットを操作して作業を行う遠... [more] CQ2017-79
pp.51-56
MVE 2017-09-21
16:15
千葉 千葉大学 西千葉キャンパス 遠隔ロボットシステムにおける粘性による安定化制御の効果
力石貴文・○石橋 豊名工大)・黄 平国星城大)・三好孝典豊橋技科大)・大西 仁放送大)・立岩佑一郎名工大)・コスタス プサニスマケドニア大)・渡邉 均東京理科大MVE2017-19
本報告では, 利用者がビデオを見ながら触覚インタフェース装置によって産業用ロボットを遠隔操作することができる遠隔ロボット... [more] MVE2017-19
pp.25-30
CQ 2017-07-27
14:15
兵庫 神戸大学 力覚を用いた遠隔ロボットシステムにおける物体の柔らかさの識別実験 ~ 安定化制御の効果 ~
田口英次郎石橋 豊名工大)・黄 平国星城大CQ2017-38
本報告では,一人の利用者が触覚インタフェース装置を用いて,遠隔の産業用ロボットを操作するシステムにおいて,複数の物体の柔... [more] CQ2017-38
pp.55-60
MVE, IE, IMQ
(共催)
CQ
(併催) [詳細]
2017-03-07
11:25
福岡 九州大学大橋キャンパス 5号館 遠隔ロボットシステムにおけるバイラテラル制御の安定化
黄 平国東京理科大)・三好孝典豊橋技科大)・○石橋 豊名工大CQ2016-125
本報告では, 利用者がビデオを見ながら触覚インタフェース装置を用いて, 力覚センサを有する遠隔の産業用ロボットを操作する... [more] CQ2016-125
pp.93-98
CQ 2016-01-21
11:05
茨城 筑波大学 減災への貢献度に基づく通信網の要求信頼性決定方法に関する一考察
渡邉 均黄 平国東京理科大CQ2015-96
制御網と伝達網あるいは,経済等人間活動のネットワークと通信網など,2つのネットワークが連携して機能することは多い.そこで... [more] CQ2015-96
pp.19-24
R 2015-05-22
16:15
島根 隠岐島文化会館 サービス停止時の損失に基づくネットワーク要求信頼性決定手法の一考察
渡邉 均黄 平国東京理科大R2015-8
通信ネットワークの信頼性設計の第一歩として,ネットワークに求められる信頼性を決定する必要がある.我が国においては,主に電... [more] R2015-8
pp.39-43
IMQ, MVE, IE
(共催)
CQ
(併催) [詳細]
2015-03-03
10:10
東京 成蹊大学 6号館6階 2つのネットワークが連携する場合の要求信頼性決定手法の一考察
渡邉 均黄 平国東京理科大CQ2014-114
電話網等における伝達網と制御網あるいは,基幹通信網を用いてその上位に構成される所謂オーバーレイネットワークなど,2つのネ... [more] CQ2014-114
pp.13-18
PRMU, MVE
(共催)
IPSJ-CVIM
(連催) [詳細]
2015-01-22
14:10
奈良 奈良先端科学技術大学院大学 QoE assessment of fairness between players for balloon bursting game in networked virtual environment with haptic sense
Mya SithuYutaka IshibashiNagoya Inst. of Tech.)・Pingguo HuangTokyo Univ. of Science)・Norishige FukushimaNagoya Inst. of Tech.PRMU2014-90 MVE2014-52
 [more] PRMU2014-90 MVE2014-52
pp.73-78
CQ 2015-01-22
13:30
東京 芝浦工大(豊洲) Influence of Network Delay on Fairness Between Players in Networked Game with Olfactory and Haptic Senses
Seiya NakanoYoshihiro MaedaYutaka IshibashiNorishige FukushimaNagoya Inst. of Tech.)・Pingguo HuangTokyo Univ. of Science)・Kostas E. PsannisUniv. of MacedoniaCQ2014-94
 [more] CQ2014-94
pp.47-52
 33件中 1~20件目  /  [次ページ]  
ダウンロード書式の初期値を指定してください NEW!!
テキスト形式 pLaTeX形式 CSV形式 BibTeX形式
著作権について : 以上の論文すべての著作権は電子情報通信学会に帰属します.(許諾番号:10GA0019/12GB0052/13GB0056/17GB0034/18GB0034)


[研究会発表申込システムのトップページに戻る]

[電子情報通信学会ホームページ]


IEICE / 電子情報通信学会