お知らせ 研究会の開催と会場に参加される皆様へのお願い(2020年7月開催~)
電子情報通信学会 研究会発表申込システム
研究会 開催スケジュール
技報閲覧サービス
[ログイン]
技報アーカイブ
    [Japanese] / [English] 
研究会名/開催地/テーマ  )→
 
講演検索  検索語:  /  範囲:題目 著者 所属 抄録 キーワード )→

すべての研究会開催スケジュール  (すべての年度)

講演検索結果
 登録講演(開催プログラムが公開されているもの)  (日付・降順)
 32件中 1~20件目  /  [次ページ]  
研究会 発表日時 開催地 タイトル・著者 抄録 資料番号
ET 2019-11-09
13:50
広島 広島市立大学 慣性計測装置を用いた作業姿勢のARを用いた学習に関する研究
畠中啓輔松原行宏岡本 勝岩根典之広島市大)・宗澤良臣広島工大ET2019-51
 [more] ET2019-51
pp.21-26
ET 2019-11-09
14:15
広島 広島市立大学 HMDを用いたストローク練習のための仮想テニスコート環境の構築
西本林太郎岡本 勝松原行宏岩根典之広島市大ET2019-52
本稿では,仮想環境内でラケットを振ることによりストローク練習を行えるシステムにおける仮想テニスコート環境を構築する.本環... [more] ET2019-52
pp.27-32
ET 2018-11-10
16:15
東京 東京工芸大学 (中野キャンパス) トラッキングセンサーを用いたVR型テニス練習支援システム
西本林太郎岡本 勝松原行宏岩根典之広島市大ET2018-64
本稿では仮想環境内でラケットを振ることで,スイングの練習を行えるシステムを提案する.本システムはヘッドマウントディスプレ... [more] ET2018-64
pp.57-62
ET 2017-10-21
10:30
福岡 九州工業大学(戸畑キャンパス) 反発係数と物体の運動を題材とした力覚を伴うゲーム型学習支援システム
加藤智也松原行宏岡本 勝岩根典之広島市大ET2017-41
 [more] ET2017-41
pp.5-8
HCGSYMPO
(第二種研究会)
2013-12-18
- 2013-12-20
愛媛 松山市総合コミュニティセンター 感触装置を使ったソフトウェアリエンジニアリングの方法 ~ オブジェクトの音と色によるソフトウェアの再構成 ~
奥村震太岡山理科大)・岩根典之広島市大)・吉田 誠岡山理科大
今後,ソフトウェアリエンジニアリングは益々重要になってくる.ソフトウェアメンテナンス,改善のために,いろいろな指標(メト... [more]
ET 2013-03-29
15:40
愛媛 愛媛大学(城北地区) e-Learningによる数学演習問題の答案の再利用について
岩根典之齋藤夏雄広島市大ET2012-96
一般的な数学演習の授業では,毎週例題とその類似の演習問題からなる課題の資料が配付されている.教員は配付資料とは別に作成す... [more] ET2012-96
pp.87-90
ET 2013-01-12
11:05
東京 東京農工大学(小金井地区) 説明的文章における書き込みを利用した質問生成の検討
岩根典之広島市大ET2012-71
本研究では,タブレットPCとスタイラスペンを用いたデジタル教材への書き込みによる学習支援を目指している.本稿では学習を支... [more] ET2012-71
pp.17-20
ET 2011-03-04
10:50
徳島 徳島大学(変更されました) 力のつり合いを題材とした体験型協調学習支援システムの開発 ~ 学習者の操作範囲に関する検証実験 ~
谷村典彦神邊篤史松原行宏岩根典之岡本 勝広島市大ET2010-132
本稿では,力のつり合いを題材とした仮想実験室を共有するシステムを提案する.二人の学習者が盤面を操作することで力のつり合い... [more] ET2010-132
pp.229-234
ET 2010-12-10
15:30
福岡 九州工業大学 物理エンジンを用いたVR型剛体運動学習支援システム
岩崎幸路岡本 勝松原行宏岩根典之広島市大ET2010-76
本稿では,仮想実験環境内に学習者の動きを模倣する人体モデルを提示する体験型剛体運動学習支援システムを提案する.仮想人体モ... [more] ET2010-76
pp.57-62
ET 2010-12-10
16:20
福岡 九州工業大学 VR技術を用いた上肢運動訓練支援環境における訓練可能性に関する検討
神邊篤史松原行宏岩根典之岡本 勝広島市大ET2010-78
投てき動作によるVR型上肢運動訓練支援システムにおける仮想訓練環境での訓練の可能性について,健常大学生と上肢機能に障害の... [more] ET2010-78
pp.67-72
ET 2010-03-05
10:35
高知 高知大 教材部品を用いた設計型学習環境の基本設計と試作
宮本翔太岩根典之岡本 勝松原行宏広島市大ET2009-105
自主学習のひとつに,自分で作成したノートを中心に学習する方法がある.しかし,この方法では問題解決に至る目標や疑問が何であ... [more] ET2009-105
pp.7-12
ET 2009-10-09
11:05
北海道 函館高専 教材部品を用いた設計型学習における問題生成について
岩根典之國兼沙也佳宮本翔太岡本 勝松原行宏広島市大ET2009-33
本研究では教材部品を用いて学習者が学習教材を設計することで対象領域の知識を獲得する学習スタイルの実現を目指している.学習... [more] ET2009-33
pp.7-12
ET 2009-09-12
15:10
和歌山 和歌山大 双腕剛体操作による体験型学習支援システムの開発と初等力学への応用
岩崎幸路岡本 勝松原行宏岩根典之広島市大ET2009-29
本稿では初等力学を対象とした双腕剛体操作による体験型学習支援システムを提案する.本システムでは,操作する対象物体を剛体と... [more] ET2009-29
pp.39-44
ET 2009-07-31
15:55
広島 広島市立大 身体動作に連動した視線移動と力覚インタラクション機能をもつ仮想学習環境 ~ 天体学習支援を題材としたプロトタイプ設計事例について ~
川崎 亨岩根典之松原行宏岡本 勝広島市大ET2009-20
VR技術を用いた体験型学習支援環境では,物理的,時間的要因から現実世界では体験が困難な事象でも容易に体験することができる... [more] ET2009-20
pp.39-44
ET 2009-06-13
16:25
愛知 南山大 投てき動作による体験型初等力学学習支援システムの開発
神邊篤史荒木孝介松原行宏岩根典之岡本 勝広島市大ET2009-13
初等力学において,体験に基づく発見的学習により複数の事象を関連付けて理解することを促す学習支援システムを提案する.特に本... [more] ET2009-13
pp.33-38
ET 2009-03-07
15:35
香川 香川大 身体動作に連動する視点変更機能を用いた運動量と力積を題材とするゲーム型学習支援システム
近田明宏岩根典之松原行宏岡本 勝広島市大ET2008-124
近年,学生の理科離れが問題となっている.物理の学習は公式の操作や計算が多く,観察や実験といった体験が不足している.これを... [more] ET2008-124
pp.181-186
ET 2008-12-13
11:20
宮崎 宮崎大 学習者間の連携を考慮した初等力学を題材とする体験型協調学習支援システムの開発
館山真行松原行宏岡本 勝岩根典之広島市大ET2008-63
本研究では,学習者間の連携を考慮した体験型協調学習支援システムを提案する.本システムでは,他者との体験共有と自身の体験を... [more] ET2008-63
pp.29-34
ET 2008-10-17
14:30
岡山 岡山理科大 知識再利用のための部品化とシナリオに着目した教材設計に関する研究
泉谷 寛岩根典之松原行宏岡本 勝広島市大ET2008-45
インターネットやパソコンの普及により,教育分野ではe-Learningの導入が進んでいる.それに伴い学習コンテンツや教材... [more] ET2008-45
pp.33-38
ET 2008-07-19
15:30
福島 福島大学 街なかブランチ 上肢の大きな動作のフィードバック制御を目的とする仮想運動学習環境
神邊篤史永井久美松原行宏岡本 勝岩根典之広島市大ET2008-26
運動学習による動作訓練は,新たな身体技能の獲得や日常生活における身体機能の再獲得において重要である.本報告では上肢の大き... [more] ET2008-26
pp.51-56
ET 2007-12-15
13:50
福岡 九州大学 上肢運動リハビリテーション支援システムにおける動作補助のための力覚提示の検討
神邊篤史松原行宏岩根典之広島市大ET2007-62
上肢の機能回復のために,力覚フィードバックを提示するVR型訓練支援システムが提案されている.しかし,従来のシステムでは,... [more] ET2007-62
pp.41-46
 32件中 1~20件目  /  [次ページ]  
ダウンロード書式の初期値を指定してください NEW!!
テキスト形式 pLaTeX形式 CSV形式 BibTeX形式
著作権について : 以上の論文すべての著作権は電子情報通信学会に帰属します.(許諾番号:10GA0019/12GB0052/13GB0056/17GB0034/18GB0034)


[研究会発表申込システムのトップページに戻る]

[電子情報通信学会ホームページ]


IEICE / 電子情報通信学会