電子情報通信学会 研究会発表申込システム
研究会 開催スケジュール
技報閲覧サービス
技報オンライン
‥‥ (ESS/通ソ/エレソ/ISS)
技報アーカイブ
‥‥ (エレソ/通ソ)
    [Japanese] / [English] 
研究会名/開催地/テーマ  )→
 
講演検索  検索語:  /  範囲:題目 著者 所属 抄録 キーワード )→

すべての研究会開催スケジュール  (すべての年度)

講演検索結果
 登録講演(開催プログラムが公開されているもの)  (日付・降順)
 17件中 1〜17件目  /   
研究会 発表日時 開催地 タイトル・著者 抄録 資料番号
ICD, CPM, ED, EID, EMD, MRIS, OME, SCE, SDM
(共催)
QIT
(併催) [詳細]
2017-01-31
14:10
広島 みやじま杜の宿(広島) 数式ベースと遺伝的アルゴリズムの組み合わせによる演算増幅器の自動設計
鈴木研人高井伸和菅原誉士紀吉澤 慧大河内一登石井 司篠田沙樹福田雅史群馬大
設計の自由度が大きいアナログ回路は依然として設計者が持つ経験や知識に基づいて、用途に合った回路を設計しており、最適な回路... [more] EMD2016-83 MR2016-55 SCE2016-61 EID2016-62 ED2016-126 CPM2016-127 SDM2016-126 ICD2016-114 OME2016-95
pp.69-74
ICD, CPM, ED, EID, EMD, MRIS, OME, SCE, SDM
(共催)
QIT
(併催) [詳細]
2017-01-31
14:35
広島 みやじま杜の宿(広島) 回路性能変化の可視化による学習アルゴリズムを用いた演算増幅器の自動設計
菅原誉士紀高井伸和鈴木研人吉澤 慧大河内一登石井 司篠田沙樹福田雅史群馬大
 [more] EMD2016-84 MR2016-56 SCE2016-62 EID2016-63 ED2016-127 CPM2016-128 SDM2016-127 ICD2016-115 OME2016-96
pp.75-79
CAS, ICTSSL
(共催)
2017-01-26
16:10
東京 機械振興会館 ZVS-PWM昇圧型DC-DC電源における二相化制御方式の検討
須永祥希浅石恒洋築地伸和三木夏子櫻井翔太郎マニメル サハン小堀康功高井伸和小林春夫群馬大
 [more] CAS2016-93 ICTSSL2016-47
pp.77-80
ICD, CPSY
(共催)
2016-12-16
09:40
東京 東京工業大学 MOSFETのキャラクタライズ結果を用いたバイアス回路の自動設計
鈴木研人高井伸和菅原誉士紀大河内一登吉澤 慧石井 司篠田沙樹福田雅史群馬大
アナログ回路は設計の自由度が大きく最適な回路を短時間で設計するのは困難である。アナログ回路において、バイアス回路はトラン... [more] ICD2016-91 CPSY2016-97
pp.119-122
ICD, CPSY
(共催)
2016-12-16
10:05
東京 東京工業大学 データベースを用いた設計情報管理方式による演算増幅器の自動設計
菅原誉士紀高井伸和鈴木研人大河内一登吉澤 慧石井 司篠田沙樹福田雅史群馬大
アナログ回路設計は、回路図の選択や素子値の決定など設計自由度が高く、かつ複雑なトレードオフが内在するため、膨大な知識と経... [more] ICD2016-92 CPSY2016-98
pp.123-128
ICD, CPSY
(共催)
2016-12-16
15:45
東京 東京工業大学 擬似アナログ信号を用いたヒステリシス制御DC-DC ConverterのEMI低減
三木夏子高井伸和群馬大)・小堀康功小山高専)・浅石恒洋築地伸和須永祥希小林春夫群馬大
擬似アナログ信号を用いたヒステリシス制御方式降圧型コンバータのEMI低減化における提案回路の基板実装を行い,各特性測定を... [more] ICD2016-98 CPSY2016-104
pp.151-154
EE 2016-02-26
13:30
東京 機械振興会館 電流共振形コンバータの効率におけるリーケージインダクタンスの最適値
白石尚也群馬大)・落合政司サンケン電気)・築地伸和轟 俊一郎群馬大)・小堀康功小山高専)・小林春夫高井伸和群馬大
本論文では電流共振形コンバータの効率におけるトランスのリーケージインダクタンスの最適値について検討した。2種のトランスサ... [more] EE2015-30
pp.1-6
EE 2016-02-26
13:55
東京 機械振興会館 ZVS-PWM制御を用いた単一インダクタ2出力昇圧型コンバータの実装と評価結果
須永祥希白石尚也浅石恒洋築地伸和小堀康功高井伸和小林春夫群馬大
スイッチング電源回路を小型化する手法として、1つのインダクタから複数の出力を得るSIMO(Single-Inductor... [more] EE2015-31
pp.7-12
EMCJ, IEE-EMC, IEE-MAG
(連催)
2015-06-25
10:10
海外 KMITL (タイ) EMI Reduction by Extended Spread Spectrum in Switching Converter
Yasunori KoboriNIT, Oyama College/Gunma Univ.)・Nobukazu TsukijiNobukazu TakaiHaruo KobayashiGunma Univ.
 [more] EMCJ2015-18
pp.1-6
EMCJ, WPT
(併催)
2015-01-23
09:25
沖縄 沖縄県市町村自治会館 擬似アナログノイズを用いたスペクトラム拡散によるスイッチング電源のEMI低減化
小堀康功落合伸弥小山高専)・金谷浩太郎築地伸和高井伸和小林春夫群馬大
 [more] EMCJ2014-93
pp.45-50
CAS, SIP, MSS, VLD, SIS
(共催) [詳細]
2014-07-09
17:00
北海道 北海道大学 リプルレギュレータ方式による単インダクタ2出力DC-DC電源
小堀康功小山高専)・朱 秋霖田中駿祐呉 ジュ築地伸和シャイフル ニザム高井伸和小林春夫群馬大
筆者達が提案している単インダクタ2出力SIDO DC-DCスイッチング電源において、リプルレギュレータ方式を適用してシミ... [more] CAS2014-19 VLD2014-28 SIP2014-40 MSS2014-19 SIS2014-19
pp.93-97
ICD, ITE-IST
(連催)
2014-07-04
16:30
島根 出雲市(島根県) 電子回路の同一トポロジー判定手法の提案
根岸孝行加藤雅人関 洋明菅原誉士紀鈴木研人高井伸和小林春夫群馬大
集積回路規模の増大による開発過程の複雑化や開発期間の短期化等により、
人の手のみによる電子回路設計が困難となっている。... [more]
ICD2014-30
pp.93-97
CAS 2013-01-29
10:40
大分 別府国際コンベンションセンター 疑似ΔΣ変調単インダクタ2出力SIDO降圧形スイッチング電源
小堀康功李 慕容Shu Wu趙 峰・○権 力Shaiful Nizam Mohyar群馬大)・小田口貴宏中西 功上田公大AKMテクノロジー)・松田順一旭化成パワーデバイス)・高井伸和小林春夫群馬大
単一インダクタ2出力(SIDO)DC-DCコンバータにおける、降圧形と昇圧型電源のシミュレーションに加え、降圧型SIDO... [more] CAS2012-82
pp.95-101
ICD 2012-12-17
15:55
東京 東工大蔵前会館 ロイアルブルーホール [ポスター講演]シリアル制御方式単インダクタ2出力昇圧形DC-DC変換器のシミュレーション結果
呉 ジュ小堀康功李 慕容趙 峰朱 秋霖Shaiful Nizam Mohyar群馬大)・小田口貴広山口哲二中西 功上田公大AKMテクノロジー)・松田順一旭化成パワーデバイス)・高井伸和小林春夫群馬大
DC-DCスイッチングにおける単インダクタ2出力SIDO電源の開発が盛んであり、その一手法として昇圧形シリアル制御方式を... [more] ICD2012-108
pp.67-70
ICD 2012-12-18
14:45
東京 東工大蔵前会館 ロイアルブルーホール ヒステリシス制御DC-DC SIMO電源のシミュレーション結果
長島辰徳小堀康功堺 昴浩田中駿祐群馬大)・小田口貴広山口哲二中西 功上田公大AKMテクノロジー)・松田順一旭化成パワーデバイス)・高井伸和小林春夫群馬大
本論文ではDC-DCコンバータのヒステリシス制御片側制御方式を検討し、単一インダクタ・マルチ出力(SIMO)電源へと発展... [more] ICD2012-120
pp.127-131
ICD 2009-12-15
14:20
静岡 静岡大学(浜松) 連続時間バンドバスΔΣAD変調器の高性能化の検討
林 海軍元澤篤史群馬大)・ロレ パスカル飯塚邦彦シャープ)・小林春夫群馬大)・傘 昊東京都市大)・高井伸和群馬大
この論文では高速サブサンプリング連続時間ΔΣAD変調回路の高性能化を実現のための解析と回路設計を論じる.ΔΣAD変調回路... [more] ICD2009-99
pp.127-132
ICD 2009-12-15
15:10
静岡 静岡大学(浜松) 冗長アルゴリズム逐次比較近似ADCでのコンパレータ・オフセットのデジタル補正技術
小川智彦群馬大)・松浦達治ルネサステクノロジ)・小林春夫高井伸和群馬大)・堀田正生傘 昊東京都市大
この論文では, 冗長アルゴリズムを用いることで逐次比較近似(SAR) ADC の低消費電力化を実現できる方式を提案する.... [more] ICD2009-101
pp.139-144
 17件中 1〜17件目  /   
ダウンロード書式の初期値を指定してください NEW!!
テキスト形式 pLaTeX形式 CSV形式 BibTeX形式


[研究会発表申込システムのトップページに戻る]

[電子情報通信学会ホームページ]


IEICE / 電子情報通信学会