お知らせ 研究会の開催と会場に参加される皆様へのお願い(2022年6月開催~)
電子情報通信学会 研究会発表申込システム
研究会 開催スケジュール
技報閲覧サービス
[ログイン]
技報アーカイブ
    [Japanese] / [English] 
研究会名/開催地/テーマ  )→
 
講演検索  検索語:  /  範囲:題目 著者 所属 抄録 キーワード )→

すべての研究会開催スケジュール  (すべての年度)

講演検索結果
 登録講演(開催プログラムが公開されているもの)  (日付・降順)
 6件中 1~6件目  /   
研究会 発表日時 開催地 タイトル・著者 抄録 資料番号
WIT 2012-03-09
13:00
茨城 筑波技術大学 聴覚障害者対応の映画字幕の今日的課題と今後の可能性に関する予備的調査
中島佐和子水戸部一孝鈴木雅史吉村 昇秋田大WIT2011-74
 [more] WIT2011-74
pp.25-29
NC, MBE
(併催)
2008-03-14
13:00
東京 玉川大学 8レシーバ手指用モーションキャプチャ装置の開発および指骨の位置・姿勢算出方法の検討
二階堂 勲水戸部一孝佐藤 潤吉村 昇秋田大MBE2007-128
手指の繊細な動作を計測可能な手指用磁気式モーションキャプチャ装置を開発した.従来は,装着するレシーバ数が1本の指に3個,... [more] MBE2007-128
pp.93-96
NC, MBE
(併催)
2008-03-14
16:10
東京 玉川大学 アクティブ・サーモグラフィ検査手法から得られる生体情報
小原美奈子水戸部一孝高橋静香片寄喜久小川純一吉村 昇秋田大MBE2007-137
乳癌に対する検査技術にはX線マンモグラフィや超音波診断などがあるが,その中で赤外線サーモグラフィを用いた検査は,他の手法... [more] MBE2007-137
pp.129-132
MBE 2007-03-15
09:00
東京 玉川大学工学部 手指用磁気式モーションキャプチャ装置の開発とキャリブレーション手法 ~ 磁気レシーバに対する手指の相対的な位置・姿勢の補正手法の提案 ~
佐藤 潤水戸部一孝三浦 武吉村 昇秋田大
手指に装着したレシーバの位置および姿勢を取得する手指用磁気式モーションキャプチャ装置を開発した.しかし,レシーバと装着対... [more] MBE2006-118
pp.1-4
MBE 2007-03-15
09:25
東京 玉川大学工学部 感温性磁性体粉の発熱特性と誘導磁場印加法に関する検討 ~ ハイパーサーミアのための誘導加熱技術 ~
菅原 悠水戸部一孝吉村 昇斎藤 元小川純一秋田大
1981年以来,我が国における死因の第一位は癌であり,毎年約30万人が癌により死亡している.今後も癌による死亡者数は増加... [more] MBE2006-119
pp.5-8
EMCJ, MW
(共催)
2005-10-28
13:45
秋田 秋田大学ベンチャー・ビジネス・ラボラトリ(VBL)2階大セミナー室 等価回路を用いたバリスタの解析
カビール ムハムドゥル鈴木雅史吉村 昇秋田大
近年,携帯機器の小型化に伴いノイズ吸収用として用いられるバリスタの小型化,積層化も進んでいる.このため,電極間にあるセラ... [more] EMCJ2005-100 MW2005-106
pp.43-46
 6件中 1~6件目  /   
ダウンロード書式の初期値を指定してください NEW!!
テキスト形式 pLaTeX形式 CSV形式 BibTeX形式
著作権について : 以上の論文すべての著作権は電子情報通信学会に帰属します.(許諾番号:10GA0019/12GB0052/13GB0056/17GB0034/18GB0034)


[研究会発表申込システムのトップページに戻る]

[電子情報通信学会ホームページ]


IEICE / 電子情報通信学会