お知らせ 研究会の開催と会場に参加される皆様へのお願い(2021年10月開催~)
電子情報通信学会 研究会発表申込システム
研究会 開催スケジュール
技報閲覧サービス
[ログイン]
技報アーカイブ
    [Japanese] / [English] 
研究会名/開催地/テーマ  )→
 
講演検索  検索語:  /  範囲:題目 著者 所属 抄録 キーワード )→

すべての研究会開催スケジュール  (すべての年度)

講演検索結果
 登録講演(開催プログラムが公開されているもの)  (日付・降順)
 14件中 1~14件目  /   
研究会 発表日時 開催地 タイトル・著者 抄録 資料番号
RCS, SAT
(併催)
2013-08-29
14:40
長野 信州大学 災害時における携帯電話基地局の船上開設に向けた実証実験
福家直樹高橋徳雄池野和弘遠藤 晃高橋 良寺尾康宏山崎伸治KDDISAT2013-24
東日本大震災では、広範囲に渡って携帯電話基地局が障害を受け、携帯サービスが利用できない状況が発生した。災害時、携帯電話は... [more] SAT2013-24
pp.17-22
AP, SAT
(併催)
2013-07-24
13:00
北海道 サン・リフレ函館 3.4 - 3.6 GHzにおける固定衛星システムとIMTシステムの共用に関する一検討
福家直樹高橋徳雄村田 靖KDDISAT2013-13
世界無線通信会議(WRC-07)においてIMT用に周波数が特定され、その1つが3.4-3.6GHzである。また、移動業務... [more] SAT2013-13
pp.11-16
SAT 2010-10-28
13:00
海外 慶州(韓国) Pilot Project to Bring Telecommunication Infrastructure using VSAT in Rural and Remote Areas
Naoki FukeKDDI)・Yuki UmezawaKDDI FoundationSAT2010-46
ルーラル地域は、孤立性、小面積、少人口、地形条件や限られた資金など特有の課題があり、通信インフラの構築に当たっても特別な... [more] SAT2010-46
pp.19-23
SAT 2009-10-30
11:25
奈良 奈良県新公会堂 離隔距離内で運用する船上地球局から陸上固定局へ及ぼす干渉評価手法の一提案
松嶋孝明福家直樹河合宣行KDDISAT2009-36
ESVs(Earth Stations onboard Vessels)は、衛星を用いた海上ブロードバンドサービスの提供... [more] SAT2009-36
pp.59-64
SAT, WBS
(併催)
2009-06-03
16:15
埼玉 KDDI研究所 船上地球局(ESV)への拡散通信適用時の陸上固定局における干渉評価
福家直樹松嶋孝明河合宣行KDDISAT2009-6
 [more] SAT2009-6
pp.29-34
SAT 2008-11-07
10:00
海外 リビエラホテル釜山 狭帯域及び拡散信号を用いる場合の陸上固定局と船上地球局間の干渉評価
福家直樹・○松嶋孝明高橋徳雄河合宣行KDDISAT2008-35
ESVs(Earth Stations onboard Vessels)は、海上・陸上間で高まっている、高速かつ大容量の... [more] SAT2008-35
pp.113-118
SAT 2007-11-01
17:30
沖縄 沖縄県青年会館 6GHz帯及び14GHz帯を利用する船上地球局運用に関する一検討
福家直樹高橋徳雄河合宣行KDDISAT2007-36
船上地球局(Earth Stations onboard Vessels : ESVs)は船舶衛星通信のブロードバンド化... [more] SAT2007-36
pp.103-106
NS, RCS
(併催)
2007-07-19
15:30
北海道 北見工業大 直接/中継接続間ハンドオーバにおけるIEEE 802.21技術に基づくエンド-エンドQoS制御手法
福家直樹KDDI)・泉川晴紀杉山敬三岸 洋司KDDI研NS2007-44
次世代ネットワークとして様々な通信形態が検討されている。その一つに、セルラーシステムと無線LANの連携のような、複数の無... [more] NS2007-44
pp.25-30
NS, RCS
(併催)
2007-07-19
15:50
北海道 北見工業大 異種通信システム環境におけるサービスエリアマップを用いたハンドオーバの効率化
泉川晴紀KDDI研)・福家直樹KDDI)・杉山敬三岸 洋司KDDI研NS2007-45
異種通信システムを統合する次世代ネットワーク環境において、移動端末は複数の利用可能なシステムから、その時々で最適なシステ... [more] NS2007-45
pp.31-36
RCS 2006-09-01
08:50
宮城 東北大学 IEEE802.16中継システムにおける多重MAP
泉川晴紀齊藤研次福家直樹植田哲郎杉山敬三KDDI研RCS2006-116
IEEE802.16 中継システム環境における無線リソース利用効率向上を狙った“多重MAP”を提案する。IEEE802.... [more] RCS2006-116
pp.67-72
RCS, NS
(併催)
2006-07-21
10:50
北海道 北海道大学 マルチホップ通信における非対称経路を利用したスループット向上手法の一検討
福家直樹大関武雄石川博康杉山敬三KDDI研RCS2006-90
本論文では、マルチホップ通信において基地局と移動端末間で非対称経路を用いるスループット向上手法を提案する。具体的には、デ... [more] RCS2006-90
pp.187-192
SAT 2005-10-14
15:20
愛知 ルブラ王山(名古屋) 固定衛星ネットワークにおいて既存FDMA信号に広帯域拡散信号を重畳した場合の通信特性
福家直樹杉山敬三KDDI研)・河合宣行KDDI
本稿では、同一FSSネットワークにおいて、既存FDMA信号にDS方式の広帯域拡散信号を重畳した場合の衛星システムの通信特... [more] SAT2005-39
pp.145-150
IA, MoNA
(共催)
2005-01-19
14:25
大阪 大阪大学中之島センター CDMA2000 1xEV-DO/無線LAN中継装置の開発と静止・移動環境下の特性評価
福家直樹泉川晴紀杉山敬三野原光夫KDDI研
CDMA2000 1xEV-DO回線を無線LAN中継することにより、屋内等の不感地帯からのネットワークアクセスを可能にし... [more] MoMuC2004-98 IA2004-29
pp.63-68
IA, MoNA
(共催)
2005-01-19
14:50
大阪 大阪大学中之島センター 1xEV-DO/無線LAN中継装置を用いたTCP・PPPセッション保持手法および評価
泉川晴紀福家直樹杉山敬三野原光夫KDDI研
屋外等の電波環境の良好な場所ではCDMA2000 1x EV-DO (以下、1x EV-DO)を用いて直接通信を行う一方... [more] MoMuC2004-99 IA2004-30
pp.69-74
 14件中 1~14件目  /   
ダウンロード書式の初期値を指定してください NEW!!
テキスト形式 pLaTeX形式 CSV形式 BibTeX形式
著作権について : 以上の論文すべての著作権は電子情報通信学会に帰属します.(許諾番号:10GA0019/12GB0052/13GB0056/17GB0034/18GB0034)


[研究会発表申込システムのトップページに戻る]

[電子情報通信学会ホームページ]


IEICE / 電子情報通信学会