電子情報通信学会 研究会発表申込システム
研究会 開催スケジュール
技報閲覧サービス
技報オンライン
‥‥ (ESS/通ソ/エレソ/ISS)
技報アーカイブ
‥‥ (エレソ/通ソ)
    [Japanese] / [English] 
研究会名/開催地/テーマ  )→
 
講演検索  検索語:  /  範囲:題目 著者 所属 抄録 キーワード )→

すべての研究会開催スケジュール  (すべての年度)

講演検索結果
 登録講演(開催プログラムが公開されているもの)  (日付・降順)
 3件中 1~3件目  /   
研究会 発表日時 開催地 タイトル・著者 抄録 資料番号
RCS, MoNA, SR
(併催)
2011-03-04
11:10
神奈川 YRP Dirty Paper Coding - Beamformingによるオープンループ型マルチユーザMIMO方式の特性評価
畑川養幸松本知子小西 聡KDDI研)・ナンダー リン慶大RCS2010-304
 [more] RCS2010-304
pp.325-329
SR, AN, USN
(併催)
2009-10-23
11:00
宮城 東北大学 Opportunistic Listeningを確立するARQを用いた選択型協調中継通信
ナンダ リン慶大)・田久 修東京理科大)・安達宏一中川正雄慶大SR2009-63 AN2009-33 USN2009-36
本稿では,自動再送要求(ARQ)を用いる選択型協調通信システムの提案を行い,そのエンド・ツー・エンドの誤り率特性に関する... [more] SR2009-63 AN2009-33 USN2009-36
pp.79-85(SR), pp.71-77(AN), pp.53-59(USN)
RCS, IN
(併催)
2009-05-21
11:40
東京 機械振興会館 Opportunistic Listeningを確立するARQを用いた選択型協調中継通信
ナンダ リン慶大)・田久 修東京理科大)・安達 宏中川正雄慶大RCS2009-8
本稿では,自動再送要求(ARQ)を用いる選択型協調通信システムの提案を行い,そのエンド・ツー・エンドの誤り率特性に関する... [more] RCS2009-8
pp.43-48
 3件中 1~3件目  /   
ダウンロード書式の初期値を指定してください NEW!!
テキスト形式 pLaTeX形式 CSV形式 BibTeX形式
著作権について : 以上の論文すべての著作権は電子情報通信学会に帰属します.
(許諾番号:10GA0019/12GB0052/13GB0056/17GB0034/18GB0034)


[研究会発表申込システムのトップページに戻る]

[電子情報通信学会ホームページ]


IEICE / 電子情報通信学会