お知らせ 研究会の開催と会場に参加される皆様へのお願い(2020年10月開催~)
電子情報通信学会 研究会発表申込システム
研究会 開催スケジュール
技報閲覧サービス
[ログイン]
技報アーカイブ
    [Japanese] / [English] 
研究会名/開催地/テーマ  )→
 
講演検索  検索語:  /  範囲:題目 著者 所属 抄録 キーワード )→

すべての研究会開催スケジュール  (すべての年度)

講演検索結果
 登録講演(開催プログラムが公開されているもの)  (日付・降順)
 12件中 1~12件目  /   
研究会 発表日時 開催地 タイトル・著者 抄録 資料番号
IN, RCS
(併催)
2010-04-27
13:00
東京 機械振興会館 Improving Performance of Wireless Networks with Coordinated Transmit Power Control
Suhua TangHiroyuki YomoAkio HasegawaMehdad N. ShiraziTetsuro UedaRyu MiuraSadao ObanaATRRCS2010-11
 [more] RCS2010-11
pp.61-66
NS, RCS
(併催)
2009-07-17
16:40
北海道 北海道大学 Improving Performance of WLAN with Joint AP Selection and Power Control
Suhua TangHiroyuki YomoMehdad N. ShiraziTetsuro UedaRyu MiuraSadao ObanaATRRCS2009-72
As more and more access points (AP) are deployed to enable s... [more] RCS2009-72
pp.113-118
IE, ITS, ITE-HI, ITE-ME, ITE-AIT
(共催)
2009-02-05
10:00
北海道 北海道大学大学院 情報科学研究科 安全運転支援のための車々間通信におけるMM-SA方式とCSMAベース方式の性能比較
宮本進生四方博之シャグダル オユーンチメグ大山 卓マハダド ヌリシラジ三浦 龍小花貞夫ATRITS2008-55 IE2008-225
安全運転を支援する車々間通信システムの性能を適切に評価するためには,現実的な事故発生モデル及び要求条件を設定した評価を行... [more] ITS2008-55 IE2008-225
pp.121-126
SR, RCS, USN, AN
(併催)
2008-10-22
14:00
沖縄 沖縄産業支援センター Network Coding Based Relay Scheme for Wireless LAN
Suhua TangHiroyuki YomoMehdad N. ShiraziTetsuro UedaRyu MiuraSadao ObanaATRAN2008-37
Network coding is an effective method to improve channel eff... [more] AN2008-37
pp.45-50
ITS 2008-07-28
10:30
愛知 名古屋大学 Transmission Scheduling in CDMA-based Inter-vehicle Communication
Mehdad N. ShiraziOyunchimeg ShagdarTakashi OhyamaSuhua TangRyutaro SuzukiSadao ObanaATRITS2008-9
 [more] ITS2008-9
pp.7-12
RCS 2008-06-27
09:00
三重 三重大学 無線アドホックネットワークにおける分散型輻輳制御
シャグダル オユーンチメグマハダッド ヌリ シラジ湯 素華鈴木龍太郎小花貞夫ATRRCS2008-16
ネットワーク通信において、輻輳は、通信の品質、特にパケット到達率、遅延、スループットなどに悪影響を与える。有線ネットワー... [more] RCS2008-16
pp.1-5
RCS, AN, MoNA, SR, WBS
(併催)
2008-03-05
10:00
神奈川 YRP On Latency and Reliability of CDMA-based Intervehicle Communication
Mehdad N. ShiraziOyunchimeg ShagdarSuhua TangRyutaro SuzukiSadao ObanaATRAN2007-67
 [more] AN2007-67
pp.19-24
USN, AN
(併催)
2007-10-31
15:50
愛知 名古屋大学野依記念館 分散型CDMAネットワークにおけるメディアアクセスコントロール
ヌリシラジ マハダドシャグダル オユーンチメグ湯 素華鈴木龍太郎小花貞夫ATRAN2007-46
 [more] AN2007-46
pp.69-74
NS 2007-10-18
17:05
東京 機械振興会館 CDMA 車車間通信ネットワークにおけるカットスルーパケット転送処理の信頼性の向上
シャグダル オユーンチメグマハダド ヌリシラジ湯 素華鈴木龍太郎小花貞夫ATRNS2007-86
交通事故軽減の手段として車車間通信への期待が年々高まっている。特に、任意の車両が急停止した場合などにおける車車間の衝突は... [more] NS2007-86
pp.33-38
NS, IN
(併催)
2007-03-09
08:20
沖縄 沖縄コンベンションセンター 分散型CDMAネットワークにおけるメディアアクセスコントロール
オユーンチメグ シャグダルマハダド ヌリシラジ鈴木龍太郎小花貞夫ATRNS2006-206
分散型CDMAネットワークは多重通信を許すためCSMA/CAネットワークに比べ、遅延特性が優れており、音声、動画などのリ... [more] NS2006-206
pp.247-252
NS, IN
(併催)
2007-03-09
13:30
沖縄 沖縄コンベンションセンター 無線アドホックネットワークにおけるバックプレッシャ方式を用いた負荷制御
ぬりしらじめはだどおゆーんちめぐしゃぐだる鈴木龍太郎小花貞夫ATRNS2006-216
チャネルアクセス遅延の変動やアドミッション制御の困難さが、無線アドホックネットワークにおける遅延制御の実現を妨げている。... [more] NS2006-216
pp.299-304
CQ, NS, ICM
(併催)
2006-11-17
14:50
鳥取 鳥取環境大学 無線アドホックネットワークにおけるクロスレイヤシグナリングベース負荷制御方式
シャグダル オユーンチメグマハダド ヌリシラジ門脇直人小花貞夫ATRCQ2006-76
通信環境が動的に変動するマルチホップ無線ネットワークにおいて、プロトコルの効率の低下が大きな問題となる。このような問題を... [more] CQ2006-76
pp.95-100
 12件中 1~12件目  /   
ダウンロード書式の初期値を指定してください NEW!!
テキスト形式 pLaTeX形式 CSV形式 BibTeX形式
著作権について : 以上の論文すべての著作権は電子情報通信学会に帰属します.(許諾番号:10GA0019/12GB0052/13GB0056/17GB0034/18GB0034)


[研究会発表申込システムのトップページに戻る]

[電子情報通信学会ホームページ]


IEICE / 電子情報通信学会