お知らせ 研究会の開催と会場に参加される皆様へのお願い(2020年10月開催~)
電子情報通信学会 研究会発表申込システム
研究会 開催スケジュール
技報閲覧サービス
[ログイン]
技報アーカイブ
    [Japanese] / [English] 
研究会名/開催地/テーマ  )→
 
講演検索  検索語:  /  範囲:題目 著者 所属 抄録 キーワード )→

すべての研究会開催スケジュール  (すべての年度)

講演検索結果
 登録講演(開催プログラムが公開されているもの)  (日付・降順)
 61件中 1~20件目  /  [次ページ]  
研究会 発表日時 開催地 タイトル・著者 抄録 資料番号
RCS, IN, NV
(併催)
2021-05-27
11:20
神奈川 慶應義塾大学+オンライン開催
(ハイブリッド開催,主:現地開催,副:オンライン開催)
無線LANセンシングのためのチャネル状態情報解析に関する一検討
一色良太郎辻 康介楠 湧夢永野航太郎長尾勇平ラナンテ レオナルド黒崎正行尾知 博九工大
 [more]
IE, IMQ, MVE
(共催)
CQ
(併催) [詳細]
2020-03-06
14:25
福岡 九州工業大学 戸畑キャンパス
(開催中止,技報発行あり)
JPEG圧縮耐性を有する電子透かしを用いた画像の改ざん検知及び自己復元
大原愁平黒崎正行尾知 博九工大IMQ2019-38 IE2019-120 MVE2019-59
近年,スマートフォンの爆発的な普及により,2018 年時にはインターネット利用者に占めるSNS 利用者率が74.7 % ... [more] IMQ2019-38 IE2019-120 MVE2019-59
pp.115-120
RCS, SR, SRW
(併催)
2020-03-06
10:00
東京 東京工業大学
(開催中止,技報発行あり)
ソフトウェア処理による装置間の高精度時刻オフセット推定手法
永野航太郎楠 湧夢九工大)・長尾勇平レイドリクス)・ラナンテ レオナルド黒崎正行尾知 博九工大RCS2019-386
IoTデバイス等を用いて構築されたセンサネットワークにおいて,データ解析のためのセンサ取得情報と併せた情報取得時刻の高精... [more] RCS2019-386
pp.341-346
IPSJ-AVM, ITE-3DIT
(共催)
SIS
(連催) [詳細]
2019-06-13
11:40
長崎 福江文化会館 Wi-Fi測位システムにおけるToA測定の精度検証 ~ Wi-Fi位置推定の高精度化に向けて ~
楠 湧夢永野航太郎ナナ ステイスナ長尾勇平ラナンテ レオナルド黒崎正行尾知 博九工大SIS2019-2
本稿では,Wi-Fiシステムにおける受信時刻決定を行うシンボル・タイミング同期処理の精度を検証し補正するシステムを提案す... [more] SIS2019-2
pp.5-10
RCS 2017-10-20
09:20
宮城 東北工業大学 High Accuracy ToF Measurement for IEEE 802.11ax Based Localization -- Experimental Validation Using Software Defined Radio --
Leonardo LananteYuhei NagaoMasayuki KurosakiHiroshi OchiKyuTechRCS2017-187
In this report, we present our software defined radio platfo... [more] RCS2017-187
pp.107-112
RCS 2017-06-23
10:00
沖縄 石垣商工会館 IEEE 802.11axにおける有限リトライリミットを考慮したOFDMAランダムアクセスの性能解析
入木田知恭上井竜己ラナンテ レオナルド ジュニア黒崎正行尾知 博九工大RCS2017-80
次世代無線LAN規格IEEE 802.11axでは,稠密環境下における通信品質の劣化を改善するため,Orthogonal... [more] RCS2017-80
pp.179-184
SIS 2017-06-02
10:40
大分 別府豊泉荘 可逆情報ハイディングを用いたスケーラブル著作権保護手法
荒木浩一曽根崎 翼・○黒崎正行尾知 博九工大SIS2017-14
本報告では,可逆情報ハイディング手法を用いた,解像度に対してスケーラブルな著作権保護手法を提案する.本提案手法は,従来の... [more] SIS2017-14
pp.71-76
SIS 2017-03-02
14:30
神奈川 神奈川工大横浜サテライト HEVCに基づくスクリーンコンテンツ映像のためのパレット符号化技術を用いた情報半開示手法に関する研究
山崎健太黒崎正行尾知 博レオナルド ラナンテ九工大SIS2016-49
近年,クラウドコンピューティング技術の発展にともない,
コンピュータによって描画された領域が映像の大半を占めるスクリー... [more]
SIS2016-49
pp.41-46
SIS 2017-03-03
10:40
神奈川 神奈川工大横浜サテライト 産業用無線LANシステムにおけるマルチプロセッサSoCを用いたリアルタイム性に関する一検討
松永優士浜田 允坂元恭士郎釣田真琴上井竜己長尾勇平黒崎正行尾知 博九工大SIS2016-57
本研究では,ファクトリーオートメーションにおいて産業用ロボット制御のために用いられる,産業用無線LANシステムについて述... [more] SIS2016-57
pp.87-90
RCS, SR, SRW
(併催)
2017-03-01
17:50
東京 東京工業大学 Optimization of Scheduled Random Access OFDMA Transmission in 802.11ax
Leonardo LananteMasayuki KurosakiHiroshi OchiKyushu Inst. of Tech.RCS2016-305
 [more] RCS2016-305
pp.97-101
IT, SIP, RCS
(共催)
2017-01-19
16:35
大阪 大阪市立大学(杉本キャンパス) 下りリンク非直交多元接続における総伝送レート/フェアネス制御手法
田代晃司長尾勇平レオナルド ラナンテ黒崎正行尾知 博九工大IT2016-72 SIP2016-110 RCS2016-262
無線通信システムにおける多元接続方式として,電力軸上に複数のユーザに対する信号を重畳する非直交多元接続方式(NOMA: ... [more] IT2016-72 SIP2016-110 RCS2016-262
pp.153-158
RCS 2016-10-21
10:25
神奈川 YRP(横須賀) Interleaver/Deinterleaver-less Implementation of an Interference Cancellation in Low Latency for IDMA Systems
Tran Thi Thao NguyenLeonardo LananteYuhei NagaoMasayuki KurosakiHiroshi OchiKyutech)・Shingo YoshizawaKitami Inst. of. Tech.RCS2016-180
 [more] RCS2016-180
pp.149-154
RCC, ITS, WBS
(共催)
2015-12-18
11:25
沖縄 沖縄産業支援センター A Secure and Fast Industrial WLAN System for Seamless Roaming
Keishi YamaguchiMitsuru HamadaDucKhai LamNico SuranthaYuhei NagaoMasayuki KurosakiHiroshi OchiKITWBS2015-72 ITS2015-44 RCC2015-74
In this paper, an industrial Wireless Local Area Network (iW... [more] WBS2015-72 ITS2015-44 RCC2015-74
pp.185-190
AP, RCS, WPT, SAT
(併催)
2015-11-06
11:45
沖縄 沖縄県立博物館・美術館 FPGA Implementation of Channel Emulator with Automatic Channel Sounding Feedback for MU-MIMO WLAN systems
Tran Thi Thao NguyenLeonardo LananteYuhei NagaoMasayuki KurosakiHiroshi OchiKyutechAP2015-147
 [more] AP2015-147
pp.213-218
SIS 2015-06-08
13:00
長崎 アルカスSASEBO(長崎佐世保) [チュートリアル講演]OSIモデルのクロスレイヤを用いた無線通信システムの消費電力低減手法
黒崎正行九工大SIS2015-1
本チュートリアルでは,OSIモデルのクロスレイヤを用いた無線LAN通信の消費電力低減手法について概説する.国際標準である... [more] SIS2015-1
pp.1-6
SIS 2015-03-06
11:05
東京 明治大学中野キャンパス(東京) SSIMに基づく画像探索を用いたスパースコーディングによる学習型超解像に関する研究
東 広大黒崎正行尾知 博九工大SIS2014-107
画像を高解像度化する手法として,
現在までに事前に高解像度画像と低解像度画像をペアとし,これらを利用して高周波成分を補... [more]
SIS2014-107
pp.91-95
SIS 2015-03-06
13:35
東京 明治大学中野キャンパス(東京) 不等間隔サンプリングに基づく音声符号化に関する研究
亀之園 栞黒崎正行尾知 博九工大SIS2014-111
 [more] SIS2014-111
pp.111-115
AP
(第二種研究会)
2015-01-09
09:30
海外 PTIT, Ho Chi Minh City, Vietnam FPGA Implementation of a MIMO Channel Emulator for the IEEE802.11n/ac
Tran Thi Thao NguyenYuhei NagaoLeonardo LananteHiroshi OchiMasayuki KurosakiKyushu Inst. of Tech.
The quality of the wireless system mostly depends on channel... [more]
RCC 2014-11-20
15:00
東京 JAIST東京サテライト 産業用ロボット高速制御通信システムの無線化に関する一検討
篠﨑翔明山口景士Lam Duc Khai長尾勇平黒崎正行尾知 博九工大RCC2014-62
近年,工場の生産工程自動化で用いられる産業用イーサネットの無線化の需要が高まっている.現在の産業用無線通信で適用されてい... [more] RCC2014-62
pp.41-46
CAS, SIP, MSS, VLD, SIS
(共催) [詳細]
2014-07-09
09:50
北海道 北海道大学 トランスポート層情報に基づいた無線LANアクセスポイントにおける予約型スリープ制御方式の改良と特性評価
山本達也原口裕哉黒崎正行尾知 博九工大CAS2014-2 VLD2014-11 SIP2014-23 MSS2014-2 SIS2014-2
アクセスポイント(AP) の省電力化手法として予約型スリープ制御方式が提案されている.予約型スリープ制御方式は他端末に対... [more] CAS2014-2 VLD2014-11 SIP2014-23 MSS2014-2 SIS2014-2
pp.7-11
 61件中 1~20件目  /  [次ページ]  
ダウンロード書式の初期値を指定してください NEW!!
テキスト形式 pLaTeX形式 CSV形式 BibTeX形式
著作権について : 以上の論文すべての著作権は電子情報通信学会に帰属します.(許諾番号:10GA0019/12GB0052/13GB0056/17GB0034/18GB0034)


[研究会発表申込システムのトップページに戻る]

[電子情報通信学会ホームページ]


IEICE / 電子情報通信学会