お知らせ 研究会の開催と会場に参加される皆様へのお願い(2020年7月開催~)
電子情報通信学会 研究会発表申込システム
研究会 開催スケジュール
技報閲覧サービス
[ログイン]
技報アーカイブ
    [Japanese] / [English] 
研究会名/開催地/テーマ  )→
 
講演検索  検索語:  /  範囲:題目 著者 所属 抄録 キーワード )→

すべての研究会開催スケジュール  (すべての年度)

講演検索結果
 登録講演(開催プログラムが公開されているもの)  (日付・降順)
 48件中 1~20件目  /  [次ページ]  
研究会 発表日時 開催地 タイトル・著者 抄録 資料番号
ET 2020-11-14
14:35
ONLINE オンライン開催 第二言語習得理論に基づくインプット促進のための英文読解支援
渡邊正人長尾正太郎菅原 俊金岡利知京セラ
 [more]
SANE 2019-08-23
10:30
東京 電子航法研究所 OFC-PPSRを用いた空港近傍監視に関する実験的検討 ~ 一次監視レーダとのレンジプロファイル比較 ~
渡邊優人本田純一大津山卓哉電子航法研SANE2019-35
 [more] SANE2019-35
pp.1-6
SANE 2018-10-12
09:55
東京 電気通信大学 Sバンドパッシブレーダにおける空港周辺のクラッタ特性
渡邊優人本田純一大津山卓哉電子航法研SANE2018-45
電子航法研究所では,現行一次レーダ(PSR)の代替システムとして期待されているマルチスタティックレーダ(MSPSR)の研... [more] SANE2018-45
pp.7-11
SANE 2017-11-23
15:00
海外 マレーシア(ボルネオ島) Passive Aircraft Surveillance by Two Optical-Fiber-Connected Passive Radars
Masato WatanabeJunichi HondaTakuya OtsuyamaENRISANE2017-69
Multi-static primary surveillance radar (MSPSR) has recently... [more] SANE2017-69
pp.33-37
MW, EMCJ, EST
(共催)
IEE-EMC
(連催) [詳細]
2017-10-20
16:00
秋田 あきた芸術村 温泉ゆぽぽ バンケットホール紫苑 非周期相関低サイドローブ複素符号を用いたパルスMIMOレーダーへのフロントエンド特性の影響
芝 隆司渡辺優人秋田 学稲葉敬之電通大EMCJ2017-56 MW2017-108 EST2017-71
1次符号に非周期相関低サイドローブ複素符号を,2次符号にWalsh符号を用いた周期型パルスレーダーのMIMO 化方法を提... [more] EMCJ2017-56 MW2017-108 EST2017-71
pp.161-166
PEM
(第二種研究会)
2017-09-04
13:50
宮城 東北大学 [招待講演]光ファイバ無線を用いた受動型一次監視レーダの開発
大津山卓哉本田純一渡邊優人電子航法研
 [more]
SANE 2017-08-25
11:30
大阪 大阪工業大学梅田キャンパス 光ファイバ接続型受動型一次レーダによる航空機監視手法
本田純一渡邊優人大津山卓哉電子航法研SANE2017-37
電子航法研究所では,現行一次レーダ(PSR)の代替システムとして期待されているマルチスタティックレーダ(MSPSR)の研... [more] SANE2017-37
pp.49-53
SANE 2017-06-23
10:05
神奈川 JAXA相模原キャンパス 多周波ステップCPC方式における目標自動検知法の検討
秋田 学廣瀬太亮渡辺優人稲葉敬之電通大SANE2017-13
 [more] SANE2017-13
pp.1-6
SANE 2017-06-23
10:30
神奈川 JAXA相模原キャンパス 広帯域多周波ステップCPCレーダの実験的検証と速度視野改善
太田裕也秋田 学渡辺優人稲葉敬之電通大SANE2017-14
 [more] SANE2017-14
pp.7-11
SANE 2017-06-23
14:05
神奈川 JAXA相模原キャンパス BM法を用いた離隔周波数帯コヒーレント合成による高分解能測距手法の検討
山口達輝渡辺優人秋田 学稲葉敬之電通大SANE2017-19
筆者らは,離隔した周波数帯で別々に運用されているレーダの計測信号をコヒーレント合成することで送信帯域幅を拡大する高分解能... [more] SANE2017-19
pp.37-41
SANE 2017-06-23
14:30
神奈川 JAXA相模原キャンパス 超広帯域(79GHz帯域4GHz幅等)に向けた狭受信機帯域レーダ方式の提案
稲葉敬之秋田 学渡辺優人電通大SANE2017-20
 [more] SANE2017-20
pp.43-48
ITS, IEE-ITS
(連催)
2017-03-07
13:20
京都 京都大学 多周波stepCPCレーダ及び機械学習アルゴリズムを用いた車両と歩行人物短時間特徴量と認識評価
中村真帆秋田 学渡辺優人稲葉敬之電通大ITS2016-83
 [more] ITS2016-83
pp.37-42
ITS, IEE-ITS
(連催)
2017-03-07
13:40
京都 京都大学 2周波CWレーダを用いた歩行人物・小動物の特徴量抽出実験
秋田 学中村真帆渡辺優人稲葉敬之電通大ITS2016-84
 [more] ITS2016-84
pp.43-48
SANE, SAT
(併催)
2017-02-23
13:15
千葉 勝浦ホテル三日月 多周波ステップCPC方式におけるドップライメージングの任意時刻合焦と高速化の検討
渡辺一宏渡辺優人秋田 学稲葉敬之電通大SANE2016-118
筆者らは,多目標の分離が可能であり狭受信機帯域にて遠距離性を確保しつつ高距離分解能を実現可能な多周波ステップCPC方式[... [more] SANE2016-118
pp.1-6
SANE, SAT
(併催)
2017-02-23
13:40
千葉 勝浦ホテル三日月 多周波ステップCPCレーダ及び機械学習アルゴリズムを用いた車両と歩行人物認識のための短時間特徴量
中村真帆渡辺一宏秋田 学渡辺優人稲葉敬之電通大SANE2016-119
多周波ステップCPC(complementary phase code) レーダによる極短時間(1CPI~30ms x ... [more] SANE2016-119
pp.7-12
SANE 2017-01-26
10:30
長崎 長崎県美術館 障害物回避時における多周波ステップCPC方式60GHzミリ波レーダーの目標マッププロファイル
芝 隆司安藤嘉章太田敏行坂本禎治郎渡辺優人秋田 学稲葉敬之電通大SANE2016-96
多周波ステップComplementary Phase Code (CPC) 方式60GHz ミリ波レーダーを用いた,障害... [more] SANE2016-96
pp.1-6
SANE 2017-01-26
10:55
長崎 長崎県美術館 多周波ステップCPCレーダによるELD-STAPのフィールド実験とクラッタ抑圧性能評価
渡辺一宏渡辺優人秋田 学稲葉敬之電通大SANE2016-97
筆者らは,多目標の分離が可能であり狭受信機帯域にて高距離分解能を実現可能な多周波ステップCPC方式を提案し実用化に取り組... [more] SANE2016-97
pp.7-12
SANE 2017-01-27
13:50
長崎 長崎県美術館 PCHPRF方式79GHzミリ波レーダー実験用試作機の開発
芝 隆司渡辺優人石井雅博秋田 学稲葉敬之電通大SANE2016-113
UWB パルス方式レーダーの探知距離及び覆域の拡大のため,PCHPRF(Phase Coded High Pulse R... [more] SANE2016-113
pp.99-104
AI 2016-12-09
15:05
大分 健康温泉館 クアージュゆふいん Mahoca: 議論事例の再利用を可能にする実世界型電子付箋システム
大囿忠親丹羽佑輔藤江翔太郎渡邊正人鈴木智也伊藤栄俊岩田 知新谷虎松名工大AI2016-18
 [more] AI2016-18
pp.33-38
SANE 2016-11-24
- 2016-11-25
海外 国立台北科技大学 Vehicle Tracking with Multiple Reflection Points by Automotive Multi-Frequency Step CPC Millimeter-Wave Radar
Kaichi FujimuraMizuki SerakuYoshio KosugeMasato WatanabeManabu AkitaTakayuki InabaThe Univ. of Electro-CommunicationsSANE2016-57
 [more] SANE2016-57
pp.31-36
 48件中 1~20件目  /  [次ページ]  
ダウンロード書式の初期値を指定してください NEW!!
テキスト形式 pLaTeX形式 CSV形式 BibTeX形式
著作権について : 以上の論文すべての著作権は電子情報通信学会に帰属します.(許諾番号:10GA0019/12GB0052/13GB0056/17GB0034/18GB0034)


[研究会発表申込システムのトップページに戻る]

[電子情報通信学会ホームページ]


IEICE / 電子情報通信学会