お知らせ 研究会の開催と会場に参加される皆様へのお願い(2022年6月開催~)
電子情報通信学会 研究会発表申込システム
研究会 開催スケジュール
技報閲覧サービス
[ログイン]
技報アーカイブ
    [Japanese] / [English] 
研究会名/開催地/テーマ  )→
 
講演検索  検索語:  /  範囲:題目 著者 所属 抄録 キーワード )→

すべての研究会開催スケジュール  (すべての年度)

講演検索結果
 登録講演(開催プログラムが公開されているもの)  (日付・降順)
 4件中 1~4件目  /   
研究会 発表日時 開催地 タイトル・著者 抄録 資料番号
OME, IEE-DEI
(連催)
2022-07-19
10:10
長野 軽井沢観光振興センター会議室
(ハイブリッド開催,主:現地開催,副:オンライン開催)
可溶性ポリマーを多層化して作製した青色及び白色発光逆構造有機EL素子
加藤正都関野太介伊東栄次信州大
(ご登録済みです.開催日以降に掲載されます) [more]
OME, IEE-DEI, IEE-EFM
(連催)
2022-02-10
11:30
ONLINE オンライン開催 プッシュコート法を用いて積層した逆構造ポリマー有機ELの作製と性能向上
加藤正都関野太介・○伊東栄次信州大OME2021-55
本研究では高分子材料を積層した逆構造有機ELの作製と性能向上について検討を行った.Al-doped ZnOナノ粒子(AZ... [more] OME2021-55
pp.5-10
ICD, ITE-IST
(連催)
2014-07-04
16:30
島根 出雲市(島根県) 電子回路の同一トポロジー判定手法の提案
根岸孝行加藤雅人関 洋明菅原誉士紀鈴木研人高井伸和小林春夫群馬大ICD2014-30
集積回路規模の増大による開発過程の複雑化や開発期間の短期化等により、
人の手のみによる電子回路設計が困難となっている。... [more]
ICD2014-30
pp.93-97
SIS 2009-03-06
10:30
東京 明治大学駿河台キャンパスリバティタワー 雑音残響環境における混合音声分離のためのブラインド信号分離の一手法 ~ 遺伝的アルゴリズムの導入 ~
加藤雅人荒川 薫明大
混合音声を分離するためにブラインド信号分離の手法が種々提案されているが、実環境において採取された混合音声を分離するために... [more] SIS2008-81
pp.55-59
 4件中 1~4件目  /   
ダウンロード書式の初期値を指定してください NEW!!
テキスト形式 pLaTeX形式 CSV形式 BibTeX形式
著作権について : 以上の論文すべての著作権は電子情報通信学会に帰属します.(許諾番号:10GA0019/12GB0052/13GB0056/17GB0034/18GB0034)


[研究会発表申込システムのトップページに戻る]

[電子情報通信学会ホームページ]


IEICE / 電子情報通信学会