電子情報通信学会 研究会発表申込システム
研究会 開催スケジュール
技報閲覧サービス
技報オンライン
‥‥ (ESS/通ソ/エレソ/ISS)
技報アーカイブ
‥‥ (エレソ/通ソ)
    [Japanese] / [English] 
研究会名/開催地/テーマ  )→
 
講演検索  検索語:  /  範囲:題目 著者 所属 抄録 キーワード )→

すべての研究会開催スケジュール  (すべての年度)

講演検索結果
 登録講演(開催プログラムが公開されているもの)  (日付・降順)
 15件中 1~15件目  /   
研究会 発表日時 開催地 タイトル・著者 抄録 資料番号
SDM 2019-10-23
14:20
宮城 東北大学未来情報産業研究館5F Hf界面層を用いた強誘電性ノンドープHfO2薄膜のSi(100)基板上への直接形成
片岡正和林 将生キム ミンギ大見俊一郎東工大SDM2019-54
本研究では、ノンドープHfO2薄膜を用いた強誘電体ゲートFETの実現を目的として、Hf界面層の導入による低誘電率SiO2... [more] SDM2019-54
pp.7-10
SDM 2019-10-23
15:40
宮城 東北大学未来情報産業研究館5F Investigation of ferroelectric undoped HfO2 formation on Si(100) utilizing post metallization annealing for nonvolatile memory application
Min Gee KimMasakazu KataokaMasaki HayashiRengie Mark D. MailigShun-ichiro OhmiTokyo Tech.SDM2019-56
 [more] SDM2019-56
pp.17-20
PRMU, MVE
(共催)
IPSJ-CVIM
(連催) [詳細]
2019-01-18
15:55
京都 京都テルサ 360度画像の一領域から全体を生成するGANs
秋本直郁林 昌希笠井誠斗青木義満慶大PRMU2018-111 MVE2018-53
本稿では,360度画像のうち一方向分の領域から,Generative Adversarial Networksを用いて残... [more] PRMU2018-111 MVE2018-53
pp.149-153
EMM 2016-01-18
16:00
宮城 東北大学片平キャンパス 発見的手法によるWebニュースからのクイズ番組自動生成
亀岡真広東京理科大)・林 正樹ウプサラ大)・古川利博東京理科大EMM2015-66
 [more] EMM2015-66
pp.31-36
MVE, ITE-HI, HI-SIG-VR
(連催)
2013-06-25
16:15
東京 東京大学 山上会館(本郷キャンパス) 4K超高精細リアルタイムCGによるバーチャル美術館
林 正樹中嶋正之スティーブン バチェルダーゴットランド大)・井口昭彦町田 聡アストロデザイン
 [more]
CW
(第二種研究会)
2012-03-08 東京 電通大 拡張現実感を用いたロボットシミュレータにおける衝突検知
林 政毅岡本秀輔成蹊大
拡張現実感を利用したロボットシミュレータを実装している.本シミュレータでは仮想ロボットを実空間内に擬似的に配置し動作させ... [more]
MVE, HI-SIG-VR
(連催)
2011-10-14
16:30
北海道 稚内総合文化センター 拡張現実感を利用したロボットシミュレーション環境の提案
林 政毅岡本秀輔成蹊大MVE2011-55
本研究では拡張現実感を利用したロボットシミュレーション環境を提案する.この環境では仮想ロボットを実空間内に擬似的に配置し... [more] MVE2011-55
pp.133-138
SAT, SANE
(併催)
2009-02-26
14:15
京都 NICT知識創生コミュニケーション研究センター(けいはんな) [招待講演]第16回衛星設計コンテスト海氷観測衛星「北辰」 ~ 小型人工衛星を利用した将来の地球気候の予測のための海氷観測 ~
木全敏章・○中山佳洋冨田昌美稲波大悟島倉 諭林 正樹船見祐揮松島寛樹森島駿一若杉一真名大SANE2008-115 SAT2008-60
平成20年11月2日に開催された第16回衛星設計コンテストにおいて,北極海海氷を観測する人工衛星「北辰」について発表を行... [more] SANE2008-115 SAT2008-60
pp.17-22(SANE), pp.1-6(SAT)
MSS 2009-01-29
16:15
神奈川 神奈川県産業振興センター会議室(第一会議室) 手書き文字認識のための特徴グラフ生成アルゴリズムの改善
林 正紀西田秀一倉持真理子二宮亜佐美中田 充葛 崎偉吉村 誠山口大CST2008-48
本論文では手書き文字認識に用いる特徴グラフの生成アルゴリズムを改善する.特徴グラフとは手書
き文字の構造を表現するグラ... [more]
CST2008-48
pp.39-44
CAS, MSS
(共催)
2008-11-07
14:55
大阪 大阪大学 手書き文字認識のための特徴グラフの類似性判定アルゴリズム
西田秀一林 正紀倉持真理子二宮亜佐美中田 充葛 崎偉吉村 誠山口大CAS2008-61 CST2008-39
本論文では特徴グラフの適合度を求めるアルゴリズムを改善する.特徴グラフとは手書き文字の構造を表現するグラフであり,適合度... [more] CAS2008-61 CST2008-39
pp.95-100
MSS 2008-06-03
14:55
愛知 名古屋大学野依記念学術交流館 手書き文字認識のための特徴グラフのマッチングアルゴリズムの提案
西田秀一林 正紀中田 充葛 崎偉吉村 誠山口大CST2008-9
本論文では,手書き文字認識に必要となる特徴グラフのマッチングアルゴリズムを提案する.特徴グラフとは,文字の構造を表現する... [more] CST2008-9
pp.25-30
LOIS, IPSJ-GN
(共催)
2008-05-23
10:45
千葉 千葉大学けやき会館 VR空間における生体情報を利用した感性情報マッピング手法
林 雅樹宮下広夢岡田謙一慶大
現在,我々はあらゆるところでVRの技術を目にし,実際に利用している.そして
,VR空間に入り込んでいる感覚,すなわちP... [more]
OIS2008-5
pp.25-30
MSS 2008-01-29
13:30
徳島 徳島大学 古文献を対象とした文字認識のための文字構造グラフの生成法
林 正紀齋藤名美中田 充葛 崎偉吉村 誠山口大CST2007-52
本論文では,古文献中の文字を認識する際に必要となる文字の構造情報を表現する特徴グラフを生成する手法を提案する.提案手法で... [more] CST2007-52
pp.35-40
MI 2006-01-28
13:00
沖縄 宮古島市中央公民館 並列型手順のための画像処理シミュレータの作成と性能解析への応用
林 真輝清水昭伸小畑秀文東京農工大)・武尾英哉富士フイルム
 [more] MI2005-131
pp.93-96
IE, ITS, ITE-AIT, ITE-ME
(共催)
2005-02-04
11:30
北海道 NHK札幌,市民会館,かでる27 TV4U ~ 番組の制作から発信,視聴までを統合した,新しいテレビ環境 ~
道家 守浜口斉周林 正樹NHK
 [more] ITS2004-72 IE2004-206
pp.41-46
 15件中 1~15件目  /   
ダウンロード書式の初期値を指定してください NEW!!
テキスト形式 pLaTeX形式 CSV形式 BibTeX形式
著作権について : 以上の論文すべての著作権は電子情報通信学会に帰属します.
(許諾番号:10GA0019/12GB0052/13GB0056/17GB0034/18GB0034)


[研究会発表申込システムのトップページに戻る]

[電子情報通信学会ホームページ]


IEICE / 電子情報通信学会