お知らせ 研究会の開催と会場に参加される皆様へのお願い(2020年7月開催~)
電子情報通信学会 研究会発表申込システム
研究会 開催スケジュール
技報閲覧サービス
[ログイン]
技報アーカイブ
    [Japanese] / [English] 
研究会名/開催地/テーマ  )→
 
講演検索  検索語:  /  範囲:題目 著者 所属 抄録 キーワード )→

すべての研究会開催スケジュール  (すべての年度)

講演検索結果
 登録講演(開催プログラムが公開されているもの)  (日付・降順)
 27件中 1~20件目  /  [次ページ]  
研究会 発表日時 開催地 タイトル・著者 抄録 資料番号
PRMU, IPSJ-CVIM
(連催)
2020-03-17
09:30
京都 京都大学 深層学習のハイパパラメータ最適化におけるNelder-Mead法の初期値評価
竹長慎太朗近畿大)・渡邊修平野村将寛尾崎嘉彦大西正輝産総研)・波部 斉近畿大PRMU2019-90
深層学習においてハイパパラメータは精度向上に大きな影響を与え,Nelder-Mead法は深層学習のハイパパラメータ最適化... [more] PRMU2019-90
pp.127-132
IPSJ-MPS, IPSJ-BIO
(共催)
NC, IBISML
(併催)
(連催) [詳細]
2019-06-17
15:50
沖縄 沖縄科学技術大学院大学 ベイズ最適化における代理モデルの性能比較
下山 翔明大)・野村将寛サイバーエージェントIBISML2019-7
ベイズ最適化は,過去のデータから目的関数を推定する代理モデルを用いて次の探索点を効率的に選択できるため,機械学習アルゴリ... [more] IBISML2019-7
pp.43-50
IBISML 2018-11-05
15:10
北海道 北海道民活動センター(かでる2.7) [ポスター講演]非定常多腕バンディットアルゴリズムを用いたハイパーパラメータ最適化フレームワークの提案
阿部拳之野村将寛サイバーエージェントIBISML2018-62
ハイパーパラメータ最適化問題は機械学習などの分野で現れる重要な問題である.ハイパーパラメータは連続変数と質的変数に分類さ... [more] IBISML2018-62
pp.135-142
IT, ISEC, WBS
(共催)
2016-03-11
10:00
東京 電気通信大学 Fail-Stop署名方式およびそのUC安全性に関する再考察
野村昌弘元千葉大)・中村勝洋千葉大IT2015-131 ISEC2015-90 WBS2015-114
Fail-Stop署名(Fail-Stop Signature,以後FSS)方式[1],[2]は,任意の(super-p... [more] IT2015-131 ISEC2015-90 WBS2015-114
pp.181-188
ISEC 2014-09-05
14:10
東京 機械振興会館 信頼できる第三者機関を用いたFail-Stop署名方式およびそのUC安全性
野村昌弘中村勝洋千葉大ISEC2014-49
Fail-Stop署名(FSS)方式の要件として,否認不可能性と偽造不可能性がある.本稿ではまず,莫大な計算能力を持つ(... [more] ISEC2014-49
pp.13-20
ISEC, IT, WBS
(共催)
2014-03-11
11:00
愛知 名古屋大学 東山キャンパス Fail-Stop署名方式の識別不可能性に関する一考察
野村昌弘中村勝洋千葉大IT2013-79 ISEC2013-108 WBS2013-68
Fail-Stop署名方式(以下FSS方式)は,署名検証に通る署名が署名者のvalidな署名以外にも多数存在するように構... [more] IT2013-79 ISEC2013-108 WBS2013-68
pp.155-161
ICD, ITE-IST
(連催)
2013-07-04
10:20
北海道 サン・リフレ函館 共振周波数と独立にクロック周波数を設定可能な間欠型共振クロック分配技術
更田裕司東大)・野村昌弘半導体理工学研究センター)・高宮 真桜井貴康東大ICD2013-26
本稿では,閾値電圧近傍の非常に低い電源電圧で動作するロジック回路向けの,共振周波数と独立にクロック周波数を設定可能な間欠... [more] ICD2013-26
pp.13-18
IT, ISEC, WBS
(共催)
2013-03-07
10:55
大阪 関西学院大学 大阪梅田キャンパス Fail-stop署名の安全性要件に関する考察
野村昌弘中村勝洋千葉大IT2012-67 ISEC2012-85 WBS2012-53
Fail-stop署名は「敵による署名の偽造が発生した事を, 署名者が証明できる」機能を, ディジタル署名に加えたもので... [more] IT2012-67 ISEC2012-85 WBS2012-53
pp.31-38
SDM, ICD
(共催)
2011-08-26
12:55
富山 富山県民会館 [招待講演]エナジーハーベストを用いた無線センサノードに適用可能な0.5V極低電力回路技術
高宮 真石田光一更田裕司東大)・野村昌弘篠原尋史半導体理工学研究センター)・桜井貴康東大SDM2011-88 ICD2011-56
エナジーハーベストを用いた無線センサノードに適用可能な0.5V極低電力回路技術について示す。ロジック回路の最低可動電圧(... [more] SDM2011-88 ICD2011-56
pp.87-92
SDM, ICD
(共催)
2011-08-26
16:05
富山 富山県民会館 自動選択電荷注入を用いたCMOSロジック回路の最低可動電圧(VDDmin)の低減
本田健太郎池内克之東大)・野村昌弘半導体理工学研究センター)・高宮 真桜井貴康東大SDM2011-94 ICD2011-62
 [more] SDM2011-94 ICD2011-62
pp.121-126
SDM, ICD
(共催)
2011-08-26
16:30
富山 富山県民会館 低電圧動作可能なコンテンションレス・フリップフロップと2種の電源電圧による整数演算回路のエネルギー効率向上の実証
更田裕司東大)・平入孝二半導体理工学研究センター)・安福 正高宮 真東大)・野村昌弘篠原尋史半導体理工学研究センター)・桜井貴康東大SDM2011-95 ICD2011-63
 [more] SDM2011-95 ICD2011-63
pp.127-132
ICD 2011-04-19
10:20
兵庫 神戸大学 瀧川記念館 [依頼講演]高密度SRAMの微細化を可能とする階層セルアーキテクチャと多段階ワード線制御方式
武田晃一斉藤寿男朝山 忍相本代志治小畑弘之伊藤信哉高橋寿史竹内 潔野村昌弘林 喜宏ルネサス エレクトロニクスICD2011-10
 [more] ICD2011-10
pp.55-58
ICD 2010-12-17
13:50
東京 東京大学 先端科学技術研究センター Misleading Energy and Performance Claims in Sub/Near Threshold Digital Systems
Yu PuXin ZhangJim HuangUniv. of Tokyo)・Atsushi MuramatsuMasahiro NomuraKoji HirairiHidehiro TakataTaro SakurabayashiShinji MiyanoSTARC)・Makoto TakamiyaTakayasu SakuraiUniv. of TokyoICD2010-122
Many of us in the field of ultra-low-Vdd processors experien... [more] ICD2010-122
pp.135-140
OPE, LQE
(共催)
2010-06-25
15:45
東京 機械振興会館 地下3階研修1号室 高Q値3次元フォトニック結晶ナノ共振器におけるレーザ発振
タンデーシーヌラット アニワット石田悟己ギマード デュニ野村政宏岩本 敏荒川泰彦東大OPE2010-18 LQE2010-20
完全フォトニックバンドギャップを有する3次元フォトニック結晶中に形成されるナノ共振器では、光と物質の相互作用の究極的制御... [more] OPE2010-18 LQE2010-20
pp.15-19
OPE, EMT, LQE, PN, IEE-EMT
(共催)
2010-01-28
09:45
京都 京大桂キャンパス、Bクラスター事務管理棟 、大会議室_A会場、桂ラウンジ_B会場 単一量子ドット-フォトニック結晶ナノ共振器レーザ
野村政宏熊谷直人太田泰友岩本 敏荒川泰彦東大PN2009-36 OPE2009-174 LQE2009-156
単一半導体量子ドット-ナノ共振器結合系では光子と励起子が極めて強く相互作用し、共振器量子電気力学で記述される非常に興味深... [more] PN2009-36 OPE2009-174 LQE2009-156
pp.11-14
ICD 2008-12-12
13:20
東京 東工大(大岡山)国際交流会館 [依頼講演] DVFSのための電圧ステップ幅制御およびリファレンス電圧制御を用いた高速電源電圧制御方式
池永佳史野村昌弘NECエレクトロニクス)・中澤陽悦NEC)・林 喜宏NECエレクトロニクスICD2008-121
 [more] ICD2008-121
pp.95-100
LQE 2007-12-07
10:05
東京 機械振興会館 地下3階6号室 [奨励講演]超低閾値ナノ共振器レーザ
野村政宏太田泰友熊谷直人岩本 敏荒川泰彦東大LQE2007-113
ナノ共振器-量子ドット結合では光と物質が極めて強く相互作用し、共振器量子電磁気学に基づく物理によって現象が支配されるため... [more] LQE2007-113
pp.1-6
ICD, SDM
(共催)
2007-08-23
14:35
北海道 北見工業大学 消費エネルギー最小化のための最適電源電圧決定回路
池永佳史野村昌弘中澤陽悦萩原靖彦NECSDM2007-151 ICD2007-79
 [more] SDM2007-151 ICD2007-79
pp.57-62
ICD, SDM
(共催)
2007-08-23
16:00
北海道 北見工業大学 [パネル討論]Dynamic Voltage & Frequency Scaling;ディープサブ100-nmを救えるか!
榎本忠儀中大)・入江直彦日立)・岡野 広富士通研)・崎山史朗松下電器)・中井將勝ソニー)・新居浩二ルネサステクノロジ)・野村昌弘NEC)・水野弘之日立SDM2007-154 ICD2007-82
 [more] SDM2007-154 ICD2007-82
pp.75-78
MBE 2007-07-20
17:05
徳島 徳島大学工学部 継続的トレーニングをしている高齢者の頸動脈血流速度パターン
篠原康一アズラン アズヒム秋岡響平芥川正武徳島大)・田中弘之鳴門教大)・小原 繁野村昌弘吉崎和男徳島大)・山口久雄徳島文理大)・木内陽介徳島大MBE2007-31
健康高齢化社会に向けて,病気予防,健康維持のために運動が勧められている.著者等の開発した携帯型動脈血流速度分布計測装置を... [more] MBE2007-31
pp.43-46
 27件中 1~20件目  /  [次ページ]  
ダウンロード書式の初期値を指定してください NEW!!
テキスト形式 pLaTeX形式 CSV形式 BibTeX形式
著作権について : 以上の論文すべての著作権は電子情報通信学会に帰属します.(許諾番号:10GA0019/12GB0052/13GB0056/17GB0034/18GB0034)


[研究会発表申込システムのトップページに戻る]

[電子情報通信学会ホームページ]


IEICE / 電子情報通信学会