電子情報通信学会 研究会発表申込システム
研究会 開催スケジュール
技報閲覧サービス
技報オンライン
‥‥ (ESS/通ソ/エレソ/ISS)
技報アーカイブ
‥‥ (エレソ/通ソ)
    [Japanese] / [English] 
研究会名/開催地/テーマ  )→
 
講演検索  検索語:  /  範囲:題目 著者 所属 抄録 キーワード )→

すべての研究会開催スケジュール  (すべての年度)

講演検索結果
 登録講演(開催プログラムが公開されているもの)  (日付・降順)
 11件中 1~11件目  /   
研究会 発表日時 開催地 タイトル・著者 抄録 資料番号
OME 2017-11-17
15:15
大阪 大阪大学中之島センター 熱電変換材料開発に向けたEDOT気相重合条件の最適化
平井 愛小柴康子堀家匠平神戸大)・森本勝大神戸大/富山大)・三崎雅裕神戸大/近畿大高専)・福島達也石田謙司神戸大OME2017-31
気相重合法によりポリ(3,4-エチレンジオキシチオフェン)/PEDOTの作製を行った。反応条件の最適化に向けて反応時間・... [more] OME2017-31
pp.21-26
OME 2015-10-23
15:25
大阪 大阪大学中之島センター P(VDF-TrFE)/TiOPc積層膜による光応答型強誘電性素子の作製および特性評価
堀井浩司三崎雅裕小柴康子石田謙司神戸大OME2015-57
 [more] OME2015-57
pp.37-41
OME 2014-10-10
14:05
大阪 大阪大学中之島センター 有機ナノ粒子を混合した有機強誘電体薄膜の作製とその表面改質
伊藤玄太小柴康子三崎雅裕石田謙司神戸大OME2014-42
有機強誘電体フッ化ビニリデン・三フッ化エチレンランダム共重合体 P(VD... [more] OME2014-42
pp.27-31
OME 2013-10-11
12:40
大阪 阪大中之島センター 真空中におけるイオン液体の蒸気圧測定と蒸発モデルの提案
綾野真人小柴康子三崎雅裕石田謙司神戸大OME2013-56
 [more] OME2013-56
pp.27-31
OME 2013-10-11
13:00
大阪 阪大中之島センター イオン液体電極を用いた有機強誘電体の電気特性評価
広沢啓介小柴康子三崎雅裕石田謙司神戸大OME2013-57
イオン液体[P13][TFSI]とフッ化ビニリデン・三フッ化エチレンランダム共重合体(P(VDF/TrFE))との界面を... [more] OME2013-57
pp.33-37
OME 2013-10-11
16:20
大阪 阪大中之島センター ホスホン酸SAMを用いた銅フタロシアニンの配向制御
大西俊輝小柴康子三崎雅裕石田謙司神戸大OME2013-66
ITO基板上にフッ素末端基を有するホスホン酸系の自己組織化単分子膜(P-SAM)を成膜することで、その上に積層した銅フタ... [more] OME2013-66
pp.77-81
OME 2012-11-19
13:00
大阪 大阪大学中之島センター 講義室302 垂直配向フッ化ビニリデン薄膜の面内分極反転による強誘電特性
井上敬章小柴康子三崎雅裕石田謙司上田裕清神戸大OME2012-66
サブミクロンギャップ櫛型を用いることで、従来構造では不可能であった垂直配向したVDFオリゴマー薄膜の面内分極反転による強... [more] OME2012-66
pp.21-25
OME 2012-11-19
15:25
大阪 大阪大学中之島センター 講義室302 強誘電-常誘電相転移に伴う強誘電体TGSゲート有機トランジスタの特性変化
大森惇平小柴康子三崎雅裕石田謙司上田裕清神戸大OME2012-71
 [more] OME2012-71
pp.49-53
OME 2012-11-19
15:50
大阪 大阪大学中之島センター 講義室302 p型/n型界面での電荷分離特性向上に向けた強誘電体分子超薄膜との界面形成
大杉拓也小柴康子三崎雅裕石田謙司上田裕清神戸大OME2012-72
強誘電性有機分子、ビニリデン・フルオライド・オリゴマー(VDFオリゴマー)をp型半導体(CuPc)とn型半導体(C60)... [more] OME2012-72
pp.55-59
OME, SDM, ED
(共催)
2007-04-20
13:50
福岡 九州大学西新プラザ ポリフルオレン積層配向膜の作製及び構造評価
永松秀一九工大)・三崎雅裕吉田郵司阿澄怜子谷垣宣孝八瀬清志産総研ED2007-3 SDM2007-3 OME2007-3
 [more] ED2007-3 SDM2007-3 OME2007-3
pp.11-15
OME 2007-03-13
11:50
宮城 東北大(多元研大会議室) ポリフルオレン配向膜にドープした蛍光色素の配向
谷垣宣孝ヘック クライレ溝黒登志子湊 秀幸三崎雅裕吉田郵司阿澄玲子産総研
有機電界発光(EL)素子の材料として注目されている発光性の共役高分子であるポリフルオレンについて摩擦転写法により高配向薄... [more] OME2006-141
pp.7-11
 11件中 1~11件目  /   
ダウンロード書式の初期値を指定してください NEW!!
テキスト形式 pLaTeX形式 CSV形式 BibTeX形式
著作権について : 以上の論文すべての著作権は電子情報通信学会に帰属します.
(許諾番号:10GA0019/12GB0052/13GB0056/17GB0034/18GB0034)


[研究会発表申込システムのトップページに戻る]

[電子情報通信学会ホームページ]


IEICE / 電子情報通信学会