電子情報通信学会 研究会発表申込システム
研究会 開催スケジュール
技報閲覧サービス
技報オンライン
‥‥ (ESS/通ソ/エレソ/ISS)
技報アーカイブ
‥‥ (エレソ/通ソ)
    [Japanese] / [English] 
研究会名/開催地/テーマ  )→
 
講演検索  検索語:  /  範囲:題目 著者 所属 抄録 キーワード )→

すべての研究会開催スケジュール  (すべての年度)

講演検索結果
 登録講演(開催プログラムが公開されているもの)  (日付・降順)
 37件中 1~20件目  /  [次ページ]  
研究会 発表日時 開催地 タイトル・著者 抄録 資料番号
ICTSSL 2019-05-30
16:15
北海道 北海道中小企業会館 [記念講演]高秘匿ドローンの広域・多数制御に向けたセキュア通信技術 ~ 記念講演 ~
伊藤寿之早大)・○市原和雄プロドローン)・田中裕之古賀田勝則松尾正克パナソニック)・西澤亮二藤原幹生佐々木雅英NICT
近年ドローンに関する技術開発の進展は著しく,物流や監視用途等での実用化が始まっており,将来的にはLTE網により遠隔地でド... [more] ICTSSL2019-4
pp.17-20
QIT
(第二種研究会)
2019-05-20
09:40
福岡 九州大学 筑紫キャンパス Heralded amplification of nonlocality via entanglement swapping for long-distance device-independent quantum key distribution
Yoshiaki TsujimotoNICT)・Chenglong YouLSU)・Kentaro WakuiMikio FujiwaraKazuhiro HayasakaShigehito MikiHirotaka TeraiMasahide SasakiNICT)・Jonathan P. DowlingLSU)・Masahiro TakeokaNICT
 [more]
WBS, SAT
(併催)
2019-05-15
15:15
愛知 名城大学 天白キャンパス 地上空間光伝送実験によるpolar符号の性能評価
藤田紳吾伊藤啓太岡本英二名工大)・竹中秀樹國森裕生遠藤寛之藤原幹生北村光雄佐々木雅英豊嶋守生NICT
近年、高速通信の需要はますます高まっているが、この高速通信を実現するインフラストラクチャの1つに光衛星通信がある。しかし... [more] SAT2019-1
pp.1-6
QIT
(第二種研究会)
2018-06-05
09:00
広島 広島国際会議場 小会議室ラン [招待講演]量子通信にむけた超小型衛星-地上間での光通信実験 ~ 低軌道衛星を用いた量子通信の可能性 ~
藤原幹生竹中秀樹カラスコ カサド アルベルト北村光雄佐々木雅英豊嶋守生NICT
 [more]
QIT
(第二種研究会)
2018-06-05
15:00
広島 広島国際会議場 小会議室ラン Optimal conditions for Bell test using a spontaneous parametric down-conversion source
Yoshiaki TsujimotoKentaro WakuiMikio FujiwaraKazuhiro HayasakaShigehito MikiHirotaka TeraiMasahide SasakiMasahiro TakeokaNICT
Loophole-free violation of the Bell inequality
is not only... [more]

QIT
(第二種研究会)
2017-05-29
15:00
京都 立命館大学 朱雀キャンパス [ポスター講演]マルチコアファイバにおけるQKD運用評価
越智貴夫吉野健一郎NEC)・藤原幹生佐々木雅英NICT
量子鍵配送(Quantum Key Distribution: QKD)は,2者間で情報理論的に安全に乱数を共有できる技... [more]
MWP 2016-11-14
13:20
東京 機械振興会館 [招待講演]量子鍵配送とその高速化及び安定化技術
谷澤佳道村上 明アレクサンダー ディクソン東芝)・ジェイムズ ダインズマルコ ルカマリーニベルント フレーリッヒアンドリュー シャープアラン プリューズウィンシー タムジュリアン ユアン東芝欧州研)・佐藤英昭川村信一東芝)・藤原幹生佐々木雅英NICT)・アンドリュー シールズ東芝欧州研
 [more] MWP2016-47
pp.23-27
SAT, RCS
(併催)
2016-08-18
11:50
宮城 東北学院大学 [奨励講演]光空間通信における物理レイヤ暗号 ~ 実環境における性能推定と符号化 ~
遠藤寛之藤原幹生北村光雄伊藤寿之豊嶋守生竹中秀樹NICT)・清水亮介電通大)・青木隆朗早大)・佐々木雅英NICT
 [more] SAT2016-34
pp.7-12
SAT, RCS
(併催)
2016-08-18
10:20
宮城 東北学院大学 Gamma-Gammaフェージングの影響下における単一光子検出器を用いた通信シミュレーション
小林優輔芝浦工大)・國森裕生遠藤寛之藤原幹生北村光雄伊藤寿之佐々木雅英NICT)・清水亮介電通大)・青木隆朗早大)・行田弘一芝浦工大)・豊嶋守生NICT
宇宙光通信における課題の一つとして,大気の擾乱が通信品質の劣化を引き起こす問題が挙げられる.本研究では,大気の擾乱の影響... [more] SAT2016-38
pp.31-36
SAT, RCS
(併催)
2016-08-18
10:45
宮城 東北学院大学 光通信地上局における超伝導ナノワイヤー単一光子検出器(SSPD)の性能と衛星受信試験
國森裕生三木茂人山下太郎寺井弘高遠藤寛之藤原幹生佐々木雅英NICT)・青木隆朗早大)・小林優輔行田弘一芝浦工大)・中園純一三技協イオス)・豊嶋守生NICT
宇宙光通信の一つの有望な検出器としてNICTインハウスで開発したSSPD単ピクセル,アレイタイプの2機種を光通信地上局に... [more] SAT2016-39
pp.37-42
SAT, RCS
(併催)
2016-08-18
13:40
宮城 東北学院大学 [依頼講演]空間光衛星通信におけるReed-Solomon-Spinal連接符号適用の検討
佐伯尚哉岡本英二名工大)・竹中秀樹國森裕生Kolev Dimitar遠藤寛之小林優輔豊嶋守生藤原幹生佐々木雅英NICT)・青木隆朗早大)・行田弘一芝浦工大
近年高速通信の需要が高まっており,これを実現する重要なインフラの一つとして光衛星通信が注目を集めている.空間光通信は深宇... [more] SAT2016-40 RCS2016-133
pp.43-48(SAT), pp.25-30(RCS)
SAT, SANE
(併催)
2016-02-16
10:20
広島 広島工業大学 光空間通信の物理レイヤセキュリティ技術
遠藤寛之藤原幹生北村光雄伊藤寿之豊嶋守生竹中秀樹NICT)・清水亮介電通大)・青木隆朗早大)・佐々木雅英NICT
衛星-地上局間の光空間通信のように盗聴者の能力が本質的に制約される状況では,伝搬媒質の性質を利用することで実現される秘匿... [more] SAT2015-65
pp.11-15
SAT, SANE
(併催)
2016-02-16
11:20
広島 広島工業大学 光リンク/スペースデブリ観測のための波長1umレンジングシステムの構築
國森裕生久保岡俊宏布施哲治遠藤寛之藤原幹生佐々木雅英NICT)・青木隆朗早大
情報通信研究機構(NICT)では,小金井にある1.5m望遠鏡のSLR(衛星レーザ測距)の可視光でのレンジング機能を拡張し... [more] SANE2015-107
pp.1-5
SAT, SANE
(併催)
2016-02-17
09:30
広島 広島工業大学 量子鍵配送技術を用いたドローン通信制御の安全性強化
伊藤寿之NICT)・市原和雄プロドローン)・北村光雄西澤亮二藤原幹生佐々木雅英NICT
近年ドローン(小型無人航空機)の技術が急速に進歩し,空撮や配送など様々な分野への利用が広がりつつある一方で,飛行の安全性... [more] SAT2015-71
pp.47-50
QIT
(第二種研究会)
2015-11-24
11:20
神奈川 NTT厚木研究開発センタ講堂 Detection-dependent six-photon NOON state interference
Rui-Bo JinMikio FujiwaraNICT)・Ryosuke ShimizuUEC)・Taro YamashitaShigehito MikiHirotaka TeraiMasahiro TakeokaMasahide SasakiNICT
 [more]
QIT
(第二種研究会)
2015-11-24
11:40
神奈川 NTT厚木研究開発センタ講堂 可搬型冷凍機を用いた1.5μm 帯超高純度単一光子発生器
宮澤俊之東大)・竹本一矢富士通研)・南部芳弘NEC)・三木茂人山下太郎寺井弘高藤原幹生佐々木雅英佐久間芳樹NICT)・高津 求山本剛之富士通研)・荒川泰彦東大
単一光子発生器は量子情報技術の基本リソースとして重要である。しかし現状では最良の報告においてもg(2)(0)値が10-3... [more]
QIT
(第二種研究会)
2015-05-25
15:00
大阪 大阪大学 Observation of a high visibility Hong-Ou-Mandel interference via a time-resolved coincidence measurement
Yoshiaki TsujimotoYukihiro SugiuraMotoki TanakaRikizo IkutaOsaka univ.)・Shigehito MikiTaro YamashitaHirotaka TeraiMikio FujiwaraNICT)・Takashi YamamotoOsaka univ.)・Masato KoashiThe Univ. of Tokyo)・Masahide SasakiZhen WangNICT)・Nobuyuki ImotoOsaka univ.
We report on the observation of a high visibility Hong-Ou-Ma... [more]
QIT
(第二種研究会)
2015-05-25
15:20
大阪 大阪大学 Observation of frequency-domain Hong-Ou-Mandel interference by using a partial wavelength converter
Toshiki KobayashiShuto YasuiRikizo IkutaOsaka Univ.)・Shigehito MikiTaro YamashitaHirotaka TeraiMikio FujiwaraNICT)・Takashi YamamotoOsaka Univ.)・Masato KoashiUniv. of Tokyo)・Masahide SasakiZhen WangNICT)・Nobuyuki ImotoOsaka Univ.
 [more]
QIT
(第二種研究会)
2015-05-25
13:20
大阪 大阪大学 [ポスター講演]変位操作及び光検出器を用いたコヒーレント信号位相推定
泉 秀蕗武岡正裕和久井健太郎藤原幹生NICT)・江馬一弘上智大)・佐々木雅英NICT
変位操作と光子検出器を組み合わせた測定系は、コヒーレント状態識別問題において準最適な測定手段と
して知られている。本研... [more]

QIT
(第二種研究会)
2014-05-12
17:10
愛知 名古屋大学 ハイブリッド量子もつれ光源を用いた modified E91プロトコル実証
藤原幹生NICT)・吉野健一郎南部芳弘NEC)・山下太郎三木茂人寺井弘高王 鎮豊嶋守生NICT)・富田章久北大)・佐々木雅英NICT
 [more]
 37件中 1~20件目  /  [次ページ]  
ダウンロード書式の初期値を指定してください NEW!!
テキスト形式 pLaTeX形式 CSV形式 BibTeX形式


[研究会発表申込システムのトップページに戻る]

[電子情報通信学会ホームページ]


IEICE / 電子情報通信学会