電子情報通信学会 研究会発表申込システム
研究会 開催スケジュール
技報閲覧サービス
技報オンライン
‥‥ (ESS/通ソ/エレソ/ISS)
技報アーカイブ
‥‥ (エレソ/通ソ)
    [Japanese] / [English] 
研究会名/開催地/テーマ  )→
 
講演検索  検索語:  /  範囲:題目 著者 所属 抄録 キーワード )→

すべての研究会開催スケジュール  (すべての年度)

講演検索結果
 登録講演(開催プログラムが公開されているもの)  (日付・降順)
 27件中 1~20件目  /  [次ページ]  
研究会 発表日時 開催地 タイトル・著者 抄録 資料番号
SeMI, RCS, NS, SR, RCC
(併催)
2019-07-11
10:40
大阪 I-Siteなんば(大阪) [ポスター講演]大規模モバイルアドホックネットワークにおけるAODVに基づく効率的かつセキュアなルーティングプロトコルの提案
柴﨑祐磨佐藤光哉岩村惠市東京理科大
本稿では,AODV(Ad Hoc On-demand Distance Vector)に基づくセキュアかつ通信効率的なル... [more] RCC2019-31 NS2019-67 RCS2019-124 SR2019-43 SeMI2019-40
pp.101-106(RCC), pp.127-132(NS), pp.123-128(RCS), pp.133-138(SR), pp.115-120(SeMI)
RCS, SR, SRW
(併催)
2019-03-06
15:40
神奈川 YRP 横須賀リサーチパーク [依頼講演]電波環境マップに基づく周波数共用の理論と課題
佐藤光哉東京理科大
本稿では,面的な周波数共用を対象とした電波環境推定手法の一種である電波環境マップ(REM: Radio Environm... [more] SR2018-127
pp.43-49
SR 2019-01-24
15:45
福島 コラッセふくしま(福島県福島市) ニューラルネットワークおよび空間内挿に基づく電波環境マップ構築に関する一考察
佐藤光哉東京理科大)・稲毛 契都立産技高専)・藤井威生電通大
本稿では,順伝搬ニューラルネットワーク (FFNN: Feedforward Neural Network)に基づく距離... [more] SR2018-106
pp.63-70
SR 2019-01-24
16:35
福島 コラッセふくしま(福島県福島市) モデル分類器を用いた高精度電波環境推定手法の検討
片桐啓太小野瀬圭太電通大)・佐藤光哉東京理科大)・稲毛 契都立産技高専)・藤井威生電通大
高精度な電波環境推定手法として,実観測型スペクトラムデータベース(Measurement-based Spectrum ... [more] SR2018-108
pp.79-84
SR 2019-01-25
15:15
福島 コラッセふくしま(福島県福島市) セルラシステム帯域における電波環境マップの周波数補間法に関する検討
小野瀬圭太片桐啓太電通大)・佐藤光哉東京理科大)・稲毛 契都立産技高専)・藤井威生電通大
高精度な電波環境推定手法として,移動端末が取得した周囲の無線環境情報に基づいて周波数の利用状況を推定する実観測型スペクト... [more] SR2018-116
pp.123-128
SR 2019-01-25
16:15
福島 コラッセふくしま(福島県福島市) クラスタリングを用いた分布蓄積型スペクトラムデータベース
上杉遥司片桐啓太電通大)・佐藤光哉東京理科大)・稲毛 契都立産技高専)・藤井威生電通大
 [more] SR2018-118
pp.135-140
SR 2018-10-31
10:25
海外 Mandarin Hotel, Bangkok, Thailand [ポスター講演]Power Control exploiting Spectrum Database for V2V Communication Systems
Keita KatagiriUEC)・Koya SatoTUS)・Takeo FujiiUEC
 [more] SR2018-76
pp.39-40
ASN, NS, RCS, SR, RCC
(併催)
2018-07-12
10:20
北海道 函館アリーナ 無線環境認識の効率化に向けた電波伝搬特性の周波数相関性の実験的検証
小野瀬圭太電通大)・佐藤光哉東京理科大)・稲毛 契都立産技高専)・藤井威生電通大
コグニティブ無線による周波数共用の効率化に向け,移動端末が取得した周囲の無線環境情報に基づいて周波数の利用状況を推定する... [more] SR2018-32
pp.73-78
SR 2018-01-26
10:55
福岡 福岡大学 クラウドセンシングによる無線環境データベース精度向上のためのキャリブレーション手法
伊藤海峰小野瀬圭太佐藤光哉電通大)・稲毛 契都立産技高専)・藤井威生電通大
コグニティブ無線(CR: Cognitive Radio)による周波数共用において,既存ユーザ(PU: Primary ... [more] SR2017-103
pp.57-62
SR 2018-01-26
11:20
福岡 福岡大学 周辺車両情報を用いた信号変動分布の高精度予測に関する検討
片桐啓太佐藤光哉藤井威生電通大
 [more] SR2017-104
pp.63-68
SR, SRW
(併催)
2017-10-23
14:00
海外 Grand Hotel Palatino, Rome, Italy [ポスター講演]Experimental Verification of Frequency-Correlation for Radio Environment Recognition Using Crowd Sensing
Keita OnoseKoya SatoUEC)・Kei InageTMCIT)・Takeo FujiiUEC
 [more] SR2017-74 SRW2017-26
pp.27-28(SR), pp.31-32(SRW)
NS, ASN, RCC, RCS, SR
(併催)
2017-07-21
09:15
北海道 北海道大学 V2Vネットワーク信頼性向上のためのマルチアンテナ逐次干渉除去に関する研究
右手達也渡辺裕太佐藤光哉藤井威生電通大)・清水崇之アルトゥンタシュ オヌルトヨタIT開発センター
協調型自動運転システムなど将来の交通システムの高度化に向けて,高信頼な車車間(V2V: Vehicle-to-Vehic... [more] SR2017-58
pp.173-178
SR 2017-05-25
10:15
東京 東京ビッグサイト(ワイヤレス・テクノロジー・パーク(WTP)2017 会場内) 自己組織化マップを用いた実観測型電波環境データベースの精度向上に関する検討
稲毛 契都立産技高専)・佐藤光哉藤井威生電通大
 [more] SR2017-1
pp.1-5
SR 2017-05-26
10:00
東京 東京ビッグサイト(ワイヤレス・テクノロジー・パーク(WTP)2017 会場内) [技術展示]協調型自動運転の通信信頼度向上のための電波環境マップの構築
片桐啓太佐藤光哉藤井威生電通大
高信頼な車車間(Vehicle-to-Vehicle : V2V)通信の実現には,周辺環境を認識し通信信頼度を向上させる... [more] SR2017-13
pp.75-80
SP, SIP, EA
(共催)
2017-03-02
09:00
沖縄 沖縄産業支援センター [ポスター講演]円形アレイを用いた円調和展開モードに基づく3次元指向性制御
佐藤航也羽田陽一電通大
本稿では,円形スピーカアレイを用いた3次元指向性制御を可能とするフィルタ設計について検討する.円形アレイは円筒(円柱)座... [more] EA2016-119 SIP2016-174 SP2016-114
pp.213-218
SR 2017-01-20
11:40
愛媛 ひめぎんホール モバイルエッジコンピューティングにおける電波環境情報に基づくタスク割り当てに関する検討
佐藤光哉藤井威生電通大
移動通信網のエッジである基地局などに計算リソースやストレージを配備し,新たなサービスの提供を可能にする仕組みであるモバイ... [more] SR2016-89
pp.65-70
SR, SRW
(併催)
2016-05-17
14:00
海外 Hotel Lasaretti, Oulu, Finland [ポスター講演]Impact of Spectrum Database-assisted Any-to-Any Radio Propagation Estimation on Multihop Routing
Koya SatoUEC)・Kei InageTMCIT)・Takeo FujiiUEC
 [more] SR2016-27 SRW2016-24
pp.95-96(SR), pp.83-84(SRW)
EA, SP, SIP
(共催)
2016-03-29
09:00
大分 別府国際コンベンションセンター B-ConPlaza [ポスター講演]目標音圧窓関数と重みの自動化による指向性スピーカアレイフィルタの検討
佐藤航也関 貴志羽田陽一電通大
本研究では,腕に装着するタイプのウェアラブル端末にスピーカアレイを実装し,周囲への音漏れが少く,受聴者に大きな音を提示す... [more] EA2015-106 SIP2015-155 SP2015-134
pp.219-224
RCS, CCS, SR, SRW
(併催)
2016-03-03
09:50
東京 東京工業大学 無線分散ネットワークにおける空間統計学的手法に基づく電波環境データベース連携型電波伝搬特性予測
佐藤光哉電通大)・稲毛 契都立産技高専)・藤井威生電通大
Machine-to-Machine(M2M) システムやヘテロジニアスネットワークの発展に伴い,端末間の周波数共用設計... [more] SR2015-98
pp.59-64
RCS, CCS, SR, SRW
(併催)
2016-03-03
10:15
東京 東京工業大学 フェージング環境におけるプライマリユーザ信号の時間的変化を考慮したデータベース精度向上法の検討
王 昊佐藤光哉藤井威生電通大
周波数枯渇問題の解決に向け,コグニティブ無線を用いた周波数共用による実用的な電波環境推定技術として電波環境データベースが... [more] SR2015-99
pp.65-70
 27件中 1~20件目  /  [次ページ]  
ダウンロード書式の初期値を指定してください NEW!!
テキスト形式 pLaTeX形式 CSV形式 BibTeX形式


[研究会発表申込システムのトップページに戻る]

[電子情報通信学会ホームページ]


IEICE / 電子情報通信学会