お知らせ 研究会の開催と会場に参加される皆様へのお願い(2020年10月開催~)
電子情報通信学会 研究会発表申込システム
研究会 開催スケジュール
技報閲覧サービス
[ログイン]
技報アーカイブ
    [Japanese] / [English] 
研究会名/開催地/テーマ  )→
 
講演検索  検索語:  /  範囲:題目 著者 所属 抄録 キーワード )→

すべての研究会開催スケジュール  (すべての年度)

講演検索結果
 登録講演(開催プログラムが公開されているもの)  (日付・降順)
 30件中 1~20件目  /  [次ページ]  
研究会 発表日時 開催地 タイトル・著者 抄録 資料番号
EA, ASJ-H
(共催)
2021-08-20
16:00
ONLINE オンライン開催 聴覚モデルに基づく空間的マスキング効果の推定 ~ 帯域雑音マスカと純音プローブ音の場合 ~
高根昭一田中直道安倍幸治西口正之渡邉貫治秋田県立大EA2021-25
空間的マスキング効果は 両耳聴によるマスキングをマスカおよびプローブ音(マスキー)の音源配置との関係でみたもので,その全... [more] EA2021-25
pp.27-32
EA, ASJ-H
(共催)
2020-08-07
14:05
ONLINE オンライン開催 音空間収音における低域のビームフォーミング処理の有無の聴感への影響
渡邉貫治西口正之高根昭一安倍幸治秋田県立大EA2020-16
本研究では,ある音空間を別の空間で再現する収音・再生システムの実現を目指している.提案法では,まずマイクロホンアレイによ... [more] EA2020-16
pp.15-22
EA, ASJ-H
(共催)
2020-08-07
14:30
ONLINE オンライン開催 聴覚モデルに基づく空間的マスキング効果の推定の試み
高根昭一安倍幸治西口正之渡邉貫治秋田県立大EA2020-17
空間的マスキング効果は,両耳聴によるマスキングをマスカおよびマスキーの音源配置との関係でみたもので,その全容を明らかにす... [more] EA2020-17
pp.23-27
EA, ASJ-H
(共催)
2020-08-07
14:55
ONLINE オンライン開催 量子化雑音の知覚に対する空間的マスキング効果の影響
山中佑馬西口正之渡邉貫治高根昭一安倍幸治秋田県立大EA2020-18
22.2マルチチャネル音響など,音響インテンシティの合成により方向定位を再現する3次元音響システムが近年開発されている.... [more] EA2020-18
pp.29-34
CPM, ED, SDM
(共催)
2020-05-29
14:55
愛知 名古屋工業大学
(開催中止,技報発行なし)
ドロップ蒸発法によるMg(OH)2透明薄膜の作製
リ トウ市村正也安部功二名工大
 [more]
CPM, LQE, ED
(共催)
2019-11-21
12:20
静岡 静岡大学(浜松) 電気化学的な処理を用いた酸化亜鉛光触媒の特性改善
安部功二大竹徳人名工大ED2019-37 CPM2019-56 LQE2019-80
電気化学的な還元処理を用いて酸化亜鉛(ZnO)薄膜の表面を改質することで,ZnO薄膜の光触媒活性を向上させた.光触媒活性... [more] ED2019-37 CPM2019-56 LQE2019-80
pp.21-24
EA, ASJ-H
(共催)
2019-08-08
15:10
宮城 東北大学 ベイズ情報量規準による音響イベント自動分割の精度向上に関する検討
安倍幸治大槻和果葉高根昭一西口正之渡邉貫治秋田県立大EA2019-27
 [more] EA2019-27
pp.27-33
EA, SIP, SP
(共催)
2019-03-15
13:30
長崎 アイランド ナガサキ(長崎市) [ポスター講演]聴覚の空間的マスキング効果を考慮した3D音響信号の符号化に関する基礎検討
加藤巧大西口正之渡邉貫治高根昭一安倍幸治秋田県立大EA2018-145 SIP2018-151 SP2018-107
我々は,3D音響信号の空間領域における許容ノイズを考慮した符号化技術の開発を目指している.そのために本稿では,空間上に配... [more] EA2018-145 SIP2018-151 SP2018-107
pp.271-278
EA, ASJ-H
(共催)
2018-08-23
15:10
宮城 東北学院大学 混合ガウス分布に基づく日常音の発生確率を元とした異常音検知に関する検討
安倍幸治原 萌子高根昭一西口正之渡邉貫治秋田県立大EA2018-34
異常音をあらかじめ定義することなく,監視場所の発生音を学習することで設置環境の日常音のモデルを作成し,そのモデルにそぐわ... [more] EA2018-34
pp.37-44
EA, ASJ-H
(共催)
2018-08-23
15:35
宮城 東北学院大学 ベイズ情報量規準による音響イベントの自動分割に関する検討
大槻和果葉安倍幸治高根昭一西口正之渡邉貫治秋田県立大EA2018-35
ベイズ情報量規準(BIC)による音響イベントの自動分割に関する検討を行った.
本手法では,音源信号をサブフレームに分割... [more]
EA2018-35
pp.45-50
US, EA
(併催)
2018-01-23
13:00
大阪 関西大学 [ポスター講演]ビームフォーミングを用いた空間サンプリングのためのフィルタ設計に関する検討
大野拓磨渡邉貫治西口正之高根昭一安倍幸治秋田県立大EA2017-85
本研究では,ある音空間を別の空間で再現する収音・再生システムの実現を目指している.
提案法では,まず,ビームフォーミン... [more]
EA2017-85
pp.7-14
MBE 2016-09-24
13:00
新潟 新潟大学 ランニングシューズのソール素材が安定性の官能評価に与える影響
山田祐樹阿部孝司林 豊彦棚橋重仁新潟大)・佐藤繁憲菊井浩輝今野真司タイカMBE2016-24
ランニングシューズには,負担を軽減する衝撃緩衝性と足部安定性という2つの機能がある.しかし,後者は,購買決定要因の調査に... [more] MBE2016-24
pp.1-6
HCS 2016-09-14
13:30
石川 しいのき迎賓館 [ポスター講演]じゃんけん行為における身体動作の非線形手法による分析
児玉謙太郎神奈川大)・牧野遼作NII)・末崎裕康総研大)・阿部廣二早大HCS2016-58
本発表では,マルチモーダル相互行為における参与者間の身体の協調・同期のメカニズムを検討するために実施した“じゃんけん”実... [more] HCS2016-58
pp.29-34
MBE, NC
(併催)
2016-05-21
15:45
富山 富山大学 ランニングシューズソール部のゲル素材が衝撃緩衝性および安定性に与える影響
阿部孝司林 豊彦棚橋重仁新潟大)・佐藤繁憲菊井浩輝今野真司タイカMBE2016-7
近年,健康志向の高まりからランニング人口が増えつつあり,それに伴い初心者によるケガも増えてきている.そのようなケガの予防... [more] MBE2016-7
pp.35-40
MBE, NC
(併催)
2015-11-20
13:25
宮城 東北大学 慣性センサを用いた歩行事象検出アルゴリズムの臨床応用のための問題点抽出に関する検討
阿部光司遠藤 駿渡邉高志東北大MBE2015-53
我々の研究グループでは,これまで慣性センサを用いた下肢運動機能評価指標の算出法を構築してきた.しかし,歩行事象(踵離地,... [more] MBE2015-53
pp.5-8
EA 2014-08-20
10:30
宮城 東北学院大学 多賀城キャンパス 3番目の音源が先行音効果の振る舞いに与える影響に関する実験的検討
安倍幸治佐々木崇紘高根昭一佐藤宗純渡邉貫治秋田県立大EA2014-20
我々はこれまで,先行音効果を利用して任意の方向に音像を制御可能な拡声システムを開発することを目指し,網羅的な音源配置にお... [more] EA2014-20
pp.49-53
EA 2013-08-09
15:00
宮城 東北大学 Kinectを用いた複数聴取者向け聴覚ディスプレイシステムの構築に関する検討
鈴木康平渡邉貫治佐藤宗純高根昭一安倍幸治秋田県立大EA2013-60
音像定位の手がかりを与え,聴取者に対して任意の音像を提示するシステムを聴覚ディスプレイシステムと呼ぶ.従来のシステムは,... [more] EA2013-60
pp.39-44
EA 2012-08-02
14:50
宮城 東北学院大学 反射を含むインパルス応答を用いたARモデルに基づく頭部伝達関数の推定 ~ 複数音源位置のインパルス応答を用いた推定手法の検討 ~
高根昭一安倍幸治渡邉貫治佐藤宗純秋田県立大EA2012-64
無響室のような自由空間を利用することなく,反射や雑音の存在する音場で個人の頭部伝達関数(Head-
-Related ... [more]
EA2012-64
pp.61-66
NS 2011-10-13
16:20
愛知 名古屋工業大学 マルチサービス統合網での網構成に関する課題と考察
阿部浩士吉田智典小川智章岩渕正和川端明生NTT東日本NS2011-96
近年、電話・ISP(Internet Service Provider)アクセス・映像配信のトリプルプレイサービスがマル... [more] NS2011-96
pp.75-79
EA 2011-08-10
11:15
宮城 東北大学電気通信研究所 二次元ディスプレイにおける距離知覚に聴覚情報が与える影響に関する検討
佐々木友理安倍幸治高根昭一佐藤宗純渡邉貫治秋田県立大EA2011-61
情報提示機器を通じて与えられる視聴覚情報が視聴者にもたらす空間印象には,それぞれのメディアの提示条件が大きく影響を与える... [more] EA2011-61
pp.67-72
 30件中 1~20件目  /  [次ページ]  
ダウンロード書式の初期値を指定してください NEW!!
テキスト形式 pLaTeX形式 CSV形式 BibTeX形式
著作権について : 以上の論文すべての著作権は電子情報通信学会に帰属します.(許諾番号:10GA0019/12GB0052/13GB0056/17GB0034/18GB0034)


[研究会発表申込システムのトップページに戻る]

[電子情報通信学会ホームページ]


IEICE / 電子情報通信学会